25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

ラ・コントラコスタ富士

2012-12-31 20:19:30 | Weblog
12月31日 高曇り、時々晴れ。
 日本はあけましておめでとさん。こっちはまだ年末。
 久しぶり、もう10年ぐらい前に行ったきりのDiablo山に行った。Diablo山は別名をラ・コントラコスタ富士といい、ラ・コントラコスタ郡の最高峰。一富士ね。概ね1000mぐらいで六甲山ぐらいの高さ。今日も、頂上北斜面には雪が残っていた。以前、アメリカライオンとどっかのオッサンが戦って、拳銃を持っていたオッサンが勝ったが、ベイエリアでは希少なアメリカライオンを殺してしまったので方々から 「どうして食われてやらなかったんだ?」
と、非難されたのはこの山。

写真
 日本はヘビ年ということで、Diablo山の頂上にあったAlameda Whip Snakeの看板。この西海岸のヘビはかなり数が減っていて、保護されている由。しかし、この山にはかなりの数のこの蛇が生息しているらしい。
隣で読んでいたオッサンの影が写ってしまった。


 山頂の建物でこの山で一番高い所。灯台みたいなライトがあって、その建物の中に本当の頂上がある。シャスタが遠望できるかと思って行ったが多少のモヤと雲で残念ながら見えずだった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一富士、二鷹、三なめくじ

2012-12-30 21:30:10 | Weblog
12月30日 快晴
 日本はもう31日かな。
 2012年中は、ありがとうございました。残念ながら世界は滅亡せず、今しばらく、人がウジャウジャいて地球を痛めつける世の中が続くことになったようです。

 このブログのアクセス数は、IP数で多い日で100ぐらい、少ない日で60ぐらいかな、で、推移しています。
 最近は、FaceBookなどに押されてか、無料&広告無しのブログのサービスがほとんど無くなってしまいました。よく見ていたブログが引っ越ししたり、無粋に宣伝が入ったり。ここも宣伝が入ってしまいましたが、引っ越しもぜずズルズルと。このWeb世界もどんどん世知辛くなってしまいました。

写真
 えーっ、ナメクジでございましてぇ。手前の丸いのは25セント硬貨。
 初夢は一富士、二鷹、三なめくじとか言います。縁起がいいので、全長15cmぐらいのバナナ・ナメクジの写真でございましてぇ。このブログ、初登場かなっと。2回目かなっと。
 この辺りの海岸よりはバナナ・ナメクジの産地で、少し南に行くともっとしっかり黄色の巨大なやつが沢山いる所があるそうです。玄3は遠慮してきたのですが、雨上がりに向こうから小道を這ってきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

yuru-kyara

2012-12-29 22:41:59 | Weblog
12月29日 高曇り
 WSJ(the wall street journal)のファンである消息筋氏からの情報によると、みうらじゅんにとって今年は記念すべき年になったようだ。WSJ.comに名前が出た。タダのページだが、全部大文字。んで、日本の民主主義を汚染しているyuru-kyaraというシロモノと、それを発明したcartoonistとして紹介されていた。(詳しくは以下のURL) 彼はあのまま世界に飛躍するのだろうか。
それはどうでも良いとして、これで世界中に「ゆるきゃら」が広がると、、、アメリカもこういうのが好きで、、、香港、台湾あたりはウジャウジャ出て来そうで、ああ、面倒くさいことになる。

http://online.wsj.com/article/SB10001424127887323717004578156610405635572.html?KEYWORDS=miura

写真
 白の着流しに黒い羽織を袖を通さずの風情で、
 「ちょっと、カイトの旦那っ、、」
 「んっ、」
と、目だけこっち向けて、知らぬフリの半兵衛。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

玄3の写真大賞 2012

2012-12-27 00:52:24 | Weblog
12月26日 晴れと時々くもり
 Asahi.comによると、日本のスタバがカップに入れるコーヒーの量をこっそり1割減らしたとか。言い訳けしているようだが、玄3はやったんだろうと思っている。なぜなら、こっちのスタバは
”room for milk?"
と聞いてくるし、やけどは温度の問題だ。コーヒー豆の値上がりぶんを、量を調整することで少しでも相殺しようというのだろう。

写真
 夕日をながめるYellow Warbler
 これが今年の玄3の写真大賞でぇす。ブログでは使っていません。
 今年は、自分で「ええっ?」と驚くほど写っている写真が何枚かあった。F-22、P-51、Belted Kingfishierににらまれた写真、カモメとラッコ、双子座の流星等。しかし、驚くだけあって予想外。この写真はレンズの能力が分かった上で、カモフガージュして近づいてこれ。さらに、この写真を見ているとなごんじゃうので大賞。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマスです。

2012-12-24 21:33:13 | Weblog
12月24日 晴れ。んで、夕方には曇ってしまった。

 ひょっとすると、ミルクが2倍値上がりするのだそうだ。予算案が滞っていて、何かの都合で値下がりした場合に政府が倍額で買うという農業保護か何かの法律が無効にする議案が通らないかららしい。まぁ、詳しいことは知らない。
 ここのところ、カナダ国境付近ではアメリカに越境してミルクを買いにくるそうだ。国境近くのスーパーマーケットでは品切れになるほど大量のミルクを買って行くのだそうだ。ドル安でカナダと米国の為替がカナダに有利な事、カナダより米国の方がミルクの値段が元々大幅に安いことなどで、少し遠出の越境買いしても大量に買えばかなりお得になるらしい。2倍になってもこの傾向が続くのかどうか。

写真
 FA-18Eスーパーホーネット。2012の艦隊週間の写真。クリスマスなので大判ピクセルで。
 たぶんE型で良いと思う。その後の有るのか無いのか知らないG型とかH型ではないと思うよ。
 今年の艦隊週間での写真。なんかプラモデルを見ているような違和感があると思った。その違和感の正体が判らずアップせず、時々見ていた。んで、先日、やっと判った。この角度からは小さく入った「216」だけが見える。国籍マークも部隊番号も注意書きも何も見えないスッピンみたいだ。こういうスッピンの軍用機が飛んでいるのは始めて見たので、その違和感だった。横から見ると尾翼に「NJ」と入っているし、じっくり見ると左翼に国籍マークが微かに写っている。NJはカリフォルニアのLemoorsの訓練飛行隊の所属。 両フラップ下げで急速な頭上げの後、無理矢理の右ロール上昇中の写真。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

え? 23日?

2012-12-23 18:42:24 | Weblog
12月23日 雨、そうとうな雨。
 え? 今日が23日か? 明日が24日とは知らなかった。
 夕方、ベイブリッジで車2台の事故があったそうな。今日みたいな日に事故があると、そうでなくても渋滞しているあの料金所周りは大変な渋滞になるだろうなぁ。

追伸
 おおっ、そうじゃ、あと1時間ぐらいでNORDAがサンタクロースの迎撃態勢に入ります。(現在23時52分)
http://www.noradsanta.org/en/
迎撃したらアカンような気もするけどぉ。

写真
 今日の夕方のStanfordのUniversity Avenu。昼間から夕方みたいで、4時過ぎるともう夜中みたい。そこらじゅうに川ができるような雨に降られても、1回ぐらい雷が鳴っても、クリスマス前の商店街は最後の買い物をする人たちでにぎわっていた。雨の日は路面に反射する光がいつもと違う風景を作ってくれる。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ゾンビー元年

2012-12-22 22:20:01 | Weblog
12月22日雨のち曇り
 昨日は世界の破滅の日だった。2012年は元号ではゾンビー元年となるわけだ。そういえば、今日はゾンビー地球でゾンビーをしているような気がするのは玄3だけか。んで、そのゾンビー玄3は、たまった洗濯物を片付けるのにおおわらわ。ゾンビーが洗濯するとは、はぁ、落ちたモンだ。

写真
 White-Tailed Kiteは、時々こうやって羽毛を広げてブルブルブルブルッとやる。何をしているのか知らない。他の鳥もやるのかもしれない。羽虫みたいなモンはこのぐらいで落ちるのかどうか。
 こうやって広げた羽毛が、姿勢を直すとすぐに落ち着く。うーん。便利な羽根だと感心する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠回し作戦

2012-12-21 01:25:43 | Weblog
12月20日 快晴
 明日は地球最後の日らしい。乱射事件もひょっとするとこのアホな噂が原因かもしれない。
 んで、先日の乱射大量殺人事件をうけて、リベラルを標榜するサンフランシスコは弾の販売に規制をかける方針らしい。銃の規制は憲法上難しいから弾に規制をかけるという、明日は地球最後なのに遠回しな作戦だな。300発を越える弾の購入は自動的に警察へ連絡し、ホローポイントを含む軍用の強力な弾の販売も規制する。
 通信販売が安いので弾の大量買い付けは他の地域から行うだろう。だから、どのくらいの実効があるか判らない。また、軍用弾はケガをさせる方針のものが多いので、殺力は抑えてあるという話なのでこれも実効はあるのかないのか。それでも、レジ袋の廃止、フカヒレの禁止、ゲイの結婚等でとりあえず成功している勢いで、今回も押してゆく方針でどんどん行く。

写真
 オリンパスの古いバリマグニファインダー
 「捨てるカメラあれば、拾うカメラあり。」というコトワザがあったような気がする。今日、このオリンパス製のファインダーがキャノンの5D-Mk2に着くことがわかった。これはフィルムカメラのOM2の時代に買った。OM4は寸法が変わったので全く付かなくなり、E-1にもダメ。んで、10年以上もの間、写真器材を入れる箱の肥しになっていた代物だ。少し改造すれば5Dに付けられるかもしれないと思い、試してみると無改造で付けられた。ホールドがわずかに緩いが、撮ってみると焦点の状態も良いようだし、視野の中心からのズレもほとんど無い。5DはLCDが傾けられないので、これまで星などを写す時には首を捻って覗き込んでいた。これでそういう時にも窮屈な姿勢を取らなくて済むようになった。オリンパスに捨てられて、キャノンに救われたということだな。ただ、左右が逆になるのがちょっと問題になるかも。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューヨークタイムス

2012-12-18 23:42:27 | Weblog
12月18日 快晴だな
 父が死んだ時の火葬場で隣り合ったのが小学生ぐらいの男の子の火葬。玄3は、その子の参列者の雰囲気に、1000番ぐらいのサンドペーパーで顔を下からスリ上げられるような、妙なザラザラした、無念とも何とも言えないものを感じた。
 今朝のニューヨークタイムスの一面の写真は、葬式の車列。先日の乱射事件で殺された子供達と大人達の葬儀が始まったのだそうだ。この写真と見出しに、あの感触を思い出してしまった。子供の葬式というのは、何ともたまらんものがある。

写真
 グリコがポッキーの売り上げ10億ドルを目指すというニュースが出ていた。しかし、写真はポッキーでなくてペペロという。玄3は始めて見た。中国系スーパーマーケットで売ってる。
 このペペロ、ロッテの製品らしい。グリコのポッキーのコピー製品のようだ。箱もこのように濃い赤と、濃い緑の箱があり、この色がまことにポッキーの箱の色で、ロッテほどの大手がやるにしてはあまりにもコピーだ。変なのでググってみたら、韓国にもロッテというのがあり、そこが作っている製品らしい。10億ドルを目指すグリコにアメリカで訴訟を起こされたら負けるだろうし、ロッテほどの会社がやったのでは賠償が大変な金額になるんじゃないかと思う。元のロッテはアメリカで売る気はないのに、知らない第三者が並行輸入した製品ということだろうか。しかし、パッケージがまともに英語だもんなぁ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

星がもっと見えるようになるかも。

2012-12-17 00:22:08 | Weblog
12月17日 曇り
 この二日の曇天。雨がと思って釣りに行かなかった。後悔している。

 玄3が住んでいるあたりはLA付近と並んで、アメリカ西部でも空が最も明るい地域になる。肉眼で見られる限界の等級が3等ぐらいじゃないかと思う。今回の写真程度に星が見える所は最低1時間ぐらい車で走る必要があると思う。天の川が見える所までは2時間ぐらいか。例えば、この辺りの「すばる」の見え方は日本にいた時とあまり違わない。
 星空を期待するなら、カリフォルニアならサンフランシスコから北に2~3時間。お隣のネバダならリノとラズべガスの中間や、リノから北東に2時間ぐらい走ると良いみたいだ。ここからだと6時間ぐらいかかるか。
 まぁ、日本は政権がこれまでの不都合のタネを全て作って来たジミン。玄3には先の見えない暗い世の中になるから日本に帰ると星がもっと見えるようになるかも。

写真
 一昨日の近所のリス。
 このぐらいの季節のリスは、良く太っていて、ずいぶん毛並みも良い。尻尾の裏も奇麗なオレンジ色。冬眠することはないと思うが木の実などが沢山あって、栄養が行き渡っているのだろう。2匹の追いかけっこもユルユル&ノソノソやっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加