25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

赤道儀に目が行く自分が怖い。

2012-11-29 21:10:17 | Weblog
11月29日 曇り後雨
 朝からovercastの曇り、夕方から本格的に雨が降り出した。

 Vixenが小型の赤道儀風の追尾装置を売っている。日本だけかと思っていたら、POLARIE STAR TRUCKERという名前でアメリカでも売っている。極軸望遠鏡込みにすると$700ぐらい。んで、最大荷重が3kgちょっとらしい。超望遠や重たい望遠レンズを付けたらレンズだけで荷重超過になるかも。
 一方、最近のペンタの1眼レフは短時間なら赤道儀の代わりをさせることができるらしい。手ブレ補正の機構を利用して星の動きに合わせて受光素子を動かすらしい。ペンタのようにカメラ本体で対応なら200mmぐらいの望遠なら荷重超過にはならないんじゃないかなぁ。うーん、さすがペンタックスだ。すごい。

写真
  写真が無い時のBuleAngelsg頼みになるわけだが、最近の玄3の飛行機写真のテーマは「そのパイロットの表情を撮るんだぜぇ。」なわけで、んで、下は結構お気に入りの写真だ。
 このシーン、背景が流れていないので止っているようだが、ご存知のように、飛行機は止ると落ちる。んで、これは、実際、かなりのスピードで飛んでいる。中央を飛ぶ1番機よりコッチ側の2機のパイロットはアッチ向き、アッチ側の2機はコッチを見ている。1番機だけが正面を見て密集編隊で飛んでいることになる。オートバイの運転は、アッチを見るとアッチに行く傾向ががある。飛行機の操縦もオートバイに似た所があって、アッチを向いたらアッチに行く傾向がある。その素人観点から見ると、やはり、この人達はかなりの操縦をしているのだ。
 この金曜日の写真はプラクティスだったので、4番(スロット)と5番(リードソロ)に「7」を付けた複座機が入っていた。写真の複座後席の人はエンジェルスのメンバーではないのかヘルメットの色がちょっと違う。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

日本から本を買ってみた。

2012-11-27 22:27:18 | Weblog
11月27日 高曇り
 日本から送るclubJapanというサイトで本を買ってみた。一番早い便でDHLを使ってみた。本は合計4200円。 送料はさすがにDHLで2140円だ(げげげ)。どうも円建てのようで、ドル81.78で計算すると、$77.47になるが、今日現在カードへのチャージはされていない。多分レートを見てチャージするのだろうが、どういうタイミングでチャージして最終いくらになるか。
 まx、とにかく、これが、サンノゼのK屋だと概ね倍がけみたいになるから、税込み$84ぐらいになるだろうから、DHLでも$10ぐらい安いかもしれない。あそこまで行くガソリン代を考えて、もう少し遅い便ならもうちょっと安くなるかな。

写真
 先週の金曜日の写真
 夕焼け染まる崖。カリフォルニアは西海岸というぐらいで全部西向き。その西海岸はこういう崖が主体の景観になる。んで、海から昇る日の出は見えない。日が落ちた直後で少し長めの露出をして、うんと赤くしてみた。普通の露出でこのくらい明るく写る時には実際はもう少し赤みがない写真になる。


 この崖の下の波打ち際でアオサギがエサを探していた。たぶんアオサギだと思うんだけど。こんな所で何をエサにしているのか、魚にしては浅いでしょ、、と見ていたら、どうも甲羅が2~3cmぐらいの蟹を探して食っているようだ。アオサギというのはモグラ、魚、カエル、それに蟹まで。色々食いますねぇ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ネズミを捕まえた。

2012-11-25 19:49:58 | Weblog
11月25日 晴れ時々曇り
 曇りと言っても霧が少し浮いたような雲だったような。

 感謝祭の飛び石連休も今日でおしまい。天候が良過ぎて釣りには行かずじまいになった。
 近所のスーパーなどはクリスマスの曲が流れ始めて、世間は年末までの怒濤のクリスマスシーズンに入った。

写真
 White-Tailed Kiteがネズミを捕まえた。昨日、載せる予定だったが、ゼロ戦が入ったので今日に順延。
 上の写真は、頭を食ったあとで野ネズミを右足で抑えている。野ネズミの頭の部分はこの杭に止まるとすぐに引き裂いて食べた。んで、下の写真のように自分の頭ほどある残りの胴体をこのまま上を向いて「ごくん」と丸呑み。かなりの大口だ。
 この個体のハンティングの腕が良いのか、この原っぱにネズミが多いのか判らないが、5分ほどでこのサイズのネズミを2匹捕まえて、おなかいっぱいにして意気揚々と南の方に引き上げていった。Kite=トビとは思えないお手並みだ。このペースを見ると、年間に野ネズミにして1500匹食べるというのがうなづける。時刻は16時頃。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

CFから消えた

2012-11-24 22:47:14 | Weblog
11月24日 晴れ
 青空なのだが、相変わらず薄い雲があった。

 昨日のWhite-Tailed Kite(WTK)のハンティングの成績が良かったので、撮影の再挑戦で昨日と同じ所に同じくらいの時間に行った。何10枚か捕ったが、帰ってコンピュータにつないでみると、その写真が全部コンパクトフラッシュ(CF)から消えていた。何のことか判らない。Webでチェックしてみると、安いフラッシュメモリだと消えることがあるようなことが書いてある。しかし、「Sandiskなら消えたことがない。」とか口コミのサイトには出ている。玄3はSandiskの製品を使っている。今回は”Disk Full”のサインが出て別のCFに取り替えたことがいつもと違う事か。とにかく、原因が判らないというのはまた消えるんじゃないかと気持ち悪い。

写真
 チノのゼロ戦。
 日本のニュースサイトによると、このゼロ戦が日本に行くらしい。マグロなら解体ショーだが、ゼロ戦は組み立てショーをするらしい。今回は飛行予定はないようなことを聞いた。所沢でやるそうだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日が暮れる。

2012-11-23 22:56:19 | Weblog
11月23日 晴れ時々快晴
 本来なら快晴なのだが、飛行機雲が残って、ぎりぎり快晴になったりならなかったり。

 ちょっとお仕事して、15時頃から海岸の1号線に。草地でWhite-Talied Kiteが夕食にハンティングをしていた。それを撮って少し南に降りた。あれよあれよで夕日になって、その夕日もどんどん沈んでしまった。んで、すぐに、暗くなった。時間を見るとまだ17時半。日が短くなったのと、夏時間が終ったのとの相乗効果で、日が暮れるのが本当に早くなった。

写真
 夕日の残り日の中を、車がテールランプの赤い尾を引いて坂の向こうに消えてゆく。写真の正面がサンタクルーズ方面。右が西になる。右の車は玄3のフォレスター。どっかの自動車雑誌の写真にありそうな風景であるな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

葉はいいけど、

2012-11-22 21:55:30 | Weblog
11月22日 晴れ

 ちょっと前にフリチンで海岸を走っているオッサンの写真を載せた。サンフランシスコ市で、公共の場でフリチンになることが正式に犯罪になったらしい。そう言う趣旨のパレードなどの場合はやってもいいというのが面白い。正式にそういう名前なのかどうか知らないが、日本には公然猥褻物陳列罪というのがあったと思う。サンフランシスコにもそういう条例ができたのだが、いままで無かったのが不思議ねぇ。
連邦法には無いのかしらん?
 まぁ、小さい子供を着替えさせるためにお母さんが裸にしたりすると、着せようと思っても子供はその方が気持ちがいいもんだから逃げ回って捕まりゃしなかったりする。ああいう感覚がそのまんま大人になっても残っていて海岸のフリチン親父のようになる人がいるのかもしれない。

 007を見た。これまでで最低の出来だろう。評価はC-。


 昨日のようにポプラの葉が落ちて来るのを写真に撮ろうと下で待っているのはいい。しかし、ヤシの実が落ちて来るのを下で待っているのは良くないというか、危険であるという、ただ、それだけの話。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また来いよ。

2012-11-21 22:03:20 | Weblog
11月21日 曇り後快晴
 明日から感謝祭の4連休。
 感謝祭の売り出しで電気系量販店のFry’sが日立の500GBの外付け用HDを今日一日限りで38ドル。夕方になってバグ抜きしたばかりのソフトを走らせているスキに買いに走った。売り場に行くと、店員氏が首を振りながら、
 「(当然、)もう無いよ。5時に来てもだめだ。150個有ったのがすぐ売り切れた。」
 と言う。まぁ、「まっ、当然そうかな。」と思っていると、店員氏が「金曜日にもう一回あるから、また来いよ。」と言う。金曜日というのは22日と23日の間の夜中の12時の話だ。その時間に並ぶのは、根性のない玄3には無理だな。
 
写真
 ポプラの落ち葉。
 ポプラから風に揺られて黄色くなった葉が落ちて来る。撮ろうと思って上向きにファインダーを覗いているとなかなか落ちて来ない。落ちて来て「スッ」と視界の外に消えて行く。結局、落ちて来る葉が写っていたのはこれだけ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

閉じてしまった。

2012-11-19 22:16:29 | Weblog
11月19日 高曇り気味
 感謝祭の週になって、通勤の車の数もめっきり少なくなった気がする。
 映画の「007」は評判があまり良くない割に結構な入り。例の吸血鬼の女がとうとう吸血鬼になった映画の方に人が行ってしまったスキをついて「007」に行ったら、玄3の意表をつく行列が「007」にもあった。チケットを買った後だったので払い戻してもらった。玄3はもう少し人が減るまで「007」も吸血鬼もパス。

 スパコンの情報源だった「たるさんのパソコンフィールド」が閉じてしまった。パソコンはどうでもよかったが、スパコンはあそこぐらいしか読んでなかったので困りものだ。

写真
 全然ないのでシクラメン。
 オフィスの前の花壇の花がシクラメンになった。♪真綿色したシクラメン♪であるな。まぁ年末の季語であるからして、ここで一句、
 感謝祭 クリスマスまで シクラメン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

獅子座流星群はハズレ

2012-11-17 02:10:38 | Weblog
11月16日 曇りのち雨。
 今、こちら時間の17日午前2時前。17日は、こちらの東部時間の午前4時から5時がピークになるはずの獅子座流星群は残念ながら雨で全く見えない。今年は広角で挑戦しようと思っていたのだが、雨ではどうにもならない。今年最後は12月の双子座かな。

写真
 15日の右幻日。一昨日からこんなふうに雲が広がり始めて、天気予報も雨だと言うし。はい、残念でした。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

曇天なら釣りかなぁと妄想する。

2012-11-15 22:05:38 | Weblog
11月15日 晴れのち曇り
 ニュースはあまりない。昨日だったか、サンフランシコの少し南にあるDalyCityで12インチの送水管が壊れて、時ならぬ大洪水になったとか。その程度のことがラジオのニュースの一面になるような状態だ。 こういう平和なのがいい。

 この週末、早ければ明日には雨になるかもという天気予報。雨になれば寒くなるかも。22日は感謝祭の休みで、23日も会社はOFFかもで、その場合は4連休。
  1.曇天or小雨ならYubaに釣りに行く。
  2.ペブルビーチにラッコを撮りに行く。
  3.サンフランシスコに写真を撮りに行く。
  4.仕事する。
  5.寝る。
  6.少し北の方まで足を伸ばして、陸からクジラを撮る。
これだけ選択肢がある。

写真
 赤い屋根の赤レンガの建物を見ながら散歩していると、山越えしてくる太平洋からの風が気持ちいい。ここは金門橋につづくプレシディオの海軍病院の跡。今のプレシディオにはこういう建物が公園のような敷地に点在している。映画だとショーン・コネリーの「プレシディオの男達」の舞台になったこともある。ここをサンフランシスコの国立公園内の観光施設として再開発しているらしい。2014年までだったか、海軍がここから手を引く時までに軌道に乗せたいようで、ディズニーが買収したルーカスフィルムなんぞの名前も誘致するようなことを言っていたような。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加