gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-05-19 12:50:25 | 日記
水俣病の原因の確定
■政府公式見解
 水俣病の原因追求が行なわれているなかで、昭和40年(1965)5月31日、新潟大学から新潟
県衛生部に「原因不明の水銀中毒患者が阿賀野川下流海岸地区に散発している」と報告があ
り、新潟水俣病の発生が公式に確認されました。
 昭和42年(1967)年6月12日、新潟水俣病患者らが新潟水俣病の汚染源とされる昭和電工を
相手どり、慰謝料請求を新潟地裁に提訴し、わが国初の本格的公害裁判がはじまりました。
 このような状況の中で、政府は昭和43年(1968)9月26日、「水俣病は、メチル水銀化合物
による中毒性の中枢神経系疾患であり、チッソ水俣工場のアセトアルデヒド製造工程で副生
されたメチル水銀化合物が工場排水とともに排出され、環境を汚染し、魚介類にメチル水銀
化合物が濃縮蓄積され、これらの魚介類を地域住民が多食することにより生じたものであ
る」と、水俣病に関する公式見解を発表し、水俣病は、公害病と公式に認定されました。水
俣病が確認された昭和31年(1956)5月から数えて12年目のことでした。同時に新潟水俣病も
同じように公害病と認定されました。
 <注釈>
 政府公式見解が出されたこの年の5月には、国内で最後まで残っていたチッソ水俣工場と電気化
学工業青海工場のアセトアルデヒド製造工程が稼動を停止し、国内における水銀を触媒としたアセ
トアルデヒドの製造は行なわれなくなっていました。
008 ● 第2章 水俣病の発生とその原因
図2 メチル水銀がアセトアルデヒド工程から発生し人体に至る経路
図3 水俣病認定患者の発生分布(2016年1月末現在)
(「水俣湾 環境復元事業の概要」
 熊本県より、一部改変)
工場
アセチレン アセトアルデヒド
水銀触媒
副生
メチル水銀
廃水 (生物濃縮)
メチル水銀
バクテリア
ヘドロ
酢酸
アセチレン CH3COOH
C2H2
アセトアルデヒド
CH3CHO

H2O
硫酸水銀
HgSO4 メチル水銀
酸化
その他の誘導品
・酢酸エチル
・アセトン
・オクタノール
・酢酸ビニール
採取
摂食
4 水俣病の発生状況
 平成28年(2016)1月末現在、行政により認定された患者の数は、熊本県1,786人、鹿児島県
492人の合計2,278人に上っています。
 水俣病の公式確認から60年近く経ち、生存患者数は同月末現在で406人です。
 なお、現在も、少数の新たな患者の認定がなされていますが、いずれも過去に水俣病が発
症した人達であり、昭和43年(1968)5月にチッソのアセトアルデヒド製造が停止され、第3
章4(17ページ)で後述する各種調査結果から、昭和44年(1969)から数年後には、新たに水
俣病が発生する危険性はなくなったと考えられています。
八代海
八代海
阿久根市
熊本県
1,786名
鹿児島県
492名
チッソ水俣工場
水俣湾
旧長島町
八代市
の大きさは、人数の
多い少ないを表します。
旧御所浦町
旧芦北町
旧田浦町
津奈木町
水俣市 旧東町
旧東町
旧東町 旧出水市
旧野田町
旧高尾野町
旧龍ヶ岳町
第2章 水俣病の発生とその原因 ● 009
5 水俣病という病名
■奇病・伝染病
 水俣病が発見された当時は、原因が分からなかったため、地元では「奇病」と呼ばれ、伝
染病として恐れられました。マスコミ関係では当初「水俣奇病」と報道されていました。
■「水俣病」病名の始まり
 熊大研究班では、「奇病」と呼ぶのは医学的でないなどの理由で昭和32年(1957)から発生
した地名で「水俣病」と仮称され使用されていました。昭和33年(1958)8月に約一年半ぶり
の患者発生を報道したときから、ほぼ各新聞社一斉に水俣病と呼ぶようになりました。
■厚生省の判断
 昭和44年(1969)12月に「公害の影響による疾病の指定に関する検討委員会」(厚生省)は、
特異な発生経過、国内外で通用していることから病名を「水俣病」と指定し、同委員会は
昭和45年(1970)3月、厚生省公害調査等委託研究「公害の影響による疾病の範囲などに関す
る研究」で、既に国内外に定着しているという理由から「政令におり込む病名として「水俣
病」を採用するのが適当」と報告しました。
■病名変更運動
 水俣病は、水俣地方特有の風土病・伝染病・遺伝病であると誤解をしている人が多かった
ため、「水俣病」の名称によって水俣市のイメージが悪くなり、水俣の産物や観光へのダメー
ジだけでなく、結婚や就職の差別にもつながっているとして、水俣市では昭和48年(1973)に
市や商工会議所、観光協会などが音頭をとって病名変更の署名運動(有権者の72%)が展開
され、環境庁など関係機関への陳情が行なわれました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。