25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

公害物質とのカクテル

2017-05-08 20:21:40 | Weblog
5月8日
 黄砂なのか、PM2.5なのか、その両方か、それとも中国製のその他の公害物質とのカクテルか。たぶん、最後のやつだろう。昨日辺りから少し喉のイガイガと調子が悪い。空も何か白っぽい。できるだけ外に出ないようにしている。

写真
 このブログで初めての鳥を2種、、、と言っても、結構、馴染みの鳥だけど。

ヤマバトだろうな。
 近所の公園で、お馴染みのドバトに混じって一回り小さいハトがいた。ヤマバトのようだ。ちょっと驚いた。と言うのは、玄3が子供の頃は山に隠れるように棲んでいて、公園などではあまり見なかった。ドバトに比べると数は圧倒的に少ないが、いっしょに地面の餌を探していたりする。以前より、人に対する警戒心が緩んだような。


ホオジロだろうな。
 かなり遠かった。モズかスズメと思った。望遠レンズで覗くと、頭の模様はWhite Crowned Sparrowみたい。大きいし、羽の赤みが強いし、鳴き方もだいぶ違し、飛ぶときに尾羽に白が入る。んで、まぁ、ホオジロということにしておく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続々、タンゴの節句 | トップ | Mr. Moon »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キジバトですな。 (くまじろう)
2017-05-09 22:52:04
ドバトに比べて、ほどよい距離感ありますし
綺麗ですよね。
距離感 (玄3)
2017-05-10 17:00:24
くまじろうさん、こんにちわ。
 そうですね。良い距離感です。
 ググってみると、都市近郊での銃猟の禁止が原因みたいですね。昔は空気銃の良い獲物だったのが、狙われなくなり、警戒心が薄れたみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。