陸海空3将軍 ミサイル危機で日本どう守る|ニュース 動画 News24h

2017-08-10 10:20:10 | 日記
陸海空3将軍 ミサイル危機で日本どう守る|ニュース 動画 News24h

Protect What Japan in land, sea and air 3 generals missile crisis

 北朝鮮は、ICBM(=大陸間弾道ミサイル)の発射実験を受けて、5日に国連の安全保障理事会で採択された制裁決議について「全面的に排撃する」と非難し、「断固とした正義の行動に移る」と激しく反発。

 「アメリカが無謀な試みをやめないなら、いかなる最終手段も辞さない」として、軍事的な挑発をさらにエスカレートさせることを示唆しました。

 北朝鮮が日本に向けてミサイルを発射した場合、着弾まで、わずか10分。有事発生の時、想定する“最悪のシナリオ”に日本の備えは?

 国を守る最前線を知り尽くした、陸・海・空の自衛隊・元幹部が徹底検証。

 ※BS日テレ「深層NEWS」8月9日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

In response to the launch experiment of the ICBM (= intercontinental ballistic missile), North Korea condemned the sanctioning resolution adopted by the United Nations Security Council on 5th, 'to completely eradicate,' and decided ' I will move on to justice action. ' He suggested that further escalation of military provocation is made, saying, 'If America does not stop reckless attempts, we will not leave any final means.'

When North Korea launches a missile toward Japan, it only takes 10 minutes to landing. When preparing for emergencies, what is the preparation for Japan in the 'worst case scenario' assumed?

Self-Defense Force of the land, the sea, the sky and the former executive who got to know the forefront of protecting the country thoroughly verified.

* BS Nitere 'Deep Layer NEWS' From August 9 broadcasting minutes. Please see the video for details.


-------------------------------------------------------------------------------------------
- Subscribe to a Channel
- Share comment your idea
- コメントのアイデアを共有します
- チャンネルを購読する
-------------------------------------------------------------------------------------------
+Goo Blog : http://blog.goo.ne.jp/24h-News
+Rakuten : https://plaza.rakuten.co.jp/24hNews
+Twitter : https://twitter.com/24hNewsJapan
+ Blogspot : http://24hNewsJapan.blogspot.com/
-------------------------------------------------------------------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北“グアム攻撃作戦” 米の反... | トップ | “認可保留”加計側の責任者、... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。