25ftのかたつむり、、、だったことがある。

魚と道祖神の招きにあひて会社を辞め、トレーラーで旅するはずだったのだが。3年で再定住。4年でトレーラーも手放した。

暖色系の写真

2017-11-20 20:48:44 | Weblog
11月20日 晴れたり曇ったり
 テスラが大型トレーラーを発表したんだな。このブチ上げで、行き詰まり気味の経営状態を打開する追加の資金を集めるわけだ。とは言え、10月ENDまでに稼働するはずのModel3用の自動生産ラインは稼働したんだろうか。ググってみると、「ネバダにあるパナソニックの電池のラインが全自動になっていないことが原因だ。」みたいなことをテスラは言っているらしい。あーぁ、車の生産ラインは何処かに置いて、とうとう責任をパナになすりつけることにしたようだ。

写真
アトリだな
 同じナンキンハゼで撮影角度を変えた。飛行機や上向きで写真を撮っていると背景が寒色系になることが多い。んで、このブログの画面は、だいたい寒色系になる。んでも、この季節は鳥を撮ると紅葉のおかげで背景が暖色系になる。寒い季節なので、自分で撮った暖色系の写真に「ほっ」する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒かったなぁ

2017-11-19 19:01:24 | Weblog
11月19日 晴れ時々曇り
 結構寒かった。
 マツコさん、入院したそうで、そういえば、「夜ふかし」で突然リンパが腫れるとか言っていたし、「5時に夢中」を欠席していたもんなぁ。カネができてエステにも行けるから、お肌の状態などデビュー当時よりずいぶん良くなったのに。忙し過ぎるんだろうなぁ。それにしても、あの大きさでは看護する人は超大変だろう。めまいを起こす度に下敷きになって負傷する看護婦さんが出そうだ。おだいじにだな。

写真
 押すな押すなのオシドリの群れ
 「ヤマセミはいねがーっ」の帰り道、数羽のオシドリを見つけた。望遠レンズで覗いたら他にもにウジャウジャ居た。派手な色彩がカモフラージュになるのは他の小鳥で分かったが、このクラスのサイズの鳥でも似たようなことになるのね。


 寄れるだけ寄っていて、もう一歩だけと動いたら見つかってしまった。んで、いきなり飛び立って、あっという間に後ろ姿。この写真の中に7~8羽写っている。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひさしぶりのライズ

2017-11-18 20:53:34 | Weblog
11月18日 曇りのち晴れ、夕方から風
 午前中から 「ヤマセミはいねがー?」と近所のダム湖の流れ込みに行ってみた。途中、道を間違えたりして結構な時間がかかって目的地に到着。んで、結果は「いね」だった。それでもしつこく待っていたが結局「いねなー」でおしまい。予報は雨のだったのに帰る頃には青空が見えてきた。

写真
 川面に乗ったメイフライ。#16ぐらいか。
 13時ごろ、結構な数の魚がライズしているのに気がついた。川面に注目すると、この#16と#18ぐらいの2種類のメイフライがハッチしている。近所にいたヘラ師の話では、
 「こんまえワカサギがいたども、はー。」
とのことでワカサギmのライズかもしれない。うーん、このメイフライ、羽化に失敗したのかしっぽが折れているなぁ。


土手に咲いていた花。狂い咲きのサクラか。この近くには年に2回花をつけるサクラがあったような。それかもしれない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

獅子座流星群はボツだな

2017-11-17 20:29:14 | Weblog
11月17日 晴れ
 明日、23時ごろ、獅子座流星群のピーク。活動予想は低調ということ。その上、突発を期待しても、この辺りは雨の予報。なので、まぁ、ボツだな。

写真
 1昨日出会った小鳥の混合群れの続きと付録。
アトリ
 この群れの中で体が一番大きいかな。全長なら尾が長いぶんエナガかもしれない。大きいためか、他の鳥が飛んでいった後も、ずいぶん長い間ナンキンハゼの実を食べていた。


付録
 カシの木だと思うが、ドングリができている。野生動物の数がコントロールできていて、こういう実が豊作だとクマなども人家近くに出て来ず、お互いに平和に暮らせるのだが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クマはクマであぶない

2017-11-16 18:40:47 | Weblog
11月16日 曇り時々晴れ。
 岡山県でクマの狩猟が解禁されたらしい。ハンターの数が少なく、長く禁漁だったので経験者が居ないから解禁してもどうして良いか。
 まぁ、クマはクマで危ないが、数的にはサルの方が深刻なんじゃないかと思う。しかし、深刻だけどサルは姿が人に近い。それにサルは食べにくいから殺すだけ。「サル猟が好き」などと言って殺しまくると危ない人だと思われるのは間違いない。

写真
 昨日出会った小鳥の混合群れの続き。
ヒガラかシジュウカラか。
 胸が見える角度の写真がないので確定せずだが、玄3としてはヒガラに1票。食べているのは同じくナンキンハゼの実。


ヤマガラ。
 ぶら下がって食べているは同じくナンキンハゼの実。ヤマガラは胴体の茶色のおかげで分かりやすい。ハゼの木にかぶれる場合があるが、ナンキンハゼは大丈夫かとググってみたら日本のハゼとは種類が違い、かぶれないということだった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加