中国・四川省「世界遺産」観光地でM7地震

2017-08-09 11:22:08 | ニュース
中国・四川省「世界遺産」観光地でM7地震

M7 earthquake in the Sichuan Province "World Heritage" tourist spot in China

中国地震局によると中国・四川省の九寨溝県で日本時間8日午後10時20分頃、マグニチュード7.0の地震があった。

 九寨溝は世界遺産に指定され、世界から多くの人が訪れる観光スポット。中国メディアによると広い範囲で強い揺れが感じられたということだが、これまでのところけが人など詳しい被害については明らかになっていない。

According to the Chinese earthquake office, there was a magnitude 7.0 earthquake around 10 pm ET on August 8 in Jiuzhaigou County, Sichuan Province, China.

Jiuzhaigou is designated as a World Heritage Site, a sightseeing spot where many people visit from the world. According to the Chinese media, a strong shake was felt over a wide range, but so far detailed damage such as injuries has not been disclosed.


- Share comment your idea
- あなたのアイデアを共有してください

+Goo Blog : http://blog.goo.ne.jp/24h-news
+Rakuten : https://plaza.rakuten.co.jp/24hnews
+Twitter : https://twitter.com/24hNewsJapan
ニュース
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国“竹島記載”防衛白書「意... | トップ | 中国・四川省でM7地震 5... »

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。