いってみよっか
★★ハワイとか映画とか自分のこととか★★
 



半年振りの更新です。

HAWII好きもここまでくると筋金入りだと思う出来事が。
Blogを通じて知り合いになり、その後も色々な場を通して交流を
深めてきたYASUさんが、ついにお店をOpenすることになりました。

その名は「Cafe MANOA 204」と言うHAWAIIAN STYLEのCAFEです。
この日、8月9日はPRE OPENと言うことで、早速、お邪魔しに行って来た。

お店に着くなり、ハワイ州旗がお出迎え。
お店に入ると白い壁と木を基調とした部屋で落ち着く作り。
店内には、センスのいいハワイアングッズが散りばめられて
ハワイ好きな人にはたまらない空間が出来上がってました。



この日はPRE OPENなので、YASUさんや奥様の知り合いの方や
我らの様なハワイ好きな仲間が集まった訳ですが、
メニューに出す予定のFoodsやDrinksなどを頂きましたが、
どれもウマウマなものばかりでした。
食べ物は一切画像は撮っていないので、どんなものが出たかを
知りたい方は一緒に行っためーさんのBlogがお薦めです。

その場でHULAやウクレレ演奏等、かなりの盛り上がりでした。
こんな時、自分も何か出来ればいいんだけどね。


カウンター席もあり、一杯飲みながらマスターYASUさんと語らうのもいいかも

日も落ち、外が暗くなってきた頃、
お店の目印にもなるハワイ州旗がライトアップされました。


このハワイ州旗の向こう側は、お店のラナイ(ベランダ)部分となっていて
喫煙スペースになっています。



実はこの日のラナイは最高の場所だったんですよ。
湿気があまりなく、心地良い風が吹きぬけ、
ハワイのラナイにいる感覚になりました。
もちろん、俺はグラスを片手にノンビリと楽しませてもらいました。
これぞ、まさに俺の中でのHAWAIIAN TIMEって感じかな。

最後に話しておきたいことが。

ハワイが好きな人は、束の間かもしれないけど、
きっと大好きなハワイの空間を感じると思います。
だからもちろんお薦めです。
でも、ハワイが特に好きじゃないって言う人でも
居心地の良さを感じるお店になるんじゃないかな〜って思います。


GRAND OPENは、8月11日(月)11:00〜のようです。
お店に関するサイトは、Cafe MANOA 204からどうぞ。


マスターのYASUさんへこの場を借りて一言

ぜひ、地元の人に愛されるお店を作りあげていってください。
YASUさんと奥様なら出来ると思います。
これから苦労する事も多いかもしれませんが応援してます。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




2月14日と言えば、世間的にはバレンタインデーですが、
俺にとってはバレンタインとは全く関係のない記念すべき日になりました。

OPEN WATER DIVERのライセンスを取得しました
そうです、ついにダイバーになっちゃいました。

めでたくダイバーとなった場所は、以前にも訪れたサイパンです。
この時は体験ダイビングを満喫したのですが、やはりもっと色んな海を
潜りたいと思ったので、ライセンスを取る事に。

まずはダイビングショップ選びです。
前回、利用したSEA LOVERSさんも候補でしたが、HISのツアーで
ライセンス講習が組み込まれていたツアーがあったので、
今回はSEA SHOREさんです。
現地で2日間の講習を受ける為、事前に日本での学習が必要です。
送られてきた教材(DVD、問題集等)で勉強。
一夜漬けみたいなもので、初めてDVDを見たのが出発3日前の朝。
3時間もあるDVDだったのと教材の一部を出発前までに返却しなくては
ならないことが判明。かなり慌てて問題集をコピーしたりしました。

初日(現地)
朝から講習の為、朝7時半頃にロビーに迎えに来てもらい
車でダイビングショップまで移動。
早速、日本で解いてきた問題の解答用紙を提出し、間違えた点についての
説明を聞き、他にもポイントとなる部分と説明してもらいました。
1時間程、学科試験を受けて無事にクリア
その後、プールでの実習となりました。

プールでの実習は、機材の説明、使い方、注意点を聞き、
マスクに水が入った場合の対処方法、レギュレターが外れた時の対処方法
中性浮力の方法、泳ぎ方、水の中でBSC(ジャケット)を脱着方法、
バディとのやり取り方法、水中への入り方等、多種多様な実施訓練が待っており
結構、濃密な時間を過ごしました。
ここまでで午前が完了。午後からはいよいよ海での実習です。
ランチを取った後は海へGO!
今回、海での実習となる場所はラウラウビーチ。
ここは以前の体験ダイビングをしたところと同じ場所です。

いよいよ海へ。
やっぱり海の世界は別世界だね。
入ってすぐのところにアジ玉(アジの群れが玉の様になっている)
そして、プールで習った事を次々と実習していく。


何となく様になってきたぞ

で、1日目の講習無事に終了

2日目
ダイブマスターの講習を受けているUさんも合流し
我々のサポートをやってくれました。
そして1本目はカメを探す事に。
Uさんは、昨日もカメを見たらしいので一緒に探してもらいました。
途中、ミノカサゴが優雅に漂っていました。
肝心のカメはと言うと・・・・・・あはは、ちゃんと出会えましたよ。
Uさんが見つけてくれたのです。
しばらく、カメと一緒に泳いで大満足。





カメが息継ぎの為に海面へ。それを見送りながらカメの優雅な泳ぎと
海に差し込む光の世界に酔いしれる。

そしてこの日、最大の難関のマスク脱着&マスク内の海水をなくすと言う実習。
1日目の時にまだ水が残っている状態で目を開けてしまた経緯があり、
ドキドキしてましたが、これが意外と冷静にすんなりと出来ました。
自分でも冷静にやれば大丈夫と言い聞かせながらやってましたけど。
ちなみにその時の様子をビデオに撮ってもらってます。
コンタクトレンズを付けているので目はつぶってます。(真剣な姿&変な顔は必見
その時の模様は下のリンクから見れます。
http://www.youtube.com/watch?v=KWePed6FzdM

2本目はコンパスの使い方や緊急浮上の練習。
こちらも無事に終了し、インストラクターさんから、
合格ですとのメッセージ



思わず、海の中で拍手してしまった。
インストラクターさんとガッチリ握手。
こうして、ついにライセンスを取得することが出来ました。

ライセンスを取得して思ったこと
やっぱり海の中は素晴らしい世界が広がっている。
でも、それを楽しむ為にはきちんとした技術や心得が必要だということ。
自分の命やバディの命、海の中の生物の命、全てを守るためには
もっと海の事やダイビングの事を勉強しなくちゃいかん。

そして、もっと色々な海に潜りたいって思った。

その想いがあった為、午後は初のファンダイビングに行く事に。
オブジャンビーチというところで潜ったんだけど、
やっぱり楽しむためのダイビングは格別でした。
その時の様子はまた別な機会にでも。

最後に
インストラクターのUさん、バディを組んでくれたOさん、サポートしてくれたUさん
有り難うございました。
またいつか一緒に潜りたいです。

【参考データ】
■1日目(ラウラウビーチ)
 1本目は32分のエントリー
     透明度:25m 最大深度:10.2m、平均深度:5.7m
 2本目は35分のエントリー
     透明度:25m 最大深度:11.6m、平均深度:7.7m

■2日目(ラウラウビーチ)
 1本目は43分のエントリー
     透明度:15m 最大深度:16.1m、平均深度:9.2m
 2本目は41分のエントリー
     透明度:15m 最大深度:12.6m、平均深度:5.8m





コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




皆様は新年を如何お過ごしでしょうか?
俺は、毎年変わらず大晦日にたらふくカニを食べて
格闘技をテレビで観ながら年を越しました。

元旦は日本酒をガブガブ呑んで、ほろ酔い加減がちょうどいい感じです。
元旦と言えば、祖父の命日でして、恐らくこれからお墓参りに行く事になると思います。

昨年の事を振り返ると、タイ旅行、初のハワイ島、スポーツクラブ参戦、
仕事も順調に忙しく、なかなか実りのある1年でした。
Blogの方はご存知の通り、かなり消化不良状態でダラダラと続けております。
今年も、はりきって書くぞって言う感じでも無いのですが、
出来る範囲で書こうかと思ってます。

今年1年、皆様にとって良い年となりますよう、心から願っております。
今年も宜しくお願い申し上げます。

下の画像は初日の出と言いたいところですが、


昨年7月に行ったマウナケアからのサンセットです。
気分だけでも初日の出ってことで。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今、やっと念願の場所に辿り着いた

俺にとってHawaiiの風は特別なものだ
暖かな風であり、爽やかな風であり、癒しを与えてくれるHawaiiの風
ここに吹く風はそのどれとも違う自然の厳しさを訴えかけてくるような風だ

太陽の光を全身に浴びるこの空間で冷たい風を感じる
何となくアンバランスで、
そのアンバランスさも自分の中にすうっと染み込んでいく感じだ

太陽が少しずつ落ちていく
今、見ているこの光景は、もう2度同じ姿を現さないと思うと急に寂しくなった
しっかりとこの目に焼き付けておかなければ・・・・

雲の下に昼間の顔が消えかける頃、新しい世界の幕開けとなった
口では表現で出来ないグラデーションに心を奪われていく



やがて太陽の光はなくなり、闇の世界へ移り変わっていく
すでにたくさんの星が所狭しと輝き出す
時間が進むにつれて、その圧倒的な星の数に息をのむ

標高4000mの大地に寝転んだ
視界を遮るものは何一つない
あるとしたらそれは澄み切った空気だけだ
宇宙空間に投げ出されたかのような錯覚に陥る
日常のストレスから全て解放され、心が穏やかになっていく

今まで感じた事がないHawaiiをここで見つけた


満天の星空には、一際輝くホクレア(喜びの星)があった



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




Hawaii好きには、絶対にお薦めの映画、見ぃ〜っけ!!

それがこの「ザ・ライド ハワイアン・ビーチ・ストーリー」です。
※ストーリーの詳細は↑公式サイトで。 

ザ・ライド ハワイアン・ビーチ・ストーリー

キングレコード

このアイテムの詳細を見る


お薦めPoint !!

ハワイの景色満載!
当然、ハワイでのロケなので当たり前なんですけどね。
今のハワイの景色も1911年のハワイの景色も両方楽しめちゃいますよ。
これが1911年頃のワイキキビーチ?って感じでシンプルでっせ。

ハワイアンソングのオンパレード
BGMは全てハワイアンソング。
誰もが知っているケアリィ・レイシェルやHAPAなど他にも多数。
シーンの1つ1つにハワイな音楽が耳にも心地良いっ!

サーフィンの歴史、DUKEのことが学べちゃう
映画を観ていれば、自然と学べちゃうなんて、
サーフィンに興味が無くても嬉しいことだよね。
次回の渡ハの時にはDUKEの像を黙って見過ごせないはずです。

7月のハワイで偶然にもDUKE像を激写


初めての一人旅・・・帰国日の朝、Duke'sでのダイヤモンドヘッドを見ながらの朝食は
忘れられない思い出です。

スタッフ・キャスト・ロケーション・音楽の全てがハワイアンで出来ている
純粋なハワイ映画ときたら、観なきゃ損ですぞ。


俺は最後にホロリときてしまいました。

マナに溢れているこの映画、ぜひぜひ一度ご覧あれ!



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




LOSTって言うアメリカのテレビ番組を知ってますか?
全米で大絶賛された作品で数々の賞をとった連続ドラマです。

ストーリーは、オーストラリアを離陸した1機の飛行機がある島に墜落し、
奇跡的にも助かった生存者達のサバイバルストーリー。


自分もまだ全部観ている訳ではなくて、只今、観ている最中なのです。
実はこの番組が無料インターネットテレビのGYAOで観られるのです。

放送時間がまどろっこしいんだけど、毎週土曜日正午から24時間限定放送。
ちなみに1話ずつの放送で、今日は第2回目の放送です。
第1回目を見逃しちゃったと言う人もいるかと思うんだけど、
このサイトから部分的だけアラスジがわかるのでチェックしてみるのもいいかも。
※今回は14日(日)の正午までです。

で、題名の何が「知ってた?」なのか・・・・?

このLOSTのロケ現場と言うのが、なんとHawaiiなのです。
しかもオアフ島。
クアロア辺りも使われているらしいんだけど、他にも色んなところで
撮影されているみたいです。

実は7月にハワイへ行った時に見た景色が、まさに第1話で放送されてました。
それがこの写真の景色。
ドラマの中では飛行機が墜落した場所という設定です。
人がほとんどいなくて、プライベートビーチ状態。
白い砂浜と海と木々の緑が美しいビーチだったなぁ。



この場所が一体どこなのか・・・・って気になりません?

答えは、ノース・ショア方面のビーチです。
細かい場所は実は俺も良くわかっていなくて、
友達が連れて行ってくれました。

答えになってないって言われそうですが・・・

そして、その近くでアイドル風に撮ってみました。プププッ (*^m^)o==3


一応、ハワイネタでした。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




9ヶ月ぶりくらいの日記だったり?
日記の編集画面を見るのも久しぶりだ〜。

あまりにも更新せずにいたら、ある人からUSJネタの後に
とあることを書いてくれと言われまして書いてみる事に。

まずは自分自身のご報告から
日記を書かなくなってから引きこもり生活に入り・・・・と言うのは嘘で
1月にはタイへ、7月にはハワイへ行ったりと楽しんでおりました。
仕事の方も充実していて、今、凄く楽しいのです。
映画もたっくさん観ております。主にDVDですが。
なので、かなり元気に楽しんでおります。

で、冒頭の「とあること」とはなんですが。
8月からスポーツクラブに通っている話です。
ある人と言うのは同じスポーツクラブに通ってる人で
まだ一度もスポーツクラブでは会ったことがありません。(ホントに会員なのか?)

あ、何でスポーツクラブに通うことになったかというと
かな〜り太りまして、このままではヤバイと思った時に
家の近所に新しいスポーツクラブがオープンしたんですね。
そこで人生で初めてスポーツクラブに通うことになったのです。
何とか無事にスポーツクラブと言う空間に足を踏み入れた訳ですが、
色んなプログラムがあったりしてこれがなかなか面白いのです。
なにせ週3〜4回通ってますから。

そして、今、俺が一番ハマってるもの・・・

初級者エアロなのですっ!

な〜んだって思ったそこの人!がっかりしないように・・・

この世にこんな楽しいものがあったのかと思っております。

出来なさそうで出来る。
出来そうで出来ない。
この微妙な感じ。
出来た時の満足感。←かなりの至福タイム
物凄い量の汗

そして、終わったあとの爽快感

おそらく飽きっぽい俺でもしばらくはこのブームは続きそうです。

久しぶりの日記がハワイネタじゃなくてゴメンね〜。



コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )




関西のmeliaの人達と忘年会&クリスマス会をする為に
大阪まで行ってきました。
昼間は時間があるので、まだ行った事がないUSJに行く事に。
関西の方に案内してもらい一緒に楽しんできました〜。
天気の方は雨&曇り&晴れと言うコロコロ変わる天気だった。

どうしてもUSJの感想を書いてみたくて。

まず、今回、色々と調べたらうちの会社が法人会員だと言うことが判明。
そこで会員登録をしたところ、色々な特典がありました。
一番大きいのはちょうどキャンペーンをやっていて
通常5800円の1日パスが4800円と値引きになることわかり、
早速、チケット予約。
当日、チケットブースで受け取り、さらにブックレット7と言うチケットも購入。
このブックレット7と言うのはUSJで人気のアトラクション7つを
待ち時間無しで優先的に乗れるという優れもの。
今回の様に時間があまり無い時はホント便利なものだった。

シュレック 4-D アドベンチャー
3−D用のメガネをかけて観るんだけど、ただの3−Dではない。
体感できるって感じです。
ストーリーも面白くて飽きずに見入ってしまう。
今回乗ったものの中でもかなり気に入った。

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン™・ザ・ライド
これも3−D用のメガネを装着。
さらに乗り物に乗る。結構激しい動きもあるしスリルがあって面白い。
スパイダーマンの敵も沢山出てくるのでアメコミ好きには
たまらないかも。

ジュラシック・パーク・ザ・ライド
映画ジュラシックパークの世界を再現。
ボートに乗り込みいざパーク内へ。
あの映画のテーマソングが流れてくるだけで興奮してしまった。
クライマックスは巨大Tレックスから逃れ、最後のスプラッシュ。
ディスニーランドのスプラッシュマウンテンみたいな感じだけど
こっちの方が濡れるかも。

バック・トゥ・ザ・フューチャー®・ザ・ライド
デロリアン号に乗り込み、タイムスリップを楽しめる。
未来から過去への旅が楽しめます。
今回乗った中では気持ち悪くなった度No1。
これ、品川プリンスホテルにある乗り物と作りは一緒だった。

ターミネーター2:3-D
ここはね、凄い。何が凄いかっていうと、その名も綾小路麗華
前説みたいなもんなんだけど、いや〜、ある意味怖い。
でも、面白い。
肝心のアトラクションはライブ&3−D映像で迫力ある映像です。

E.T. アドベンチャー
自転車に乗って、と言っても自分で漕ぐわけじゃないけど、
ETの世界を旅するというもの。
ETの声がやや不気味かもしれないが、最後にETが
自分の名前を呼んでくれます。
今回はクリスマスヴァージョンでした。
変な名前で登録すると最後に大爆笑になること間違い無し。

ここまでで6つ。残り1つはジョーズなんですけど、
今回はやっていなかったのだ。うぅ・・・・残念。
ブックレット7ですが、今回はブックレット6で販売されていました。
価格も6枚分の値段です。

ブックレットとは別にもう1つ見たのが

ウォーターワールド
これは物凄い迫力です。
ジェットスキーやらゴンドラやらセスナ機やら、水やら炎やら。
冷たいのあり、熱いのありで。
会場の盛り上がり度もなかなかのものです。
ブルーの座席が水濡れポイント。
水滴が頭に降ってくるのスローモーションの様に見入ってしまった。
一緒にいったTさんはブルー座席に俺らを誘導したかと思えば
突然、一人だけ合羽を着だすと言う暴挙に。ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!

こんな感じでUSJを楽しんできました。
水に濡れる系が多いのが特徴だね。
なので、夏場に行くのが一番楽しいかもなぁ。
また行ってみたい。



コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




この映画、GyaoのCMで何度となく流れていた映画です。
あまりにもしつこいので観てみる事に。(おいおい)


ナイロビの蜂

日活

このアイテムの詳細を見る

ストーリー
妻テッサ(レイチェル・ワイズ)の突然の死を知らされた
夫ジャスティン(レイフ・ファインズ)は、妻の死に不審感を抱く。
そして、妻の足取りを追って事件の真相を突き止めていくのだが・・・・

感想
映画の「売り」は壮大なラブストーリーという事だが、
それ以上に、アフリカでのシーンは複雑な気持ちだった。
あの状況が現実のアフリカの姿がどうかはわからないけど
近い状態なのかもしれない?
社会派ドラマ+ラブストーリーという感じではないかなぁ・・・
もし、観ようと思う方がいるとしたら、邦題の『蜂』が意味するものを
考えてみるのもいいかもしれない。


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりに更新してみました。

先日、うちの近所にオープンしたショッピング・センターに行ってきました。
180店舗というかなり大きなショッピングセンターだけに
どんな店が入っているのか気になるところ。

残念ながらHawaiian系の飲食店は見当たらず。
それっぽい店は
Localmotion
QuickSilver
Beach Sound

辺りかな。

で、結局、そこでは何も買わず。
ムラサキスポーツでこんなもんを買いました。



灰皿の底にこのFRESHENERの中味を敷き詰めておくと
タバコを置いたときに、香りが漂うもの。


これが実際の中味。
只今、部屋の中がココナッツの甘い香りでいっぱいです。

それともう1つが携帯ストラップ


左の奴なんだけど、最近、気に入っているHonuのやつで
茶系で落ち着いた感じで気に入ってまっす。
ちなみに右のはBeginの武道館ライブで買ったもので
かなりボロボロ状態っすね。(新品の状態は上のリンクで確認できます)

てか、今月2回しか更新してない!?



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ