25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

「シャーロックホームズ」はB。

2009-12-31 17:58:43 | Weblog
12月30日 曇り時々晴れ
 午前中にヤボ用を済ませ、午後から少しだけ仕事。

 映画「シャーロックホームズ」を見に行った。これが、今年最後の映画に
なるであろう。Yahooの評価は、BとかB-の評価だったが、玄3はB評価
かな。
 映画そのものより、「IRONMAN2」の予告編が気になった。主演は
この映画と同じだが、敵役(?)がすごい。なぁんと、玄3御贔屓のミッキー
ローク。彼、最近、良く働いているよなぁ。偉い!! 見習わなくてはいけ
ないなぁ。

写真
 BlackScoterのオスだと思う。昨日のBUffleheadと同じ水路に居た。目が
赤いのが分かると思うが、これ、実際に赤い。ストロボの赤目なわけはないし、
不眠症でもなく、種として赤い目をしているようだ。
(数日後、これはAmerican Cootだろうと訂正することになった。)


 問題は下の写真の鳥。さっぱり分からん。同じ水路に居た。クチバシの
形は正当派のカモのなのだが、愛用の図鑑を見てもこんな鳥は見当たらない。
Gadwallかも知れないと思ったが、色がちょっと明るすぎるような。胸の羽根は
TealDuckというフライ材料があるが、それの代わりに使えそうな色具合だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バッフルヘッド

2009-12-30 15:20:37 | Weblog
12月29日
 午前中にヤボ用があって、昼からお仕事。
 鳩山政権が何んかパフォーマンスをやってると思ったが、結局、自民党と
似たような予算になっているようだなぁ。政権交代とか言いながら、恥ずか
しいことだ。

 またご愛用になってきた70ー300mmのズームレンズだが、フレキ
シブル基板を修理したことは書いた。昨晩、更に、部品を一つ作って組み
込んだ。んで、そのレンズは快調に動いている。絞りの動作するノイズが
大きいのが気になる。しかし、ちゃんと動作していることが分かるのも
心強いような、、、。
 それはそうと、このレンズ、amazon.comで$229とか。日本風では
「大特価」、中国風にいうと「超値」の状態になってしまっている。
ひょっとすると改良版の部品が既に入っているかもしれないから、新しいのを
買った方がいいかもぉ。

写真
 Buffle headのメスということでよろしく。日本名はヒメハジロという
らしい。頭でっかちが可愛い鳥だ。
 上記の快調に動いている300mmズームで、近所の農業用水らしき所に
居たのを撮った。
 頬の白いマークが特徴か。他の水鳥と同じく、この季節、この辺りの水辺や
水の中に良くいる鳥のようだ。一応カモの仲間。もっと白っぽいはずのオスは
見かけなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭から離せ。

2009-12-29 15:28:59 | Weblog
12月28日 曇り後雨
 21時半現在、冷たい雨が降っている。明日の朝には天文台の山には雪が積もって
いるだろうな。
 今日は、午前中はお仕事。映画を見ようと早めに帰ったが、映画館の駐車場は満杯。
またもや「シャーロックホームズ」は見送り。

 ニュースによると、携帯電話は、やはり頭から離して使うようにするのが良いだろう
ということらしい。
 世間の人々はカッコ良く使うことに注力しているようだが、例の脳腫瘍の原因になる
とかの問題は完全に払拭されたわけではないようだ。
 電波のような3次元に広がってゆくエネルギーは距離の2乗で弱くなるので、頭から
少し離すだけで急速に影響が少なくなる。10cmも離せば大きな差で、スピーカーホンや
ワイヤー式のヘッドセットを使い、携帯のアンテナを頭から離して使うのが良いのだ
そうだ。Bluetoothを使ったヘッドセットはどうなるか言わなかったが、あれは電波
自体が弱いからあまり問題にならないのかもしれない。
それなりに気をつけて使いましょうということだろう。

写真
 うわーっ、写真も絵もない。しかたないので、来年の干支の虎を描いてみた。描いては
みたものの、犬か猫かどっかのオッサンか良く分からない。年を越すまでに、もう少し
トラらしくなって欲しいと思うよ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ポスト クリスマス セール

2009-12-28 15:01:09 | Weblog
12月27日 薄曇りのような、晴れているような。

 昼前から15時頃までオフィスで仕事。昨日やるはずだった分を済ませた。

 鼻から吸収するタイプのインフルエンザのワクチンがあまり効かないとか、合衆国
中部方面は、先日来の大雪でミシシッピ水系の水位がが洪水ギリギリまで上がって
きているとかのニュースが流れている。

 仕事の帰りに大きな映画館で「シャーロックホームズ」を見ようと思ったら、その
映画館が入っている大きなモールの駐車場が一杯。クリスマス前より人出が多いような
感じ。セールが完全にポストクリスマス型に意向してしまっている。更に、近所の
小さい映画館の駐車場も車がいっぱいなので、今日は映画はお預け。

写真
 Yellow-rumped Warblerのメスだと思って撮ったが、頭のてっぺんに黄色い斑点がある。
SIBLEYの図鑑には4月~8月まの絵が載っているが、他の季節の絵はない。しかし、
どう見てもYellow-rumped Warblerのようなので、オスの非繁殖期の姿なのかもしれない。
 このあいだ、レンズの絞りを直してから以前より写真の明るさが安定しているようだ。
買って1年以内に壊れ始めていたのかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予定は予定として流れ去った。

2009-12-27 16:16:17 | Weblog
12月26日 曇り時々霧雨

 朝の予定では、RVパークの料金を払った後でオフィスに行って仕事ということ
だった。
 料金を払ったまではその通りだったが、RVパークの事務所から出ると、冷たい
霧雨が「さーっ」とホオを撫でた。しかし、風はほとんど無い。玄3は、
 「こんな悪いけど良い天気に川に行かないのは犯罪である。」
と、確信した。
 かくして、予定は予定として霧雨に洗い流され、消え去っていった。

 12時から13時がハッチのピークだろうと予想。急げばギリギリ13時に
間に合いそうだ。「それっ」と、ユバ川に走ったのであった。

写真
 今日の魚。13インチぐらい。尾びれが少し欠けていて、完全にヒレピンではない。
しかし、アブラヒレが着いていたので養殖場育ちでもない。よく分からん。


釣り
 さすがに、土曜日の80号線の東行きはスキー客などで、道が混んでいる。渋滞に
捕まり、予定の13時前には川に着かず。 結局、14時前になってしまった。土手の
上から川面を双眼鏡で偵察すると、結構な数のライズが見える。あわてて、用意して
川に降りた。
 #16ぐらいの濃い色のメイフライのダン。それに茶色っぽいスピナーらしきメイ
フライが流れている。#16のクイルゴードン、ブルーの#16のXカディスと試し、
更にフックサイズを1番手落としたが、魚が出ない。 その頃には今日のキャストが
変なことに気がついていた。ラインが妙にヘナヘナ飛んで、予定の所にフライが落ち
ない。んで、しょっちゅうフライの行方が分からなくなる。しばらく釣りをしてい
なかったので腕がなまったか。

 それでもめげずに、パイロットフライの#16のRCパラシュートを結んだ。#16
のヤマメ針に巻いたやつ。これをキャストすると、2投目に来た。13インチと少し。
少し走られたが無事キャッチ。
 この後、何か妙にタイミングが遅れるせいで2回フッキングし損ね、15時半。
ここの頃にはハッチはスローになり、ライズがほとんどなくなった。
車に戻ってロッドを仕舞おうとすると、5番ロッドを持って行ったはずが、4番を
使っていた。キャストがヘナヘナするわけだ。

 この後、「坊主のポイント」に行った。ここは、#20ぐらいの白っぽいメイ
フライがハッチしていて、まだ少しライズが残っている。水面は鏡のようになって
いる。フロロカーボン6Xで#20のBWOをキャストし、2回見切られた。ここで、
あの水面が「ユラッ」とするのを何度見た事か。17時頃にはハッチもライズも無く
なり、今日の釣りはおしまい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Oops!

2009-12-26 13:01:00 | Weblog
12月25日 快晴 午後から暖かくなった。
 ミネソタの方がひどい雪と寒波に見舞われているだ。

 昨日はイブだったのでブログは休みでした。今日はクリスマス当日なので、みんな暇
みたいです。お仕事の図面書きをちょっとだけ。後は建築関係のDVDを見ていた。

 この建築関係のDVDは、Netflixで借りた物。 色々な建築物を解説付きで5枚の
DVDに収録してある。1枚に5つか6つの建築物が入っている。まだ2枚見ただけ。
もちろん英語。なかなか難しい。ジャン・プローベというプレハブ建築の始祖ような
人の家が出て来た。この人、建築家なのかインダストリアルデザイナーなのか良く分
からん。
 とにかく、この人が、地盤の緩い急傾傾斜地に自宅として建てた家がおもしろい。
プレハブの会社が倒産(?)して貧乏だった頃、大量生産の工業材料を流用すること
で、軽くて安い家をデザインして立てていた。軽いということは地盤が悪い時には
重要な条件のようだ。
 こういうのDVDを見ると、玄3もああいう量産品の流用で、自分で建ててみるのも
良いかと思い出す。危ない危ない。


 近所のスターバックスにコーヒーでも飲み行くかとトレーラーを出た。着いてみると
あまり人が居ないようだが中の照明が点灯いている。
 「あれ?、閉まっているかな。」
と、思いながら入り口まで行くと、小さく「CLOSED」のサインがある。閉まっていた。
「Oops !」と言って帰ろうとすると、後ろで、同じく「Oops !」。 右の方で同じく
「Oops !」と言う声が聞こえた。玄3が中を覗いて確認するのを車の中から観察して
見ていたようだ。みんなクリスマスは暇なんだね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イブですね。

2009-12-24 16:47:47 | Weblog
12月23日 快晴 ちょっと寒い。
 イブイブの今日は、昼からお仕事。こっちは、あと13分でイブになる。

 ビートルズと聞いていたらレッドツェッペリンも聞きたくなった。ところが、CDや
DVDも扱っている本屋のバーンズ&ノーブルに行ってもレッドツェッペリンのCDが
全然見当たらない。ビートルズのボックスセットを借りた人に相談したら持っていると
いう。んで、お借りした。
 レッドツェッペリンのCDをまともに聞こうと思うと、強力なウーファとアンプ、
それとそれらにパワーをぶち込んでも近所迷惑にならない家がいる。玄3は、その
どれも持っていないから、イマイチな結果になることは分かっていて借りて来た。
まぁ、とにかくiPodに入れてみよう。

 それはそうと、CDが棚から無くなるときには、何か企画が進行中のことが多い。
つー事は、近々にレッドツェッペリンのコンプリートセットが出るのかも。

写真
 クリスマス フライ。 たまにはフライ釣りのブログらしくフライの写真してみた。
 フライ釣り師さんたちの来年の釣りが良いものになりますように。フライ釣り師さん
だけでなく、他の趣味の人達にも、良い年になりますように、、、
 と、緑と赤のクリスマス色だけで、思いを込めて、いつもより多めに巻いた。緑色の
ハックルが無いので、ノーハックルのフライになりました。
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

NUMMIその後

2009-12-23 16:46:59 | Weblog
12月22日 快晴 低温
 ヤボ用で昼からオフィス。

 通勤時間帯に車が少ない。19時ゴロにオフィスを出た。この時間、いつもなら渋滞で
ノロノロ&時々停止になる。しかし、さすがにクリスマスの週だけあって少しスピードが
落ちた所が有ったものの、それも直ぐに解消し、順調に走れた。いつもこのくらいなら
良いのにね。

 3月ENDで閉じることになっているトヨタ系のNUMMIの工場だが、跡地の
新しい利用法が出ているらしい。カリフォルニアの高速鉄道の車両工場にするという
案だ。これまでも、色々とアイデアが有ったが、今回の案が一番夢がある。
 ここには完成した自動車を列車で搬出するための引き込み線がある。いつか、この
引き込み線を完成した高速鉄道の車両が、シズシズと出て行く所が見られるかもしれ
ない。


 トヨタiQのOEMバリエーション。
 数年前の自動車の雑誌の記事では、あの業界は部品メーカーが、色々な部品を
合体してゆく傾向にあると書いてあった。例えば、ダッシュボードとエアコンを
一つの部品として供給するようなことになってくるとか。この場合、プラスチックの
射出成形が得意技だったダッシュボードメーカーと空調機器が得意技のエアコンの
メーカーが競合するか、合弁合体することになる。色々な所で部品の得意技の棲み
分けが無くなってきて、以前は競合するはずではなかった会社同士が競合関係に
なったりすのだそうだ。
 そのうち、トヨタ自体がiQのような車をほとんど製品に近い部品として供給
する部品メーカーになってしまうかもしれないなぁ。そうなると、この絵のように
顔だけ変えた車がウジャウジャ走り出すことになる。



左上から、オリジナルのトヨタiQ。以下各社、シトロエン、BMW、アルファ、
アストン、VW、RR。シトロエンはずいぶんサボった。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな高級車?

2009-12-22 11:56:13 | Weblog
12月21日 曇り
 オフィスには行かず、かたつむり1号の中でお仕事少々。それと、飛行機のチケット
をマイレッジで取った。発券手数料50ドルなり、、だな。年末年始はマイレッジ用の
空席が無かったので成人の日頃になった。去年だったか、マイレッジを少し使ったが、
前回の台湾行きでまた増えてしまった。 有給休暇でもそうだが、こういうのは貯まる
となかなかなくならないもんだ。


 アストンマーチンから「小さな高級車」として、トヨタのiQを改造した自動車が
発売になるらしい。この「小さな高級車」というコンセプトは日本の自動車会社が
何度も挑戦して、全部失敗してきたような分野だ。安くて故障しない車ばかりに注力
してきた日本の自動車会社だから、安っぽくなりがちな小型車で高級なイメージを
醸し出すこと妨げてきたのだろう。センチュリーなど、どんなに良い車であっても
高級感ということでは、メルセデスなどに一歩譲る感がある。今回は、英国の高級車
ばかりを作ってきたアストンマーチンが手を加えるということだ。どうなるか。

 ところで、車の絵を描いていると感じるのは、何時の頃からか、ほとんどの日本車の
顔が「ピカチュウ」の怪物系の顔になった。上がiQで、下がアストン版のiQのつもり
だが、どちらも、その怪物が困った顔のように見える。 iQは、「むぅー?」で困って、
アストンは「イィー?」で困っている。実物を見ていないので何とも言えんが、玄3の
下手な絵を見ている範囲では、結果も困ったことになりそうな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今のところ良い。

2009-12-21 11:02:32 | Weblog
12月20日 曇り後(いきなり)快晴
 ヨーロッパと東海岸が大雪らしい。どっかの地球温暖化のシミュレーションでは、
メキシコ湾流の流れが変わり、ヨーロッパは中期的には寒冷化という予想をしていた
ような。英国は温暖化しえいるみたいだし、アメリカ東部東部が寒冷化する予想だった
かなぁ。結構いい加減なシミュレーションに金かけているのかも。
 いづれにしても、10月のアイダホの突然の積雪もびっくりだったが、ほとんど
一世紀ぶりの大積雪というのは準備ができていないから、ふんふん、大変だろうね。

 昨日修理したレンズの絞りの調子は今のところ良い。しかし、自動焦点の動きが
少し重くなったような。最初から重かったと言えば重かったのだが。 フレキシブル
基板が硬くなったぶん、更に重くなったのかもしれない。それと、このレンズは、
大きく焦点が外れている時には、レンズ全長を最短にし、延ばしながら焦点を探す。
んで、マズイことには、最短付近で修理した部分に負担がかかる。あまり、長持ち
しないような気がするので、早く部品交換したいなぁ。
 このレンズ、バラしてみて驚いたのは、焦点の駆動も絞りの駆動も、直径が1cm
ぐらいの小さなモーターでやってある。うーん、最近のモーターはパワーがあるなぁ。

写真
 そのレンズで撮ったスクラブ・ジェイ。この辺りでは、おなじみの鳥だが、この
ブログでは2回目の登場かな。くわえているのは少し細長いドングリ。これを近くの
枝にくわえて上がり、クチバシでガシガシ砕いて、ガシガシ食べていた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加