米司法長官、情報漏えい対策強化を発表

2017-08-05 14:59:25 | 日記
米司法長官、情報漏えい対策強化を発表


US attorney general announces strengthening measures against information leakage
アメリカのトランプ大統領が、政権内部からの情報漏えいにいらだっていることを受け、司法長官は4日、対策を強化すると発表した。

 セッションズ司法長官「この国を守る能力を損なう驚異的な数の情報漏えいを非難する」

 会見でセッションズ司法長官は、FBI(=連邦捜査局)の中に情報漏えいを扱う新たな部署を設置したことや、すでに4人が告発されたことなどを発表した。

 また、内部情報の提供を受けた側のメディアへの対応も見直しを進めていると明らかにした。

 国民の知る権利や報道の自由の制限につながる恐れもあるが、セッションズ長官は、「報道機関の役割を尊重するが、無制限ではない」と強調した。

 アメリカメディアは、ロシア疑惑などに関する内部情報を連日報道しており、トランプ大統領はいらだちを強めている。

In response to President Trump 's frustration frustrated by information leakage from inside the administration, Attorney General announced on 4th that it will strengthen measures.

SESSION'S Attorney General "condemn a tremendous number of information leaks that impair the ability to protect this country"

In a press conference, Sessions Attorney General announced the establishment of a new department in the FBI (Federal Bureau of Investigation) to deal with information leaks, and that four people were already accused.

In addition, she revealed that it is under review to respond to media offered by internal information.

Session's Secretary of Defense emphasized, "Respecting the role of the press, but not unlimited," although there are fears that it could lead to restrictions on the public's right to know and freedom of the press.

American media reports internal information on suspicion of Russia etc. every day, President Trump has strengthened irritation.

- Share comment your idea
- あなたのアイデアを共有してください

+Goo Blog : http://blog.goo.ne.jp/24h-news
+Rakuten : https://plaza.rakuten.co.jp/24hnews
+Twitter : https://twitter.com/24hNewsJapan
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ARF声明案、北ICBMに... | トップ | トランプ大統領、2週間あま... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。