こずくな生活

写真付きで山暮らし

海のパイナップル

2017年05月17日 | 料理・菓子

昨日の夕食時、インターホン無き我家の玄関で「○山さ~ん」の声が、すぐさま脳裏に、うぬ!ひょっとしたら!の予感が当たり、三陸釜石の親戚から海のパイナップルがどっさりこんと届いた。喜びは少しでも多くにと近くの大好き間違いなし2件と好きになるに違いない釣り師匠におすそ分けした。その後、残り全ての実を取り出した。それを肴にし再度飲み直す。チョビット飲み過ぎてしまった。

   

今日の夕食、なんと、昨日のおすそ分けが炊き込みご飯の具になり逆おすそ分けで主人となる。家来は採りたてのタラノメとコシアブラの天ぷらにネギのぬた、それにコゴミとセリのおひたし、これで酒の進みにブレーキをかけるのは心許ない己の意志だけだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今春の鍋倉山 | トップ | アマドコロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。