25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

誰とは言わんが

2016-12-07 00:13:09 | Weblog
12月6日 晴れ時々高曇り
 受賞が発表になった日のコンサートで16年ぶりに「Like A Roling Stone」を歌ってみたり、それなのに2週間返事しなかったり、んなのに賞はもらうとか、んなのに、式は欠席するとか、代わりの原稿を代読させるとか。誰とは言わんが、あいつ、ほんとに面倒臭い奴。

写真
 湿地の公園の駐車場で「おっ、こんな良い所が空いている。ラッキー。」と入ったら、目の前にスカンクの死体があった。空くよな。交通事故と違い、潰れていないので匂いは感じなかったが、とにかく、場所を変えた。潰れていたら、この駐車場全体がガラ空きになる。


 ハリアーが何か長いものを運んでいた。蛇でも捕まえたかと思った。写真に撮って帰ってよく見るとカモのような鳥の首と背骨のようだ。ハリアーって水鳥も襲うのかなぁ。ほとんど骨になっているのだが、結構執着しているようだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期待薄 | トップ | 米国十二海里四方、所払いぃ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事