老いの備忘録です。

老いの日々を適当に綴っていきます。

大衆中華食堂です

2017年05月03日 | ペットたち




ゴールデンウイークも後半ですね
下りの渋滞はいつものことで、おもろいです

どこにも出かけられない我が身です
ひがみ根性でニュースを見ては楽しんでいます

先ほどお隣の家族は
ファミリーレストランに行った見たいだ

夫婦二人で働きお金に余裕が有るはずなので
勝手にそう思っているだけです
実際はラーメン店かも知れませんねwww

これまた、ひがみ根性丸出しです

あ---
俺は毎日がゴールデンウイークだ
ついでに、家で食う飯が一番美味いのだ


食事処のレストランです
マニュアル化されたチェーン店の味は
どこの店舗でも食べても無難な味で同じですね

その味を一言で例えると
同じ顔の整形美人が
ずらっと並んでいる様な感じですwww

店構えもそれなりに綺麗で
入るのも抵抗がないです

それに対し町の食堂は一つとして同じ顔はない
みんな本当に良い面構えをしている

一抹のスルリと
ひそかな哀愁を味わいたいとノレンをくぐる

そう、あえて美味しくなそうな店に入る
マゾッ気とノスタルジーかも知れません

ラーメンのほかに
カツ丼やカレーライスを提供する中華食堂です

昔よく食べた生姜焼き定食を頼む
個性がある味だ・・・しょっぱい―――!!
飯は昔と同じ、どんぶりにてんこ盛りだ
今どき珍しい食堂です

駅前などにあった洒落た中華食堂ではない
あえて言うなら
工事現場に寄り添うようにある大衆食堂です

米粒一つ残さず平らげた
美味かったが、後で喉が渇く思いがしました

それでも、
何かのついでの寄ってみたくなる

< 可もなく不可もない >

町の大衆中華食堂
今は少なくなっている。。。



” 入れ歯はずして 眠るこの夜を
   目覚めれば
    いかに寂しき 死顔ならむ ”

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
« 早寝早起きの暮らし | トップ | 家庭菜園です »
最近の画像もっと見る

あわせて読む