25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

警報機を交換

2010-02-28 17:27:44 | Weblog
2月27日 曇り、、、かな。
 時差ボケの揺り戻しがこないように、映画に行ったりして、注意しながら
ウダウダを過ごした。それと、懸案であったプロパンガスの警報機を交換した。

 今回のチリ地震は現地はかなりやられたようだが、ハワイはそれほどでも
なかったのかな。太平洋沿岸全域が津波でやられたら、日本はチリの救援
どころではなくなるもんね。最大3mと言えばかなりの津波。危ないから
海岸には行かないように。
 PTWCのサイトでは、マウイのKahuluiはチリとは反対側の北海岸なのに
湾の奥ということで約1m。このあたりが津波の気持ち悪いところだなぁ。
日本では北海道の花崎の45cmが最大で、1mを越える値はまだでていない。
この調子で穏やかに経過してもらいたい。

 映画はCOP OUT。ブルース・ウィリスの刑事物コメディ(?)。玄3の
英語力ではコメディを楽しむのはやはり難しい。日本では新作の映画が
1本/1500円ぐらいするらしいなぁ。こっちは新作でも日と時間を
選べば$5ぐらいだ。日本の物価、とんでもない話だ。

写真
 交換した新旧のガス警報機。固定の方が少し違うぐらいで難なく交換。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

津波センターが注意報か警報

2010-02-27 16:46:48 | Weblog
2月26日 雨
 ハワイの津波センターが注意報か警報を出したようです。 0634Z 27 FEB 2010
太平洋岸の人は注意してください。

 午前中から19時ちかくまで、、、お仕事。東海岸はまたまた大雪が降って
いるらしい。ニューヨークのセントラルパークが36インチの積雪とか行って
いた。今、カリフォルニアに雨を降らせている低気圧があっちに行ったら
またまたまたまた大雪になるかもしれない。

 最近、シーメンスがカリフォルニアで高速鉄道系のコマーシャルを流して
いるようだ。カリフォルニア新幹線のキーになる企業が、やっと、玄3からも
見える所で動き出した。日本のJR東日本もそろそろ表に出て来るか。
 中国本土は車両はシーメンス系と川崎系の半々だったような。台湾は、
車両は日本、システムはシーメンスか(?)、線路工事は韓国となった。
あそこの鉄道はグリグリ捩じれる運命にあるから、これはしかたない。先日、
日立が鉄道発祥の地である英国に売り込むことに成功したらしいが、あれは、
なかなか感動的な出来事であった。

写真
 石の上で背中で日向ボッコをする地リス。
 最近、雨が多い。それでも晴れ間が覗くと出て来る。黄色いのブタクサ
だろうと思う。この花粉のアレルギーは多い。1年ぐらい前に日本から来て
花粉のアレルギーをくらっている人がいる。日本ではスギ花粉のアレルギー
だったらしい。2年~3年目でアレルギーが出始める人が多かったが、彼の
場合は1年と少しで出て来た。リスはアレルギーはないのかしらん?


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

無くなるよなぁ。

2010-02-26 15:35:05 | Weblog
2月25日 晴れ
 午前中からオフィス。時差ボケには波のようなものがあるようで月曜日はボチボチ目が
覚めていた。夜眠れないので睡眠導入剤を飲んだら、翌日の12時前まで寝てしまった。
目覚ましのラジオを聞いたが、ほとんど起き上がれない状態。その後も、頭がクラクラし
ていた。まともになったのは16時頃だった。アメリカの薬は指定量を飲むとキツイ。
 今日は、眠くて起きているだけでせいいっぱい。とても仕事どころではない。8時間
ぐらい働いていたような状態だが、実質2時間分ぐらいしか仕事していない感じだ。
明日はちゃんと起きられますように。

 テロの関係で飛行機の手荷物の検査が強化されて、預けたスーツケースうから頻々と
中の物が無くなっているような気がする。大したものではないのだが、有るはずの物が
消えているのだ。
 無くなった物と言えば、お料理の本、カメラのバッテリーの充電器、携帯用の小さな
目覚まし時計、スーツケースのベルト。以前はこんなに物が無くなることは無かったと
思う。検査をする係が手不足で、検査要員の質がかなり落ちているのではないだろうか。
ネコババなのか、荷物をチェックして戻し忘れるのか。いづれにしても、もう少しなんとか
ならんかと思う。
 みなさんも、ちょっと値の張る物や、安くても無くなって困る物は手持ちの荷物には
入れない方が良い状況になってきてしまいました。テロは本当に悪い副作用を持って来る
もんだ。


 ところで、去年の秋のサクラメント川のサケの遡上は一昨年より増えたそうで、大分
回復してきた。しかし、商業的な漁を解禁するにはまだ、足りないと言っている。



sofiaさんへの返事、長いのでこっちに書きます。
 どういうキャラクタかわかりませんが、かなり自由だけどガタガタのない奇麗な
曲線はベジエ曲線や円弧補間を使い、折れ線を補間して曲線にしていると思います。
大抵のイラスト用のソフトはこの機能をサポートしているはずです。

 Adobe以外はほとんど使ったことがありませんが、グラフィック用ソフトとしては
他にCorel社があります。かなり歴史のある会社です。Corelの方がAbobeより少し
安いかもしれません。この会社はMac用のお試し版と廉価版のPainter Essensial 4の
お試し版があります。
http://www.corel.com/servlet/Satellite/us/en/Product/1166553885783#tabview=tab0
又は、
http://www.corel.com/servlet/Satellite/us/en/Product/1190317151777#tabview=tab0
からダウンロードできますから、ちょっと試してみるのが良いでしょう。
他にシェアウエアにもグラフィック系のソフトがあったかもしれません。

写真
 写真が無いのも寂しいので、飛行機の写真。アメリカ空軍の練習機テキサン2。
この飛行機はスイスのピラタスPC-9を軍需企業のレシオンが買い、電子装置などを
付け直した。現在は、カナダ軍向け共々、カナダのボンバルディアが作っているはず。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情報公開

2010-02-25 14:54:59 | Weblog
2月24日 曇り。

 絵を描く方法について質問をいただいたので。とりあえず情報公開して
みます。

玄3の絵の道具立て。
 玄3が現在使用中の道具は、
 ・ソフト:Adobe Photoshopの製品版。
 ・入力機はWACOM社のIntuos3タブレットの型番はPTZ-630。
  この会社の製品としては中ぐらいの大きさの物です。
 ・コンピュータはApple社のMacPro 2.8GHz 4コア×2に4GBの
  メモリを積んでいます。

 今回の絵を描く程度なら、
 ・Windows用のPhotoshopはタダの物がありそれで十分です。
 ・タブレットの方はIntuosシリーズでも良いし、同社の廉価版の
  BAMBOOでも良いでしょう。Intuosの方が解像力が高いので
  写真を修正や絵でも微妙なグラデュエーションをつけたい時には具合が
  良いです。また、その他のタブレットだともう少し安いかも。
 ・コンピュータは最近の装置なら大抵OKです。玄3のコンピュータは
  DHビデオの編集も考慮に入れているのでかなりパワフルになって
  います。実はHD用にはこれでも遅いのですが。

 玄3がもう少しお金持ちならWACOMのDTF2100やDTU-1931の
を使うでしょう。これらは、画面に直接描けるタブレットです。普通の
タブレットを使って描くには慣れが必要です。例えば、線を1本描き、
その線にある角度を持ってもう1本線を引くような作業はかなり難しい
です。
 一部のノートパソコンにはペンで入力するインターフェースが付いた
物があるようです。あのタイプのノートパソコンならタブレットは不要
かもしれません。

 さて、問題の絵です。絵を描けないと、どんな高価なコンピュータを
使っても絵を描くことができません。んで、以下の説明は絵が或る程度
描けることが前提です。どの程度絵が描ければ良いかというと、玄3は、
昔々、中学の美術の先生に、正面切って、
 「君の線は美術の世界では嫌われる。」
と言われたことがあります。そんな玄3でもこの程度なら描けるので、
心配しないで始めてください。心配といえば心配かなぁ?

 さてさて、玄3は絵をいきなりコンピュータで描くこともありますが、
大抵はコンテか鉛筆、それと適当な紙に大体の形が掴めたと思うまで
チャラチャラと適当に描きます。そのイメージが残っているうちにコン
ピュータで描き始めます。最初の線からコンピュータで描き始める方が
下絵をスキャンしてなぞるより、線の伸びが良いような気がします。本職
のイラストレータの線には及ばないのはもちろんですが、線の伸びは重要
です。
 コンピュータのモニターはバックライトがあり、絵が光っています。
普通の紙は光っていないので、印刷した時には意外なほどコントラストが
無い絵になっていることがあります。どういう色関係がそうなるのか玄3
には分かりません。ちょっとドギツイ感じのコントラストの方が印刷には
良いかもです。コントラストは重要です。
 コンピュータ絵の良い所は、色を重ねるか重ねないかを選べることです。
例えば、塗料で赤の上に白を重ねると、どうしても赤が混じってしまいま
す。コンピュータではこういう混じりはありません。上塗りできる点では
油絵に似ているところがあります。一方で不透明性を緩く設定しておくと
水彩のように色を重ねることができます。こういうテクニックは非常に
長くなるのでブログで説明するのは止めておきましょう。しかし、美は
細部に宿るので重要です。

ワコムのタブレットは
 http://www.wacom.co.jp/solution/products/
です。

長々と書いたので、絵も写真もスペースがありません。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

象の神様

2010-02-24 16:20:13 | Weblog
2月23日 曇り時々雨
 日本で聞いて来た話では、東京方面の教育ママ&パパの間で、インドの
学校に子供を教育するのがブームになっているらしい。インドでは例の九九を
2桁の数まで覚えさせるとかいう話は聞いたことがある。更に、授業は全て
英語やるのだそうだ。小さい頃から英語をやれば、発音も良くなるだろう。
あまりに入校希望が多いので、学校は拡張に忙しいらしい。
 しかし、分からんのが、象の神様だった。象の神様とは何だ。その学校では、
生徒は、象の神様を拝むというか、それに呪文を唱えなければいけないらしい。
知り合いのインド系の人に、この象の神様とはどういうものか聞いてみた。

 とにかく、こういう神様は、学校のオーナーの趣味で決まるものであって、
インドの教育の神様が象の姿で象徴されれるというわけではないのだそうだ。
インドでは、神様の役割分担があまり固定されておらず、学校のオーナーが
アルマジロの神様が良いと思えばアルマジロを拝に、ミツユビナマケモノが
良いと思えばミツユビナマケモノを拝むことになる。 例えば、日本では
学業の神様の役割分担は菅原道真の死体が引き受けているような感じになって
いるが、インドでは、そういうことではないらしい。
 彼に
 「日本には約800の神様がいることになっているんですが?。」
と、聞いた。彼が答えるにはインドには約250万の神様がいて、現在も
増殖中ということだった。日本でいうと地蔵様や道祖神を祭ると、それが、
それぞれ固有の神様になるということのようだ。

 玄3にとしては、まともな教育は、そういう変なモノを崇拝することを
避ける方針で行うものだと思っているので、そういう象の神様に子供を預ける
のは、よくよく考えてからする方が良いのではないかと思ったりする。

 なを、このガネーシャという象の神様は人気がある神様らしい。「人気」で
ある。このガネーシャの解説は話が長くなるので、ついて知りたい人は
 「インド 象 神様」
でググってくれ。

象の神様。まぁ、もんなもんか。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

恒例の

2010-02-23 17:24:24 | Weblog
2月22日 快晴
  今日は恒例の時差ボケ。16時頃になると目がさえてくる。寝たり起きたり、
起きたり寝たり眠ったり、、、。困ったことには、何かしていると、いきなり
眠くなる。今朝、オフィス向けに出たが、いつの間にか高速道路の路肩を走って
いた。危ないので帰って寝た。しばらくこの調子が続くだろう。
明日はオフィスに行く予定。とりあえずメラトニンでも飲んで寝ないとねぇ。

 日本の実家にいると、キリスト教らしき人が勧誘に来る。まめな事だ。今日、
寝てしまいそうなので、午後から近所の映画館に行った。「The Book of Eli」
デイゼル・ワシントン扮する座頭市が人類がほとんど滅んだアメリカ大陸を横断して
最後に残った聖書を持ち、悪漢どもをバッタバッタと斬り殺しながら西に旅する
物語だ。どっかのカルトみたいなキリスト教宗教団体が金を出して作った映画なの
だろう。残るのは聖書であって、般若心経でもなければコーランでもない。ましてや、
有り難い有り難いこのブログでもない。

絵も写真も無し。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臭くない話と臭い話。

2010-02-22 15:16:39 | Weblog
2月21日 曇り時々雨

 20日に無事到着。時差ボケで激しい眠気に教われて途中で寝たりしていたら、RVの
ストレージからトレーラーを出してセッティングする時間というか気力が無くなったのだ。
んで、ホテルに一拍。今朝、出して来てセッティング終了。トレーラーはプロパンガスの
アラームが「ぴーっ」と鳴っていた。ガスの臭いがしないので不思議に思いマッチをすって
みたら大爆発した、、、というのはウソ。いくらアホの玄3でも、それはやらないと思う、、、よ。
 どうもセンサーに使ってある化学物質に期限があるようだ。装置の予定では2006年の
9月に期限切れになるはずが、今まで働いていて、居ない隙を狙って本当に切れてしまった
ようだ。たぶん、フェイルセーフの設計で、センサーがダメになると鳴りっぱなしになるよう
だ。
 それでもアラームが無いと気持ち悪いので、ガスの元栓を絞めておいて、明日新しい
のを買ってくることにする。しかし、このトレーラーを買った時には、このセンサーは
既に期限切れだったことになる。こういうことをするディーラーはいけないなぁ。

それと、
 飛行機の中ではびわこ成蹊スポーツ大学の団体旅行の中に座らされてしまった。この
団体は全員いつものジャージとウインドブレーカーで海外旅行をすることになっている
らしい。その中に、あまり洗濯をしていないと思われる服を着て乗っているのがいた。
そういうのは、すれ違うと、多少というか、ボチボチというか、臭う。体臭ではないと
思う。 狭い飛行機の中に乗ることが分かっているのに、ああいう服で乗ってくる神経が
良く分からん。学校はどういう教育をしているのかも良く分からん。多少臭うのが彼らの
スタイルなのだろうか。おしゃれをしろとは言わないし、高い服を着ろとも言わない。
どっかのハーフパイプの選手みたいにシャツがズボンから出ていても良いから、清潔な
服装で乗ってきてほしいもんだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

空港から

2010-02-20 17:20:53 | Weblog
2月20日 (日本時間)
 空港に着くのが早過ぎた。この空港のWiFiは、アメリカのWiFiアダプタでも繋がる。んで、
時間つぶしにネット将棋でもしていようかと将棋サイトにアクセスした。アプレットまでは見込むが、
IDとパスワードを何度送っても道場に入れない。仕方がないのでオフィスのメールをチェックしようと
サーバーにVPN接続した。すると、これも接続を拒否された。この空港からの接続はサーバーにとって
危険なものらしい。
 ブログのサーバーに接続した。これは繋がる。ここのサーバーのセキュリティは大丈夫なんかいな。
とりあえず、ブログをアップ。

写真
 タクシー中の黒白飛行機。機体側面には“STARTFLIGHT”と書いてあったと思う。
左側の垂直尾翼は黒地に白でロゴが入り、右側は白地に黒でロゴが入っている。
STARTFLIGHTはチャーター機の会社。しかし、その会社のサイトをチェックしても
この塗装の機体は出てこない。どこの飛行機だろうねぇ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

飛びます。

2010-02-19 13:46:25 | Weblog
2月19日 晴れ(日本時間)
 明日は飛ぶ予定。
 1週間ほど前、この半年以内にテロを画策している奴らが居るというニュースが流れていた。
どうか玄3の乗った飛行機などを狙わぬようにしてほしい。しかし、飛行機テロもマンネリ化
している。そろそろ意表をついた方法を繰り出してくるかもしれない。いづれにしても、善良で
つつましい生活をしている玄3から遠い所やってほしいもんだ。

写真
 点滅等を繰り出して事故処理中のパトカー。日本のパトカーは進んでいるなぁ。
 日本のパトカーは何時からこういうギミックが付いたのだろうか。こういう事に金をかけら
れるというのは、日本が、まだ比較的安全な国だということなのだろう。アメリカなどは自動小銃
などの火器に金がかかるから、こういうギミックに金をまわす余裕はないだろう。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

自力で

2010-02-16 11:54:42 | Weblog
2月16日 (日本時間)曇り
 鳩山政府が、子供手当てなどとふざけた事を言っている。日本に帰って仕事すると、そんなこと
に使う税金を払うことになると思うと、気持ちがどんどん日本から遠ざかってゆく。 独身者には
扶養家族控除が無い。さらに、子供手当てのような還付もない。税金を余分に取られるだけだ。
自分の子供ぐらい自力で育てるべきだろう。
 戦争にばかり税金を使っているアメリカもイマイチだが、開発途上国はいやだし、他にどこか
住むのに良い国があるかと言われるとないのだ。世の中は、どっちが良いかの選択ではなく、
どっちが悪いかの選択で選ぶことがほとんどだ。

写真
 梅だろうか。先日の蝋梅に送れること2週間ぐらいで咲き始めた。桃かも。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加