25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

続々、タンゴの節句

2017-05-07 21:43:06 | Weblog
5月7日 晴れだったような。

写真はゴイサギだと思う。
 下流にはピンボケで昨日のウ。うーん、ゴイサギにしては何だか少し小さいような気もする。新種のヒメゴイか? そんなものは居ないか、、、いないな。

 とにかく、昨日のウの続きで、このゴイサギも鮎を食っていた。川の端の落ち込みの上流1~2mぐらいの所に陣取っていた。ウがハンティングを始めると追われた魚が上流に逃げる。ゴイサギはそれを知っているようで、下流でウが水中を引っ掻き始めると見る間に3匹捕まえて食ってしまった。ほとんど動きもせず、非常に効率的なハンティングだ。漁夫の利だな。
  稚鮎の敵はウだけではない。ゴイサギは3匹だし、1匹は鮎ではなかったかもしれないから許せる。しかし、ウの30匹超は食い過ぎだなぁ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加