気が向けば

暇にまかせて編んだり縫ったり…
お喋りもいいかな~

今日の吟行句

2017-06-15 | 俳句
時折雨の落ちる中、人気のない森が今日の吟行地。
雨が止み日差しがあれば鳴き出す
蝉の声、鶯の声そして名前の知らぬ鳥の声。
静かな森にいて元気を貰った気分になりました。

さて、句ですが…

○ 落し文拾うて道の端に置きぬ

○ 万緑や大木にある男気よ

○ さわやかな顔と褒められ端居かな

○ 蝉鳴くや丘に届きし下校ベル

○ 不器用が吹いて焦つて草笛ぞ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姫卯木ほか | トップ | パークメシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL