バイクの後部座席から

関西から東京へ転勤して6年、今度は広島県へ。
旦那と二人BMW R100RSにタンデムでふらふらするバイク日記。

ツーリング改め林檎とダリアのドライブ日和。

2016-10-11 | ドライブ
2016年10月10日 体育の日 晴れ

もーっ!今年の初秋と云ったら、一体なんだったんでしょうかね!
いつまでもしつっこく暑いわ、かと思えば雨ばっかりやわ、バンバン台風はやってくるわで、もぉーっ!!
じめじめ過ぎて自分がナメクジになったような気分でしたわ。

そんな訳で、気が付けば前回ツーリングに行ったのは一体いつだったのか、全く思い出せない程、バイクでお出かけ
しておりませんでした。
あ、ライダーはチョコチョコ乗ってましたケドね。あたしゃ暑すぎてそんな気力も湧いてこず。。。


で、ようやく心地よい秋風が吹き始めた三連休の最終日。
よっしゃ~ツーリングですよ、ツーリング!!今いかなきゃ今年のベストシーズンが終わってしまう!!

久しぶりにヘルメットを抱え、グローブもそろそろ冬モンかな~といそいそと箪笥から引っ張り出し、インナーダウンなんかも
用意しちゃったりして、ひと足先に駐車場でバイクの準備をしているライダーの元へ行ってみると。

バイクに跨ったままスタンバイしているライダー、「大変なお知らせがあります。」と云うのです。
「どうなさいました?」と問いかけてみると。
「エンジンかかりません。
「えっ!!」じゃあなぜバイクに跨っているのデスカ?
寸でのところでそんな言葉を呑み込むわたくし。セルを回してみせるライダー。
そしてキュル♪っとも云わないセル。。。OH~NO~!!

ライダー曰く、昨日は確かに異常なしだったそうな。
ってことは・・・そんなにわたくしを乗せるのがイヤなの?R1100S君よ。それともライダーか?

そのまま、恒例行事のような手慣れた感じで押しがけをするライダー。
「よっ♪おしがけにかけては右に出るものがいないね♪おしがけの○○○(←ライダーの名前ね。)!」と賛辞を贈るわたくしに
「ボクサーエンジンの押しがけやったらなかなか俺ほどの奴はいないと思うわ。」と自画自賛のライダー。
いやいや、全国の皆様はそもそもそんなにバッテリーあげへんし。とは云わない優しいわたくし。

しかし、今回はバッテリーではなさそう。

多分セルモーターが壊れたんやろな。。。

いくら押しがけのマイスターとはいえ、さすがにこのままツーリングに出発して、休憩するたんびに押しがけするほど
若くもないので。

結局のところこうなりました。。。


ま、気を取り直して、出かけた先は。

秋の味覚♪りんご園。

東京在住時代は、この季節になると信州へりんごを買いに行ってたんですが、さすがに広島から信州は遠いんでねぇ。
でもね、広島って実は、結構果物が豊富に採れるんですよ。

今日は、どこのりんご園という目的があった訳ではなかったんですが、ぶらっと走っていると「アップルロード」という
看板を見つけましてね。

行ってみると、辺り一面りんご畑で、あっちこっちにりんご園の看板。

その中の一軒で、りんごをどっさり購入。うふふ、りんご大好き♪

さて、そのまま帰るのもナンだしとなんかないかな~とネット検索してみると、一時間ほど走ったところに「世羅高原農場
なる場所があり、現在はダリアが花盛りだとか。

お天気も良かったし、ちょっと行ってみるかという事で。

到着したそこは、まるで北海道でした。

一瞬「えっ!こんな時期にラベンダー?!」と思ったんですが。

ブルーサルビアなんだって♪

そして、ポテポテと園内を進んでいくと。

わぁお♪一面ダリアだらけ!

一言でダリアと云っても、ホントいろんな種類があるもんですね。


あ~こんな事なら、ニコン持って来りゃ~良かったわ。

TAMRON 90mmマクロが使いたかった。。。

今日はバイクの予定だったからさ~。

身軽さ重視のLeica X2。。。

単焦点の24mm。

目一杯寄っても30cmが限界。

でもめっちゃ愉しくて撮りまくり。

帰ってみればボツりまくりでしたけど。

この日、園内は、家族連れは勿論、若いカップルから年配のご夫婦までとっても賑わってましてね。

あ~空が高いわ~♪

そう云えば、若いカップルの男性の方が、熱心にダリアの写真を撮る彼女に向かって「花だけ撮っても意味ないやん。撮ってやるよ。」
と彼女を花の横に立たせてパシャパシャ♪

や~ん♪若いってい~わね~♪あ、これは無理やりライダーに撮ってもらった写真っす。。。

そんな微笑ましくも爽やかな秋のドライブでございました。

来週こそは、ツーリング行けたらいいなぁ!


そうそう、カラッと爽やかな秋ですが、紫外線だけでなく、乾燥もお肌のシミを増加させるそうな。。。
女性の皆様、お互い気を付けましょうねん。

そやけどニッコウヨクもだいじやでぇ。
ジャンル:
その他
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋芳洞とかサファリパークと... | トップ | 新蕎麦とどぶろくの秋ツーリ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ウラリン2)
2016-10-12 00:36:17
久しぶりにコメさせてもらいます。
私もこの夏は大阪に帰省ツーリングの帰りにセルモーター逝きました。
おかげで休憩ごとに押しがけしてました。
ドイツ人はセルモーター位は壊れても気にしないんでしょうかね。
だったらキック付けたいもらいたいもんです。
ウラリン2様 (管理人)
2016-10-12 11:03:56
おお!ここにも押しがけマイスターが!笑
いや、笑いごとではないですね
ドイツと言えば壊れないモノづくりのイメージなんですがその辺はおおらかなんでしょうか
そういえばR100RSの時もセルモーター壊れました。
確かに!!キックがあれば便利ですよね
Unknown (き〜やん)
2016-10-12 12:16:08
あらら…、次はセルですか^_^;
せっかくタイヤも替えたのに、なかなかサーキットデビューの機会も無さそうですなぁ^_^;

まぁ、花を撮るにはマクロは確実だけど少し広角の単焦点で周りの景色を入れた方が、その場の雰囲気も伝わって、これはこれでアリだと思いまするよ(・ω・)ノ

オイラ的にはブルーサルビアの二枚目がツボであります♪
ちなみに、オイラが最近は愛用してるノクトン・クラシックの40ミリは80センチまでしか寄れないからテーブルフォトの時なんて反り返らないとピントが合わないんで、30センチなんて寄れ過ぎかも( ̄O ̄;)
Unknown (ししざる)
2016-10-13 07:14:10
全く週末雨ばかりで、キャンプに全く行けてません(´・_・`)
息子とのキャンプは雨でしたが強行しましたw

バイクで行きたーい。。
き~やん様 (管理人)
2016-10-14 09:58:37
そーなんですよ。。。
サーキットまでの道のりはまだまだ遠そう

ブルーサルビア褒めて頂き嬉しいです。
でも実物はこの数百倍も美しかったんです
80センチか~それであんなに美しい写真が撮れるなんて凄い
確か素敵なテーブルフォトを見せて頂いたような。あれにはそんな秘密が!笑
やっぱそのレンズをどう生かすかですよね。
もっと頭の中にいろんなイメージが湧くように(花=寄る。じゃなくて。笑)いろんな写真展に行くとか
美術館で絵を観るとか勉強しないといけないな~
ししざる様 (管理人)
2016-10-14 10:05:37
拝見しましたよ~
御子息とのキャンプ、いいですね
それぞれが好きなように過ごしながらも親子の時間を共有するなんて最高に男らしいじゃないですか

でも・・・私もそろそろお泊りバイク旅したいっす。
温泉&ビール。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む