1と2と3と

山に登ったこと、パソコンのこと、ケガをしたこと・・・
元々は自分誌だったものが、最近はボケ防止に様変わり。

始めて見る花

2016年10月11日 | Weblog

今週末はちょっと厳しい山に登るので、今日も本宮山に登って身体を馴らして来た。

一般登山道を避け、誰も登った足跡の無い隣の山から入山して
いきなりの急登をひたすら登り続ける苦行?を楽しみながらの「ルート探索」。

開かれた本宮山にもこんな場所があるのかと思うほどの急登で、登って行く足が
ズルズル滑って木の根と岩を掴んで登る作業を繰り返すこと40分。

ようやく尾根筋に上がり歩き出すと、なんと所々に目印の赤テープがある。
誰も通ったことの無いルートだと思っていたら・・・先人が居たのデス。
思わず新田次郎の小説「剣岳・点の記」を思い浮かべてしまった。

ただ、滅多に人の通らない尾根なので(そう思うのは自分だけだと思うが・・・)
珍しい花を見ることが出来た。

 

 

付録ですが・・・
帰宅したらメダカの入った水槽の「ホテイアオイ」に花が咲いていました・・・これも自分には珍しい

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エクセルで作ったファイルが... | トップ | 不安が的中した小秀山登山 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見た事ある・・・ (じゅりっぺ)
2016-10-13 21:29:14
お久しぶりです 御無沙汰で~す

なんか珍しい花を見つけた? 

一枚目の写真
私も以前 本宮山の鳥居近くで見たことがあります。
小さな花ですよね?
確か「エンシュウハグマ」だったと思います

二枚目の赤い実は知りませんが、、、、、
さすが花好き (1と2と3と)
2016-10-14 10:12:48
お久しぶりです。
じゅりっぺさんのブログ・・休眠してるんでちょっと気にしてましたが、お元気なことが確認出来ました。

さすが花博士
「エンシュウハグマ」漢字で書いて「遠州白熊」には
二度ビックリです・・・・「"ハグマ" 白熊」=払子 

ネットで調べたらこの辺りにだけ咲く花だとか

今週末に長野の山に行くので珍しい花があったら
撮ってきますので、また教えて下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL