25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

ヒマ、、、

2016-11-06 18:07:34 | Weblog
11月6日 晴れのち曇り
 昨日で夏時間が終わって、今朝から通常時間。日本との時間差が17時間遅れか。明日から1時間遅く出勤となる。

 インド北部ヒマチャルプラデシュ州でパラグライダーで墜落死したというニュースがあった。合掌。
 インドでヒマ・・・・というのを聞くと「ヒマルチュリ」が頭にポンと浮かんでくる。子供の頃、写真で見て「なんか、すげー!」と記憶に残った山の名前だ。その感想は当たっていて、7000m級にもかかわらず長い間未踏峰。んで、幾多の命を食った。この「ヒマル」はタミル語で「山」の意だというのは分かっていた。「チュリ」というのが数十年のあいだ不明だったが、今回Webで調べて、多少時間がかかったが、フリル、スカートの裾などのヒラヒラのことだろうと見当がついた。Web、便利だ。

写真
 農公園の高い木の頂上付近にPeregrine Falcon、つまりハヤブサが止まっていた。飛ばないかなぁと思って、木の下でかなり長時間粘った。木の上で餌になりそうな鳥が来るのを物色しているようで、延々と動かない。


 動かない、動かないと思っていると、突然、「ギョックンギュルギュルぅ、、」みたいな鳴き声とともに、もう1羽のハヤブサがファインダーに入ってきた。止まっていたハヤブサも迎撃体制。縄張り争いらしい。粘ってみるもんやなぁ。石の上にも3年。鳥の下にも2時間、、、。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Dr. Strange | トップ | 太陽電池板的電波障害 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ! (マリリン)
2016-11-07 22:41:05
 まだ夏時間だったのね!普通の時間より、夏時間の方が長いんだね。いよいよ、大統領選挙ですね。クリントンとトランプの支持率が拮抗してるけど、どうなんでしょうね。
アメリカもどんどん住みにくいところになってきているようなので、早く日本に帰ってきたら?
変則時間がメジャー (玄3)
2016-11-08 01:26:02
マリリンさん、こんにちわ。 うん、変則時間の方が長いのだ。経済的にも、環境的にも意味がないということになっていても止められないし縮められない。アメリカの官僚も日本同様に始めてしまうと止められないようね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。