脱北者の日本定住に反対するOFF@大阪・まとめblog

北朝鮮への経済制裁には賛成だ。だが、この『北朝鮮人権法』によって脱北者が日本に流入することは防がねばならない。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大阪OFF無事終了しました

2006-06-26 22:43:45 | Weblog
報告が遅くなって申し訳ありません。

大阪OFF、無事に終えることができました。
雨の中参加してくれた方、応援してくださった方々には心から感謝の言葉を贈らせていただきます。

配れたビラの数はだいたい200~300枚程度でしょうか。
受け取ってくれた方はだいたい、ざっと目を通してから鞄にしまう方が多かったように思います。少なくとも目の届く範囲で捨てられるようなことはありませんでした。


お金の件についてですが、かなりごたついてしまいました。
参加者14人から400円ずつ、合計5600円集めさせていただきました。
そのうち、途中からポスティングのために別れて電車移動した人が6人。その方たちは200円免除。ということで4400円。
でも、200円免除されるくらいなら、愛知から新幹線使って来た猛者にいくらか渡して欲しいとのことなので、1000円をその猛者へ。
つーことは、私の手元に残ったお金は4600円?
ヽ( ゜∀゜)ノ ワーイアカジダー

教訓:今回のようなOFFはカンパ制でやりましょう


何はともあれ、参加してくれた方、応援してくれた方、本当にありがとうございました。
自分ひとりではこれだけのことはできませんでした。皆さんのおかげでこのような活動ができたのです。
コメント (31)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

参加者から活動に使ったお金を集めさせていただきます

2006-06-25 00:54:33 | Weblog
現在まで使われたお金
・道路使用申請料  2000円
・チラシ用紙代     740円
・チラシの印刷代    957円
・チラシを入れる袋  1368円
         計   5065円


(例)
参加者が15人だった場合

使った金   徴収   参加人数(幻想世界含む)   寄付
5065円 = 400円 ×      15        - 935円

というように100円単位で徴収し、余りは東京デモに寄付をしようと思います。
上記の場合だと、935円を寄付という形にします。



とりあえず、現段階では15人程度の参加が見込めますので、参加する方は400円をお釣りのないように持参していただきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪OFFの日程(決定)

2006-06-24 23:58:06 | Weblog
【北朝鮮人の日本移住反対ビラ配りOFF in 大阪】

【 日にち 】 6月25日(日)

【 時間 】 10時30分集合、11時開始、15時終了予定
【集合場所】 梅田HEPナビオ前
【目印】『脱北者受け入れ反対(http://harix1000.harisen.jp/)』のプラカードを持った人物がいます。
    
【現場責任者】 幻想世界
【当日緊急連絡先】 gensousekai06@yahoo.co.jp
       
【配布場所】 梅田HEPナビオ前、花月前、阪神百貨店前

【雨天時の対応】ポスティング
         御堂筋線 中津・西中島南方・東三国・江坂・緑地公園
         谷町線 南森町(中崎町にあらず)

【持ち物】 ・A4のチラシの入る鞄(雨の際は濡れない工夫を)
      必要な方は
       ・防犯ブザー
       ・サングラス、帽子
 *ビラは幻想世界が1000部用意しております。
  必要だと思う方は用意しておいてください。

【参加表明】 人数確認のため、こちらに参加表明お願いします。
        http://www.bbsplus.net/cgi-bin/m3/joy.cgi?id=demo
 
【参加者】幻想世界、下っ端1号、蚯蚓、野良犬、参加者二等兵
      現在合計10名程度
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チラシを入れる袋

2006-06-24 20:51:55 | Weblog
下っ端1号氏が、小雨対策のためのチラシを入れる袋300枚を買ってきてくださいました。

1368円也。



現在まで使われたお金
・道路使用申請料  2000円
・チラシ用紙代     740円
・チラシの印刷代    957円
・チラシを入れる袋  1368円
         計   5065円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チラシ印刷の領収書をうp

2006-06-24 19:56:08 | Weblog
チラシ1000枚の印刷をしてきました。
領収書をうp

957円也。

こんなに安くていいのか…



現在まで使われたお金
・道路使用申請料 2000円
・チラシ用紙代    740円
・チラシの印刷代   957円
        計   3697円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チラシ用の用紙購入しました

2006-06-23 21:28:52 | Weblog
チラシの用紙を買ってきました。
領収書をup

A4コピー用紙1000枚 740円也。



現在まで使われたお金
・道路使用申請料 2000円
・チラシ用紙代    740円
          計 2740円也

資金の集め方に関しましては↓を見てください。
http://blog.goo.ne.jp/240west1984/e/33de11696a10fce3be75f3e9207b985a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

許可下りました2

2006-06-23 00:02:14 | Weblog
許可証うp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

許可下りました

2006-06-23 00:00:46 | Weblog
許可が下りたのでとりあえずうp
携帯での撮影なので激しく見にくいです。
すいません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予想しうる将来

2006-06-18 12:11:56 | Weblog
本スレより恐怖のコピペ



31 :KN ◆.E2Y/4Nums :2006/06/16(金) 23:19:57 ID:JYWx22iB
シナにはもう5万人の脱北者が入ってる。
「日本には海があるから来れない」という意見もあるようだが
船を仕立てれば来れる。
「船なんか脱北者には仕立てられない」という意見もあるようだが、脱北ブローカーが仕立てればいい。
「脱北ブローカーがそんな面倒なことするわけない」という意見もあるかもしれないが
シナルートは逮捕の危険もあるが見返りもないリスキーな仕事、
日本ルートは安全で、しかも日本政府から脱北者にたらふく支援金まで出る。
ブローカーは船を仕立てて一度に大勢の脱北者を日本に送る。脱北者には法外な料金を貸し付ける。
脱北者は日本政府から貰った支援金でブローカーへの借金を返す。
こういう日本政府を金蔓としたビジネスが成立するとすれば、こっちのほうがメインルートになる。誰もシナルートなんか使わない。
これなら、北朝鮮崩壊前でも何万人も日本へ脱北者がやって来ることになると思わないか?しかも合法的に。
可愛そうな脱北者を演じて、「定住を求めているのに追い返すとは、支援の精神に反する!」と言われれば日本政府は断れない。
「脱北者はブローカーに借金を返してしまったらその後の生活はどうするんだ?」という疑問もあるかもしれないが大丈夫。
日本政府はいくらでもお金を払ってくれるし、もし足りなくなったらブローカーが犯罪組織などのいい就職口を世話してくれる。



(((((((( ;゜Д゜)))))))コワイヨォ
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

活動資金について

2006-06-18 12:05:51 | Weblog
活動資金の件ですが、当日参加してくれた方から徴収という形で行きたいと思います。

(例)
使った金が5800円、参加者が10人だった場合

使った金   徴収   参加人数(幻想世界含む)   寄付
5800円 = 600円 ×      10        - 200円

というように100円単位で徴収し、東京デモに寄付をしようと思います。
上記の場合だと、200円を寄付という形になります。

使用される金銭の内容ですが、

・道路使用許可申請代金
・チラシの用紙代
・チラシの印刷(コピー)代

となる予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加