25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

ボソボソッっと

2011-01-30 23:58:36 | Weblog
1月30日 曇り時々雨
 晴れ間の光で一瞬の虹が出た。日系マーケットに買い物に行っただけ。あとは
ウダウダ。

 アメリカの映画組合の表彰の発表があったみたいだ。コリン・ファース、ナタリー
ポートマンは順等。「The King's Speech」はそういう選択もあるだろうということ。
 気になったのはナタリー・ポートマンの腹がポテッと出ているように見えた事。
彼女は妊娠中か? ビール腹ってことはないよな。
 それと、プレゼンターが、「アル・パシーノがこの会場に居ない。」と言った時に
テーブルに横向きに座っていたロバート・デュバルが「ボソボソッ」と何か言ったを
カメラが捕らえた。何を言ったんだろう。

写真
 新しい写真もないので、先日の続き。下を見るWhite-Tailed Kiteの幼鳥。飛んで
いる時はタカに近い姿だが、近くで止っている姿はタカよりフクロウに近いな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中国正月

2011-01-30 01:21:59 | Weblog
1月29日 曇りのち雨

 サンフランシスコに行こうと思って出たらラジオが今日から中国正月のパレードだ
という。えらい混雑だろうと中止。昨日まで晴れていたのに残念なことだ。それに
しても、日本人はさっさと太陰暦を捨てたが中国人はしつこく旧正月をやっている。
中国の本土はどうなっているだろう。革命をしたぐらいだから太陽暦になっている
んだろう、、、かな。

 んで、午後から映画「The Mechanic」を見た。昔はB級映画の帝王スティーブン
セガールだったが、最近のB級映画の帝王ジェイソン・ステーサム。そのジェイソン
が、「Transuporter」完璧な運送屋屋さんをした雰囲気で殺し屋さんをやるアク
ション。相手役はベン・フォスター。くせのある役者で半分気が狂ったような役を
演じると華が有るというか、、、なんというか、、、良い役者だ。
彼には悪いが、評価B-かな。

写真
 昨日の朝の太陽。霧のサンフランシスコの近くなので霧が多い。こういう太陽が
しばしば見える。時には肉眼でも黒点が見えていたのだが、最近はとんど見ないなぁ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トニーじゃぁ

2011-01-27 22:27:32 | Weblog
1月27日 快晴
 週末から天気が崩れるそうな。

 TONY JAAのDVDをNetflixで借りて見た。トニー・ジャァと読むのだそうだ。
象印ジャーでもパロマガス炊飯ジャーでもない。今、売り出し中のタイのアクション
スターらしい。タイでアクションだから当然キックボクシング系になる。しかし、
殴る蹴るだけでなく棒もトンファ使うようだ。香港映画の「4倍速早回しカクカク
アクション」ではない、、、ように見える。それと、さすがにタイで、ヒロインみた
いな女も性転換したみたいな感じだ。
 まぁ、とにかく、そのジャァが村から盗まれた仏像の頭を取り返すためにバンコク
まで行って、喉頭ガンで喉に穴を開けてもタバコを吸っている悪役のポスと子分達を
相手に殴る蹴るの暴行をする。ミゼットみたいなタクシーでカーチェイスもする。
音楽もモワモワとしてすごい。冗談のアクション映画なのか、本気のアクション映画
なのか分からない。とりあえず、仏像系3部作を全部みることにした。

写真
 White-tailed Kite(以下WtKと略す)の幼鳥だろうということでよろしく。
 朝、オフィスの前に車を止め、空をあおぐと、目の端に並んでいるポプラの一番
高い木のてっぺんに白っぽいものが目に入った。
 「ん? WtKかな。」
と思ってカメラを出して覗くとモノクロ系にちょっとだけ茶色が入ったタカのような
鳥がいる。双眼鏡で確認すると、姿も形もちゃんとWtKだ。朝から、なんだか、ラッキー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真冬の散水

2011-01-27 02:00:08 | Weblog
1月27日 晴れ
 よく晴れた暖かい日が続く。玄3の部屋が寒いので、ときどき外に出て体を温めて
仕事を続ける。なんか、ガラパゴス諸島の海イグアナの生態のようだ。

 SpeedbirdsにP-51のストレガの絵が載った。以前に玄3がレッドバロンで描い
たP-51改造レーサーが土煙を上げてダッシュするあのシーンを機種と角度を変えて
描いある。カッコイイなぁ。
 このサイトの持ち主は本職のインダストリル・デザイナー(自動車?)らしい。
こういう人の絵の中の機械はカッコイイ。全ての自動車のイメージ画は、後で出来
上がった本物の自動車より数段カッコイイのだ。イメージ画は、まだこの世に無い
物をカッコ良く描くが、このサイトでは有るものや有ったものをカッコ良く描いて
ある。クライアントである自動車会社の親玉を
 「カッコイイでしょっ。作りましょっ。ねっ、ねっ、ねっ!」
とプッシュして、場合によっては1枚の絵で大会社の製品の数割を決めさせてしまう
のだ。だから、とにかく、カッコ良くないと商売にならない。んで、才能の有る人が
カッコ良く描くことをしっかり訓練されて絵なのだ。ううう、カッコイイ。

写真
 雨期で真冬なのに暖かい快晴の日が続く。あまり雨が降らないので芝生が枯れるのを
心配したのか、とうとう散水を始めた。雨期の真冬にだ。その散水に虹ができた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全部解消の巻

2011-01-26 00:37:30 | Weblog
1月26日 もう、ばりばりの快晴
 HS-10がファインダーを優先して使えることが分かった。このブログのコメン
トで教えてもらった。よしくんさん、ありがとうございます。

 今日の昼休みにファインダーとLCDを切り替えながら試してみた。さすがに
具合が良い。スイッチON直後のLCDとファインダーの切り替わり時間も気になら
なくなった。
 それと、これまでは、暗い色の服を着て、ハッセルみたいにお腹の上にカメラを
構え、上向きにしたLCDを覗きながら撮る時に問題があった。ファインダーの傍に
有る光センサーに入る光量が減ると勝手にファインダーに切り替わり、覗いている
最中のLCDが真っ暗になっていたのだ。
 これらの問題が全部解消した。うれしいなぁ。これで後はシャッター後にファイン
ダーが真っ暗になる所を改善し、目標を追いながら撮れる連写が付けばHSシリーズに
死角は無いじゃないか。シャッター後にファインダーが真っ暗になるのを止める方法を
誰か教えてください。

写真
 昨日、生まれて初めて環天頂弧というのを見た。日本の一般人は環天頂アークと呼び、
気象庁は天頂弧と呼ぶ。気象庁から文句が来るとウルサイのでNHKもそれに追随する。
英語ではcircumzenithal arcというようだ。しかし、英語を直訳すると環天頂弧で気象
庁と一般人の中間の言葉になるわけで、当ブログは大岡裁き的解決で環天頂弧とする
ことにした。
 その環天頂弧を撮ったつもりだった。本当に微かに写っただけ。分からないだろう
なぁ、、、どう見てもタダの青空と薄い雲だけだ。何処からか、
 「タダの青空だけの写真を乗せるな!」
という声が聞こえてくるような、今日このごろ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

頑張れ!

2011-01-23 23:43:41 | Weblog
1月23日 晴れ
 静岡の例のサルが逃げたらしい。檻の中の生活のストレスでハゲていたらしい。
咬まれた人達には申し訳ないが、なんとなく、
 「サル、頑張れ! 捕まるなよ」
と思ってしまう。

 映画「The Way Back」を見た。第二次大戦初期にシベリアのイルクーツク辺り
の刑務所から脱走した政治犯達がインドまで長々と歩いた逃げる話。それらしく
2時間超の長い話だった。2時間30分ぐらいあったような気がしたが、実際は
2時間13分らしい。エド・ハリスって雰囲気がいいな。
評価B-

写真
 ナッタルズ・ウッドペッカーのメスかな。
 オフィスにヤボ用があって、それを済ませて表に出ると、いつものフィンチなど
より少し大きな鳥が視界を横切った。
 「ん? 今の鳥、なに?」
 目で追って、30mぐらい先の木の幹に縦に止った。「おっ、キツツキか?」と
カメラを出して狙ってシャッターを落とす。シャッターが落ちて、おなじみのファイ
ンダーが真っ暗になって戻った。その時には既に鳥の姿はそこにはいない。木の陰に
入ったかと、そのまましばらく待ったが出て来ない。ファインダーが真っ暗になった
時に何処かに飛んで行ったようだ。メモリをチェックすると、とりあえず、これが
写っていた。ここでキツツキを見るのは始めてだな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子曰く、アイドルは偶像。

2011-01-23 00:04:30 | Weblog
1月22日 晴れのち高曇り
 雨は降らないのに、川は相変わらず水位が高い。

 週に1回ぐらい近所の台湾系食堂で昼食を食べる。半年ぐらい前にバタバタッと
できたレストランの中で玄3のお食事処として今まで生き残ったただ一つのレスト
ランだ。
 ここで台湾系のTVを見ながら食べる。玄3は、英語はもちろん、台湾語も苦手
だ。それでも台湾のことが色々と分かる。例えば、台湾ではアイドルのことを
「偶像」と書くらしい。言われてみると、アイドルとは確かにそいうもんだが、
改めて偶像と書かれると、妙な気もする。

写真
 Blue-winged Warblerのメスかなぁ。 このところ暖かい。暖かいので小鳥も羽毛
を膨らませないからスマートに見える。今日も日中の気温が21度ぐらいあった。こう
いう天気が後1週間ぐらい続くとか。東海岸とえらい差だ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛行実験

2011-01-22 01:29:35 | Weblog
1月22日 朝から快晴
 そういえば、このところ雨か無い。雨期なのに快晴続きだ。やはり、ラニーニャが
ジワジワと効いているのか。

 最近、健康保険料が上がっているらしい。世間の観測では、オバマさんの保険の
改革が影響しているらしい。小さな会社が社員ために少し高くても保険を買おうと
思っても、
 「規模が小さく、儲からないからダメ。」
と保険会社が保険を売らなくなったとか。保険屋がオバマ政権にカウンターパンチを
放っているのだそうだ。政府関係者らしき人が、保険改革は時間がかかるプロセスだ
と言っていたようだ。だが、これは時間をかけると失敗しそうだ。既に、上記のように
保険に入れる人が逆に減ってきているのだ。

写真
 手の上の風船カヅラモドキ。 建さんの希望により、風船カヅラモドキに飛行
能力があるかどうか実験した。
試験片:袋は割れている物と割れていない物があるが、枝から取ると写真のように
    たいてい3枚に割れる。この1片に飛行能力があるかどうか試した。なを、
    タネが付いた物と付いていない物を各5枚づつ試した。
方法:だいたい肩の高さに手を水平にのばし、1片づつ落とす。
結果;ただ、そこらの枯れ葉のように、ただハラハラと不規則に落ちる。タネが
   有るのものは、そちらを下にして落ちる。
考察:造物主はこの植物の袋の1片に飛行能力を授けなかったようだ。タネの飛行
   能力実験のスタンダードな手順があると、より分かり易いレポートが書けると
   思われる。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

火焔果、買えんか。

2011-01-21 01:10:54 | Weblog
1月21日 快晴気味の晴れ

 アメリカの情報局らしき団体が、少し南にあるバンデンバーグ空軍基地から人口
衛星を打ち上げた。偵察衛星らしい。一度ロケットの打ち上げを見たいと思って
いるが、なかなかスケジュールが付かない。今回のはデルタロケットだが、大量に
ブースターを付けたようだ、最大加重での発射だったとか。ちょうど、その時間に
南の空を見ていたはずなのだが、それらしき雲も煙も見えなかった。どっちに向けて
発射したのだろう。見たかったなぁ。

写真
 火焔果。英語系の名前はドラゴンフルーツというらしい。近所の中国系のスーパー
マーケットで買った。リンゴの隣に置いてあったので、つい買ってしまった。玄3は
全然馴染みが無い果物で、食べ方が分からないといえば分からない。果物のような
ので、多分、皮をむいてそのまま食べるのだろうが、調理して食べる専用のバナナ
なども売ってるので、、、。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近頃のもんだい。

2011-01-19 23:31:17 | Weblog
1月19日 霧のち晴れ
 オークランドでは相変わらず殺人が日常的であるにしても、このゴロのサンフラン
シスコ湾岸の辺りの問題は、
 1.PG&Eが未だに安全な都市ガスを安全に送るガス圧が分からないこと。
 2.サンフランシスコ49s’がサンタクララ市に移るかもしれないということ。
 3.サンノゼ空港がパイロットへのレーザー照射件数が増えているということ。
であって、
 1は、数ヶ月前に、都市ガスの本管が裂け、ガスが漏れ、火が着き、数十軒の家が
燃え、数人が死んだ件の続き。ガス管のメンテナンスの記録も無いとか言っていた。
そうとう危ない。
 2は、オーナーとサンフランシスコの関係が悪いのか、サンタクララ市に移ると
言っているらしい。しかし、サンタクララ49s’ではなんか締まらないから、玄3
としては止めてほしい。ところで今年49s’は6勝10負で終わった。良くやった
ほうかな。
 3は、アメリカ中の空港で起きていることだが、サンノゼは空港の立地条件、つま
り、滑走路の延長線上に人が侵入し易いことが効いている。サンフランシスコ空港は
周りが海なので人が侵入しにくいことが効いているのだろう。例えば、レーザー距離
計を飛行機に向けるのも危ないから、このブログを読んでいる良い子は止めようね。

写真
 だいぶ前に載せた風船カヅラのような木の実は、枯れて来るとこんなことになる。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加