安保理、ミサイル発射で新制裁決議案採決へ

2017-08-05 15:05:31 | ニュース
安保理、ミサイル発射で新制裁決議案採決へ


Security Council to Make a New Sanction Resolution Vote on Missile Launch
北朝鮮が2度にわたりICBM(=大陸間弾道ミサイル)を発射したことをうけ、国連の安全保障理事会は、石炭や鉄などの輸出を全面的に禁止することを柱とする新たな制裁決議案を5日に採決する見通し。

 新たな制裁決議案は、北朝鮮の主な外貨収入源である石炭、鉄、鉛、海産物の輸出を全面的に禁止することが柱。さらに加盟国に対して北朝鮮の労働者の受け入れも規制するという。

 安保理筋によると、決議案をめぐってこれまでアメリカと中国が水面下で交渉を続けてきたが、これまでに合意に至ったという。

 安保理は5日に新たな制裁決議案を採決する見通しで、制裁に慎重姿勢だったロシアの対応が焦点となる。
As North Korea launched an ICBM (= Intercontinental Ballistic Missile) twice, the United Nations Security Council decided to adopt a new sanction resolution with the pillar of prohibiting the export of coal and iron, etc. The proposal will be voted on the 5th.

The new sanctions resolution is a pillar that prohibits the export of coal, iron, lead, marine products, which are the main sources of income of North Korea's major foreign currencies. It also states that it also regulates the acceptance of North Korean workers to the Member States.

According to the Security Council sources, the US and China have continued negotiations under the water over the resolution, but it has been agreed so far.

The Security Council is expected to vote on a new sanction resolution on May 5, focusing on Russia's response, which was a cautious stance on sanctions.

- Share comment your idea
- あなたのアイデアを共有してください

+Goo Blog : http://blog.goo.ne.jp/24h-news
+Rakuten : https://plaza.rakuten.co.jp/24hnews
+Twitter : https://twitter.com/24hNewsJapan
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ大統領、2週間あま... | トップ | ASEAN外相会議開幕 北... »

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。