25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

ハムスターのオモチャ

2009-11-30 14:28:29 | Weblog
11月29日 快晴
 この数日、某さんのリクエストで、あるオモチャを見るために、オモチャを売って
いる店が有れば、ヲールマートでもトイザラスでも、とりあえず覗いている。ところが、
このオモチャが全然ない。店頭には影も形もないのだ。販売用はもちろん、店頭デイス
プレイ用も売ってしまったらしくディスプレイもしていない。 某さんが発売以前に
人気が出ていると思わせるような、怪しいプロモーションに引っかかっているのかと
思った。店の人に聞いても、
 「今朝、少しあった。前部売れた。」
とか、ただ諦めたように首を横に振るだけ。どうも本当に売れているかもしれない。
 このオモチャ、Youtubeでチェックを入れると、実験動物の様子をオモチャにした
物のようだ。あんな物、宣伝するのもバカバカしいからここに名前は書かないことに
する。

 それはそうと、オモチャ屋というのは危ない所だ。店の中を歩いていると、いつの
間にか小さなラジコンのヘリコプターを持っていた。危ない危ないと思いながら棚に
返した。また歩いていると、「Iron Man」のオモチャをいつの間にか持って
いた。これも慌てて棚に戻した。これの繰り返しだ。 オモチャ屋にはもう行かない。

 あれっ? マウスのスクロールボタンが壊れたかな。アップルも造りが甘いなぁ。

写真
 ビッカース・バイカウントのさらし首。
 近所の小さな空港にある航空博物館に置いてある。個人でやっている博物館らしい。
ここに見慣れぬ飛行機の機首部分だけが置いてあった。説明を見てみるとバイカウント
745Dだ。かなりボロボロだが、コクピットの中に入って、座れて、スイッチもいじ
れる。




 エンジンも置いてあった。エンジンはエンジンの名門ロールスロイス製のダート510。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DVDを3本

2009-11-29 18:29:22 | Weblog
11月28日 晴れ&強い風
 朝は、スーパーの自動貸出機で昨日借りた「Smoke Jumper」のDVD。その後、
オフィスで仕事し、帰ってきてから、これまたレンタルで発注しておいた「Twilight」と
「State of Play」のDVDを見た。

 ラジオのニュースで面白いことを言っていた。中国の経済が壊れる時はアメリカと
同じパターンで壊れるのだそうだ。
 それに、よると、アメリカの経済の脆弱性は、簡単に借金ができるシステムが原因に
なっている。中国の経済発展も同じく簡単に借金することで成長しているのだそうだ。
ここまではラジオのニュース。
 一方で、共産党政府が百姓からタダ同然で取り上げた土地に、共産党幹部の子弟
が物件を立ててボロ儲けをしているらしい。これは共産党幹部のルートなので絶対に
損しないことになっている。
 この2件を総合すると、庶民が借金して経済発展の分はいづれ失敗し、幹部とその
子弟は概ね失敗しない。つまり、この差で貧富の差が広がってゆくわけだ。共産主義は
儲からない。しかし、共産党は儲かる、、、のだ。

写真
 ザクロ。2個で5ドル。ザクロを食べるのは30年ぶりぐらいだろう。この粒を
1個づつ食べるのは面倒くさそうで敬遠していた。一粒づつ食べないで、「ガブッ」と
かぶりつけば良いと思い、買ってかってみた。うーん、そうやると少し渋い。苦みは
平気なのだが、渋いのは苦手でやはり一つづつホグして食べることにした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Macと格闘

2009-11-28 11:47:43 | Weblog
11月27日 曇り時々雨
 今朝の2時ごろまでMacと格闘していた。
 結局、AeroLiteのWiFiアダプタをあきらめた。以前買った他のアダプタ
の会社がSnow Leopard用のドライバーを出していたので、それをダウンロードして
インストール。とりあえず使えるようになった。このアダプタはザルボラになって
いないので通信が多少弱いが、このRVパークなら何とか使えるようだ。

 ガンのワクチンができたとか、ニュースが流れていた。メラノーマに対するワクチン
らしい。vaccineは聞き取れなかったが、免疫システムを使うらしいのでワクチンの一種
なんだろうと思うが、まぁ、玄3の英語力なので聞き違いかもしれない。ガンの研究者は
既にワクチンを諦めたと思っていたので意外なニュースだった。
 それにしても、昔に比べるとラジオのニュースが分かるようになったなぁ、、、と、
感慨ヒトシオだ。

写真
 今日の夕食。玄3の「キノコと豚肉」の詰め合わせ料理が少し進化した。まぁ、
それにスーパーマーケットでサンドイッチなどのために売っているキザミ野菜を
加えただけだが。
 キノコと豚肉の取り合わせは、これまでも温麺の具として作っていた。今回は、
これに、キザミ野菜を加えて、12cmぐらい入れ物にギューギューに詰め込み、
電子レンジで3分ぐらい加熱する。調味料は塩とコショウだけ。キザミ野菜は、
トマト、タマネギ、セロリ(だぶん)を1cm角ぐらいに切ってある。これには
少しローズマリーのような香草とオリーブ油等が入っているかもしれない。これで
西洋風の少し複雑な味になる。 あいた赤があるのでそれだったが、白ワインの方が
合うかもしれないな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アップルのばーろー!

2009-11-27 16:45:29 | Weblog
11月27日 晴れ
 感謝祭に1日中Macと格闘。
 昨日の夜、玄3のMacが突然フリーズした。再起動したら動くが、WiFiを繋いで
いると、暫くしてまたフリーズする。
  AeroLiteというUSBのWiFiアダプタを使っているので、ドライバーが壊れたのか
と思い、ドライバーを再インストールしようとしたが、インストールを失敗する。
ドライバーらしきファイルはExtensionsの中に入るのだが、OSが認識できないようだ。
Snow Leopardに対応していないのだろうか。
 23時現在、まだ格闘中。アップルのばーろー!

と、いうことで、これはWindowsマシンから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怒濤のBlack Fridayは黒字になるか???

2009-11-26 16:46:28 | Weblog
11月26日 晴れ
 今日は、比較的早くからお仕事。世間は明日から感謝祭の4日間のお休みだ。んで、
今週に入って車の数が減ってきていた。今朝は更に減っていた。これだけの不況なの
に、この国の人達は借金しても連休にはバケーションに出かけて行く。ほんと、明るい
国民性だよ。

 ここしばらく、ガソリンの値段が$2.90/ガロンぐらいでモミアっている。ドルが
下がっているのに、あまり上がらない。実質下がっているのだろう。
 今日は、例のBlack Fridayの売り出し気分が世間に充満している。SONYの32
インチのBRAVIAが$378は良いとしても、Wesinghouseの32インチのパネル
TVが$249。人が一生懸命作ったものにそういう値段をつけるなよと言いたくなる
ような値段の付け方だ。それにこれらの商品は、下がっているドルで輸入した物だろう。
いったい卸値はいくらなんだ。
 その上、今年はTwitterで情報が飛び回ることで、更に安い店には人が集中しそうな
気配が漂っているらしい。Twitterで誰かがボソボソっと安い店のことを書くと、そこら
中で「それっ!」とばかりに集まるんだろうなぁ。

写真
 新五餅二魚。オフィスの近所にあるかなり大きな中国系のショッピングモールの
中にある中華レストラン。一度、このブログに載せたかもしれない。
 昔は「五餅二魚」だったが、経営者でも変ったのか、「新」が付いた。五餅二魚の
意味が一発で分かる人はキリスト教だろう。玄3は全然分からなかった。なんでも、
キリストが5つのパンと2匹の魚で5000人ぐらいの人を満腹にした言い伝えから
取った名前らしい。こういう名前を付けるというのは、キリスト教の中国人の店なんだ
ろうね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

チヌークが沢山、コーホが少し。

2009-11-25 17:08:37 | Weblog
11月24日 晴れ
 ヤボ用が長引いて、15時頃からオフィス。今日は、実験の途中経過だけ見ておし
まい。

 ニュースで今年はロシアン川にチヌークが沢山とコーホが少し上がって来たと言って
いた。チヌークはキングサーモン、コーホはシルバーサーモンだろう。特にコーホは
ロシアン川から居なくなりかけていたらしい。サケの遡上もそろそろおしまいだろうが、
ユバ川にも上がって来ていたんだろうなぁ。

 昨日、この地域の恵まれないの人達に食料を配給しているアプライド・マテリアルと
いう会社の事を書いた。この会社が使っている部品の80%ぐらいが日本製だなのだ
そうだ。
 この会社、「Known Good Process」というコンセプトで半導体のプラントを輸出する
ような事をやっていたと思う。半導体製造の全プロセスを自分の会社で完全に仕上げ、
その機械も何もか一切合切まとめて台湾などの基礎技術のない国に売り込む。プロセス
を完成させるための工場を1本まるまる作るらしい。
 それを何本も台湾や中国に売る。んで、馬鹿でもチョンでもメモリーなどの大量生産
型LSIが作れるようになるのだそうだ。んで、我々が学生だった頃に聞くとは気が遠く
なるほどの容量のメモリーが、ポケットにクシャクシャになった$20札1枚で買える
ようになったわけだ。
 部品と言っても、プラントなので拡散装置等の装置や機械の完成品なのかもしれない。
つまり、日本の半導体製造装置を作っているの会社のお得意さまなのだろう。
地域のため、アメリカのため、日本のため、ひいては世界のためにこれからも頑張って
くださいね。

写真
 上の写真は、今日撮った、しっかりと保護色のYellow-rumped Warbler(だと思う)。
尾羽の先が分かれて黒くなっているから間違い無いだろう。下は9月初旬にアイダホで
撮った。ここに載せたような気がするのだが古いファイルを見ても見つからないので掲載。
同じくYellow-rumped Warblerだと思う。しかし、尾羽の色が少し違うようなのだ。
 とにかく、あの辺りでは夏の鳥。この辺りでは年中住んでいることになっている。
「チュイッ チュイッ」とちょっと雀のような鳴き方をする。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴソゴソ

2009-11-24 15:46:53 | Weblog
11月23日 一応晴れ。寒くなってきたなぁ。
 朝からお仕事。 明後日の木曜日は、11月の第4木曜日ということで感謝祭だ。
金曜日は有名なBlack Friday。今年は黒字になるつもりの会社がどのくらい滑るだ
ろうか
 シリコンバレーにアプライド・マテリアルという半導体の製造装置関係の会社が
有る。その方面ではかなり有名な会社だ。この会社は、会社が在る地域で、
------- No Local Hanger ----
を旗印に、食料を買えない人達に、食料をあげているらしい。
 この会社が、今朝のラジオで寄付を募っていた。感謝祭にも特別メニューを出すのだ
ろう。しかし、失業者があまりにも多く、会社の予算だけでは心もとないようなのだ。
シリコンバレーでこれだ。他の地域はいったいどうなっているだろう。

写真
 耳から出た毛(笑)。 どことなく、ウソから出たマコトのようなゴロになって
いると思うのは玄3だけか。
 ここ2か月ぐらい、時々耳の奥でゴソゴソ音がしていた。時々ゴソゴソ鳴って、
また止る。耳かきで触ってもゴソゴソ音がするだけで何も出て来ない。今朝、また、
ゴソゴソするので、耳かきでチョイチョイとやってみると、ゴソッと鳴って、止った。
「あれっ?」と思って耳かきを見ると、長い毛が耳クソと一緒に先っちょに付いて
いた。 やったやった!これであのゴソゴソともお別れだぁ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

300mmが暫定的復活。

2009-11-23 15:22:58 | Weblog
11月22日 曇り
 お昼からお仕事。

 半分諦めていたオリンパスの300mmの望遠ズームを少しいじってみた。問題は
絞りが小さくなったなったまま戻らないこと。絞りをF8ぐらいまで絞り、シャッターを
切ると、絞りが小さくなったまま戻らなくなる。更にシャッターを切り続けると、
シャッターの毎にF値は同じままで、ファインダー内の景色がだんだん暗くなって行く。
そんな症状だ。
 光軸が多少ズレるかもしれないのを覚悟で、マウントのネジを外し、隙間から中を
覗いてみた。電子部品などの向こうに、プラスチック製のレバーのような部品が見えた
ので、先が少し曲がった棒を突っ込んで動かすと、絞りが気持ちよく開閉する。少し
動きが重いと思ったので、何度か開けたり閉めたりしていると、だんだん動きが軽く
なってきた、、ルン♡。
 「うーん、これ、ひょっとしたら良いかもぁ!?」
と思い、組み直してカメラに取り付けてみた。なんと、ちゃんと動く。絞りを絞っても
ファインダーの明るさは戻って来る。機構部品の削れたカスやゴミなどが動きを妨げて
いたのかもしれない。
 こういう直し方だから、また症状が出るかもしれないが、とりあえず。300mmが
復活したぞ。

写真
 何もないので飛行機の絵。Fokker F-7。1925年頃から10年間、世界の空に君臨
した旅客機。君臨と言っても総生産機数が各型合わせて250機ぐらいか。映画「Amelia」
にも少しだけ出てくる。
 このJ-BBZ0は、昔は花形航空会社である日本航空、今は風前の灯火である日本航空
その前身(だったと思う)である大日本空輸の使用機のはず。モノクロのボケたような写真
しかないので、期待前部の色が濃い色としか分からないので色が違った場合と型が少し変な
可能性がある。その点、あらかじめゴメン。
 とにかく、がんばれ、日本航空!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ああいう所で、 ああいう天気、、、

2009-11-22 13:31:15 | Weblog
11月21日 曇り時々晴れ、風もあり。
 今日は洗濯、将棋などなど。
 この辺りの曇りは、たいていの場合、風が一緒に来る。この間のSilver Creekの
ように、風もない曇り空から静かに雪が降るような天気にはならない。ああいう所で、
ああいう天気に出会うと、寒い寒いと言いながらも、釣りをしていて良かったなぁと
思う。
 そういえば、昨日のネバダの北部はえらい天気だったようだ。ニュースでは最大
風速が104マイル/時で吹雪とか言っていた。そういう天気にああいう所で出会うと
死にそうだと思うだろうなぁ。

Yahooのリストでは、近くの映画館がTwilightの一作目も
Twilight Starts on Fri Nov.20
となっていて、リバイバル上映するような事になっていた。 ところが、今朝見ると
New Moonだけ。ただの入力ミスだったようだ。さすがハリウッド系、全然手回しが
良く無い。

 明日はお仕事に行こうか。日曜のオフィスは一人で静かで。

写真
 William Hill Estate。NAPAの”Windham Hill”と”William Tell”の折衷案のような
名前のワイン。奥さんが留守の間に、ワインをしこたま飲む知人が教えてくれた。
BevMoの1本買うと、もう1本が5セントというほとんど半額セールで買ったので、
$30足らずだったのが、更に半額。お買い得のワインだぞ。
 キャビネーにしては、ほんの少し重みが足りない感じの味だが、良いワインだと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

更新なるか?

2009-11-21 15:29:34 | Weblog
11月20日 曇り後雨後晴れ
 今日も朝からお仕事。この高失業率のなか、お仕事ができることが、いや、ほんと
有り難いような気がする。
 カリフォルニアの失業率は、まだ伸び続けているようで、今回発表された12,5%は
大恐慌後のレコードということ。更に更新なるか。ちなみに、シリコンバレー周辺の
失業率は11.9%。 なんでも、今年の感謝祭は救世軍が大活躍するのだそうな。

 映画館では今日からTwilightのNew Moonが公開になっているらしい。 近所の
映画館では、隣のスーパーマーケットの半分ぐらいまで駐車場が車で埋まっている。
玄3は、なぜかこの映画のシリーズは見ていない。前作2本を見てから行く事にし
よう、、、と思ったら、一緒に第一作もリバイバルで公開しているようだ。さすが
ハリウッド系だ、手回しが良い。

写真
 何もありませんが、少しピンボケのClarks Nutcracker。9月初め、イエロー
ストンの近くに居た時にこの鳥の写真を載せた。あれと同じ時に撮った写真だ。
この角度から見ると、オデコ顔に、点のような目、オウムに似て、なかなか妙な
風貌だな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加