宇宙人 地球を旅する

夢も仕事も宇宙人のように頑張るあなたを応援します!

映画「セッション」感情の旅。

2017年06月14日 | 映画は特別
最近落ち込み気味な、カワワです。
ブログとかって、他人のを見ると楽しそうだよね、だけどすげーつまんない事もネタにしていいと思います。

カワワが落ち込み気味なのは、お仕事や将来の事を考えたりしたら……
まあ、普通の悩みですね。
ただ、やりたいことが何なのか、夢から離れそうになることはとても辛いです。
そんな状況のくせに、この映画、「セッション」を観てしまったのです……

きっかけは、ドラムの方とカワワのマイム風ダンスでなにかやろうか、というお話を頂いて、そもそもセッションとは何か、というところでこの作品を見つけました。
ただ、内容が鬼教師に……
カワワのダンス個人レッスンと重なり、観ていて辛かったです。
なんでこんな時期に観ちゃったんだろ(。´Д⊂)
もう、表現したり何かを作ったりすることから少し離れよう、と考えていました。

こちらの監督は「ララランド」の方。
あちらも素敵でした。
現実的に染みました。

監督になる前、ドラムをやり、似たような経験から作品を作っているそうです。
これからSFをやる予定はなさそう(笑)

本当に色々と共感出来ました。

そして、血や汗、呼吸の描写、
セリフもシンプルで観ているこちらが想像出来るから面白い。
役者のさりげない表情とか、楽器、部屋、ちょっと外
暗くて自然の描がない。

感情の旅、そんな気分。

もう、ドラムが好きとかそういう話ではなくなってくる。
復讐、怒り、それがまたカッコ良くも見え、何やってんだよとも思える。

スカウトされたかもしれない。
でももうあれでスッキリしたんじゃないかな~と

見終わったあと、やっぱり1つの事に集中するのはカッコいいなと思う反面、それでいいのか?という疑問と、もう少し自分の夢に対してもがいてみようと思ったカワワでした。

ぜひ、ご覧下さい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エンドレスタコスに行ってきた | トップ | 100円ショップでオシャレなシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む