ASEAN外相会議開幕 北への対応焦点に

2017-08-05 15:08:15 | 日記
ASEAN外相会議開幕 北への対応焦点に

ASEAN Foreign Ministers' Meeting Opening To the Northern Focus Focus

5日からフィリピンで東南アジア諸国連合(=ASEAN)関連の一連の外相会議が開幕した。弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮への対応が焦点となる。また一連の日程には北朝鮮が参加する見通しの会議もあり、核・ミサイル問題の議論が注目される。

 5日に行われているASEAN外相会議では、北朝鮮が強行したICBMの発射実験などについて共同声明で「重大な懸念」を表明する見通し。

 来週7日のARF(=ASEAN地域フォーラム)には北朝鮮も参加する予定で、李容浩外相が先ほど、経由地である中国・北京に到着した。日本・アメリカ・中国などの外相が集まるARFでも北朝鮮への対応が焦点となる。

 アメリカは、挑発行為を繰り返す北朝鮮をARFから締め出すべきとの考えを示していて、今回も圧力強化を呼びかける見通し。これに対して、北朝鮮はアメリカの敵視政策が問題との主張を繰り返し強硬姿勢を崩さないものとみられ、激しい議論が展開されそうだ。
A series of foreign ministerial meetings related to the Association of Southeast Asian Nations (= ASEAN) began in the Philippines from 5th. The focus will be on responding to North Korea repeating the launch of ballistic missiles. There is also a prospect that North Korea will participate in a series of schedules, and the discussion on nuclear and missile issues will draw attention.

At the ASEAN Foreign Ministers' Meeting held on May 5, it is expected to announce "serious concern" in a joint statement on North Korea's ICBM launch experiment and others.

North Korea is scheduled to participate in the ARF (= ASEAN Regional Forum) on the 7th of next week, and Lee Yong Ha foreign minister arrived in Beijing, China, which is the waypoint. Foreign ministers such as Japan, the United States, and China gathered ARF will focus on North Korea as well.

The United States is showing the idea that North Korea repeating provocative act should be shut out from ARF, and this time we are calling for pressure strengthening. On the other hand, North Korea seems to have repeatedly argued that the hostile policy of the United States will be a problem, and intense debate is likely to develop.

- Share comment your idea
- あなたのアイデアを共有してください

+Goo Blog : http://blog.goo.ne.jp/24h-news
+Rakuten : https://plaza.rakuten.co.jp/24hnews
+Twitter : https://twitter.com/24hNewsJapan
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安保理、ミサイル発射で新制... | トップ | 小野寺防衛相 ミサイル防衛... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。