25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

ガス

2008-12-31 14:40:13 | Weblog
12月30日 基本的に晴れ 朝は霧。
 11時頃からオフィス。

 昨日、2本積んでいるプロパンガスの1本が空になったので、もう一つの方に切り替えるためにタンクの元栓を開いた。すると、臭う。耳を澄ますとかすかに「シーッ」と音がする。色々やってみたが止まらないので、とりあえず諦めた。朝になって、タンク側のOリングがわるにではないかと思い、近所のハードウェア屋に行ったがガスタンク用のOリングはない。物が物なので、「どーっかーん」といっては住む所がなくなる。よって、変な物は使うわけにいかない。
ひょっと思って、昨日まで使っていた方の口金にそのタンクをつないでみると、あれれ、漏れない。どうも問題はホース側のようだ。それ以上、やっていると、オフィスに着くのが遅くなるので、今年は1本で十分持つので、ホースの交換は来年にすることにした。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/05/6c/eca16d9bf2cfbd60a40d044bf99ac18e.jp
それにしても、プロパンを暖房に使うと、「あっ」というまにタンクが空になる。

写真
 オフィスを出ると三日月が出ていた。地球照だろう、暗い側も少し見える。とりあえず、RAWモードで手持ち、絞りは解放の5.6かな。シャッターは1/10秒で取ってみた。Photoshopで開いてみると暗い部分は見えない。2.5倍に増刊してShadowは0、輝度を一杯にあげると暗かった部分が浮き上がってくる。月の海の部分もかすかに見える。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

新規開店。

2008-12-30 15:04:02 | Weblog
12月29日 晴れ
 11時ごろから18時過ぎまでオフィスで仕事。

 なんと、SanJoseにできるとという話だった日系スーパーが既に開店していた。この情報はオフィスで教えてもらった。店の名前はMarukaiという。18時半ごろにオフィスを出て偵察に行った。この店、10月にLA方面に行ったときにgoldentroutさんに連れて行ってもらった中華レストランと同じモールにあった、あの店だと思う。MitsuwaとNijiyaの中間ぐらいの大きさの店だ。売棚の数は同じぐらいか。
 お隣は100円ショップのダイソーという店、玄3は知らなかったが、ダイソーは結構有名な店らしく、アメリカにも沢山出店しているという話だ。近所にはYushinoyaがある。日本の吉野屋なのかなぁ。
 特に安いということはないように見えた。玄3の場合は、やっぱ、紀伊国屋があるMITSUWAの方に足が向くだろう。

写真
 そのMARUKAIとDAISO。19時頃だが駐車場は結構空きがある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川とカワウソ

2008-12-29 14:02:21 | Weblog
12月28日 晴れ
 久しぶりに川に行った。川は、Napaの東にある山中の人造湖から東向きに流れ、半年ぐらい前に居たRVパークから少し北に走ったところで505号を交差し、更に東に流れる。こんな所にマスが住む川があるのを知らなかった。たぶん、何処かでサクラメント川に流れ込んでいるのだろう。フライ雑誌のNorthWestにレポートしてあった。
 この川もこの辺りの他のマス川と同じく、ダムの下流だが、水温が上がりやすいのか冬だけのマス川だということ。505号の辺りではほとんど流れているようには見えない。しかし、水草が気持ちよく繁茂していて、水温が下がればサクラメント川からスティ-ルヘッドが上下していてもおかしくない様相だった。生き物が多いので、それを見ながらカヤック等で河口までゆっくり下ると面白い川だろう。

 良い川なら、また、あっちのRVパークに移動しようかと思って偵察に行ったのだが、カワウソ以外は、めぼしいところの無い川だ。


写真
 カワウソ、なのだが、、、良く見えんな。この川に沿って小さな自然公園がある。ライズを探して川沿いを歩いていたら、大きな波紋が広がっていた。始めはマスクラット、次にビーバーだと思った。しかし近づいてくるに従って長い胴体だと分かる。


 ニンフで浮き釣り。ああいう雑誌に乗るとサクラメントとサンフランシスコ湾岸から釣り人がウジャウジャ来る。今日も日本のヤマメの解禁日なみに車がウジャウジャ止まっていた。何人かの聞いたが、坊主がほとんどだ。ドライのチャンスはあるかと聞いてみたが、ダメの返事ばかりだった。
しばらく見ていたが、この釣り人のロッドは曲がらなかった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旗印代わりのフォードF250

2008-12-28 13:39:59 | Weblog
12月27日 快晴、後、晴れ
 何も無い1日でだった。日本マーケットに行って$16足らずの買い物少々。日系スーパーマーケットで$20以下というのは相当少ない買い物だ。アメリカのスーパーマーケットで$20の買い物をするとかなりの量になる。
 そこで知り合いにあった。駐車場にあの車が有ったので玄3だとすぐに分かったそうだ。あんな物に乗っている日本人って少ないよなぁ。

 近々に日系のスーパーマーケットがもう一つ開店するらしい。今日行ったMITSUWAのすぐ近くの開店するのだそうだ。数年前からNIJIYAという日系スーパーが比較的小型店舗を展開している。MITSUWAの方も店を改装した。甘いものコーナーを作るらしい。かなりの数の比較的裕福な中国系の人たちは安全を求めて日系スーパーで買い物をしている。そうとは言っても、ベイエリアの日本人はどう見ても減っているのに、こんなに日系スーパーを作って大丈夫なのだろうか。共倒れで全部無くなってもらっても困るのだ。
 それと、そこに源○兆庵なる、玄3としては非常に評判がよろしくない和菓子屋も開店するらしい。日本でも非常に派手な和菓子を供給しているあの店だ。この和菓子屋、毎年、年末だったか年始だったか、三陽新聞という地方紙の広告欄を全部買い取り広告をする。大から小まで、ぜぇーんぶだ。お茶席に使う和菓子も作っているようだが、こういうのは、侘びとか寂びには全く関係ない下品な世界のものだろう。さっさと、消えてなくなることを祈る。

写真
 戸棚の中にあったオリーブ油が固まった。ググってみると、0~6°C程度で固まるらしいが、固まったを見たのは初めてだ。地球温暖化は短期には寒冷化、その後温暖化するという話もあるが、その寒冷化なのだろうか。本当に今年の北カリフォルニアは寒いと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また、WiFiが半分ダウン。

2008-12-27 15:19:19 | Weblog
12月26日 快晴
 朝から雲が視界の中に一つも入らない快晴だ。雨がホコリを洗い流して水平方向の見通しも良い。
 トレーラーからリモートアクセスで仕事しようと思ったら、PCの方がネットの接続が良くない。Macの方はちゃんと繋がるのだが、WindowsがIPアドレスが衝突しているとメッセージをよこす。仕方がないのでオフィスに行った。
帰ってきてからも接続が良くない。こまったことだ。

 激動の2008年もそろそろおしまい。乱高下の原油は$36/バレルでぼちぼち安定している。4ヶ月前には$140/バレルを超えていたのがウソのようだ。軽油は安い店では$2.2/ガロンを切った店が有る。クリスマス商戦はラグジャリーが前年比37%ダウン(?)で、電気製品が27%ダウンとか。今日の電気量販店のFry’sはAfter Christmasセールでごったがえしていた。ここはクリスマス前より人出が多いと思う。規格が一つになって伸びるはずの高画質DVD(ブルーレイ)は心配した通りで伸びが鈍い。このままダウンロードと競合して価格競争になってしまうのだろうか。

 えーと、オフィスの方は27と28日がclose。29と30日はopen。31と1日がclose。2日はopenで、その後3と4日が土日でclose。ひどい継ぎはぎ状態になっている。



写真
 先日からオフィス周辺にいるタカのような鳥。この鳥はRed-taile Hawkの幼鳥ということで決着することにする。他にハヤブサらしき鳥もいたのだが、一瞬で目の前を通り過ぎる。速くて撮れないのだ。休みが続いてオフィス周りの人気が少なくなると野生が少し戻ってくる。

低い所に止まった。これまでで一番シャープな写真だと思う。


比較的低い木から超低空飛行。ウインドシールド越しなので少しフォーカスが甘い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No Hatch To Match

2008-12-26 16:10:43 | Weblog
12月25日 雨、時々晴れ。
 クリスマスということで、お休みとなっている。スーパーなどは開店しているが、昨日は早じまいだった。今日もそうかも。
 昼頃から、ちょっくら本屋の釣り関係のコーナーを覗いた。「No Hatch To Match」という本が出ていた。no-match to matchというのは何処かで聞いたことがあるような気がするが、それのパロディなのか。元々それほど、有名なフレーズでもないものをフライ釣りのようなマイナーな趣味の本の題名にするのは、無理があるんじゃないかなぁ。それともただの語呂合わせなのか。
とにかく、no hatchというのは羽化がないことなので、ドライフライ釣り師の弱点だ。ピクピク来て、本を取った。ドライフライ釣りの人が、ハッチ(羽化です。)が無い時間にどう釣るかの問題について書いてある。結局、何の事はない、ニンフ等で浮き釣りをするだけのようだ。ああ、つまらん。買わずに帰った。
また暖かくして寝る事にしよう。


 クリスマスなのでキリストと温泉で一杯やった。 酒癖の悪いキリストが、いつもの事なのだが、張りつけの傷をまた自慢した。驚いてやらないと、絡む癖があるので驚いてやった。このネタ、使ったことがあったっけ?


背景を使い回してるって?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園は閉店してた。

2008-12-25 11:59:33 | Weblog
12月24日 雨
 イブであるが、雪ではなく雨。
 ヤマト温泉方面にちょっくら偵察に行って来た。枯れた川沿いの道をかたつむり1号でトロトロ上って行く。雪は全く見えないが、結構な山奥だ。労働の疲れを癒すなどとんでもない。行くだけで疲れのおつりが来る。ヤマト温泉は一般には公開していないのは先日のググリ調査で知っていたが、温泉だけを閉じているのかと思ったら、温泉を含む州立公園全体を閉じている。その閉じたゲートから温泉まで数マイルあるはずなのでギブアップした。

 引き返してギルロイのアウトレット・モールを偵察した。驚いたことにこの時期の午後なのに駐車スペースがすぐに見つかった。それも、巨大なフォードF-250を簡単に停められるサイズのスペースだ。 クリスマスの買い物は大方済んだにしても、この人出の少なさは異様な感じだ。


橋の向こうにゲートがあり閉じている。その向こうはHenry Coe州立公園。Coeって「黄」?中国系かな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やまと温泉

2008-12-24 13:08:46 | Weblog
12月23日 曇り所々晴れ。
 11時半ごろから18時までオフィス。今日、10月と11月分の収入の小切手をもらった。「チュッ♡」である。
 このRVパークから南に少し走ると、巨大なアウトレットモールがある、ギルロイという町に着く。ここの町から少し行った所にYamato Hot Springがある。つまり「ヤマト温泉」だ。、、、あっただ。過去形だ。
 ヤマト温泉というぐらいで、ヤマト運輸や戦艦大和には関係ないが、日系人の所有だったのだろう。昔は農業移民でアメリカに来た人たちが、労働の疲れを癒したのだろうと思われるのだよ。
 過去形だと知らなかったし、近いはずなので行って暖まってやろうかと思ってググッてみた。残念なことに、今は一般公開していないらしい。昔は宿泊施設もある温泉だったらしい。2回ほど潰れて、今はカリフォルニアの公園管理局のような所の管理下に置かれている。管理局の諸先生方が
 「いったいどのような形でどのような形で公開するが最も適切であろうか。」
と、「ああでもない、こうでもない、ああでもこうでもない。」と検討中なのだそうだ。まぁ、公園管理局だから温泉芸者を上げて「ぱーっ」と開帳というようなことにはならんだろう。位置が分かったら明日あたり一発偵察に行ってくるかな。


 公園管理局だと、こんな事にもならんだろうな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スヌーピーが飛ぶ空。

2008-12-23 12:49:10 | Weblog
12月22日 晴れ
 昨日、眠れないので夜中の1時頃に睡眠導入剤を飲んだら熟睡。熟睡は良いが10時ごろまで寝てしまった。あわてても仕方ないので、昼からオフィス。延々と仕事して18時頃に胃が痛くなって来た。そういえば、先日診てもらったお医者さんから月曜日に連絡するようにと言われていた。あの薬を貰う時に胃潰瘍の経験を聞かれたので、たぶん胃にきつい薬だったのだろう。ちょうど良いので連絡した。んで、胃散を押さえる薬を処方してもらった。

写真
 スヌーピーを先頭にした飛行船。昨日の絵の続きみたいだ。今朝、少し晴れ間の見える空を飛んでいた。ほうなるとマンガの世界がそのまま飛んでいるようだ。
 少し間に写真を載せた飛行船より小さい。 "for the if in life" どっかの保険屋のキャッチフレーズだろう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

めりークリスマス!

2008-12-22 10:54:05 | Weblog
12月21日 曇り時々雨
 サンフランシスコ方面で、この寒さでシェルターに避難しているホームレスにこの不況でホームレスになった新人が沢山いるそうだ。日本でも、この不況で新人のホームレスが増えているんだろうなぁ。

 にしても、もうすぐ節操無くクリスマスだ。キリスト教徒はもちろん、仏教徒、天理教徒、金光教徒、果てはイスラム教徒までもが、プレゼントの交換をするクリスマスだ。イスラム教徒の家で、子供に断食をさせるために、交換条件としてクリスマスにプレイステーションをプレゼントする約束をした親が居た件は書いたことがある。このために、毎日他の生徒から、
 「キャンディー、美味いぞー。」
とか、目の前に食べ物を並べられる。そして、その少年はアメリカ人が嫌いになってゆくのだ。食い物の恨みは100才まで。

ということで、
 全ての読者のみなさんに、感謝の気持ちでクリスマスカードです。
 蛇足ですが、飛行機はカーチス・コンドル。エンジンはライトサイクロン710hp×2で巡航速度145kt。乗員2、乗客15。塗装はスイス航空のものをベースにしたということでよろしく。

Then;
Christmas card for every single one of readers with my thanks.
However it is not important for this case, the airplane is a Curtiss Condor. Dual 710hp Write-Cyclone engines drove it with 145kt of cruising speed. The Swiss Air had only one Condor. This painting is based on the one.
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加