中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積6126記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演予定/中小企業診断士竹内幸次】

・11月22日 京都 IoT、AI等の現状と中小・小規模事業者への影響並びに活用策
・11月25日 千葉 創業期の市場開拓、顧客を呼び込むための実践Web活用術
・11月27日 東京 中小企業・小規模企業のためのWeb活用術
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

2017年10月改定最低賃金とアルバイト・パート募集時平均時給

2017年09月20日 05時39分31秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都台東区の専門サービス業のコンサルティング、東京都中小企業振興公社での打ち合わせ、東京都中小企業振興公社多摩支社ACE-21で講演「採用に使うSNS」、東京都練馬区のサービス業コンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲東京都中小企業振興公社多摩支社の交流会でのSNS活用講演です

今日は本日の講演に関連して最低賃金とアルバイト・パート募集時平均時給についてです。現在の中小企業経営の課題は従業員・スタッフの雇用を成功させることです。以下の情報を参考にしましょう。

(1)2017年10月からの改定最低賃金
厚生労働省の地域別最低賃金の全国一覧から確認しましょう。

(2)アルバイト・パート募集時平均時給
リクルート社の2017年7月度アルバイト・パート募集時平均時給調査から確認しましょう。


▲3大都市圏(首都圏・東海・関西)のアルバイト・パート募集時の平均時給の趨勢

【関連講演】
2017年11月14日に講演「ITでできる!商店街の課題解決~少子高齢化、コミュニティー機能の向上、地域資源活用~」を茨城県中小企業団体中央会/いばらき商人塾 商店街コンダクター育成コースで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「最低賃金」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

神奈川中央会ブログに「採用活動に使うSNS」掲載!

2017年08月27日 06時02分20秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。広島呉の朝です。今日は今後の講演レジュメを作りながら帰路につきます。

今日は採用活動に使うSNSについてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「経営革新で未来を拓こう!~採用活動に使うSNS~」が掲載されました!ぜひお読みください!

***
人手不足が収益アップを妨げる状況

公的調査による中小企業の景況感(業況判断DI=Diffusion Index)によると、中小企業の景況感は改善の方向にあります。絶対値はマイナスであるため「好況」とは言えませんが、マイナス数値が毎月改善されていることからも、改善方向にあることは確かです。

詳細を見ると、売上高DIは前年同月が熊本・大分地震の影響月であったことから大きく改善しています。

しかし、収益DIは改善が見られません。売上高がアップしているのに収益が出ない理由は「人手不足による人件費上昇」です。

最低賃金をはるかに上回る水準で大手企業は人を募集します。これに伴い中小企業でも採用時の賃金が上昇しているのです。これはある面、日本の経済政策が目指していることとも言えますが、中小企業経営の現実からすると、「新しい人材の給与を高く出したら、先輩社員の給与も高くしないと」という心理が働き、結果的に新しい人材の雇用を躊躇してしまうのです。

自社に共感する人を雇用する
>>続きを見る


▲神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに掲載されたSNS原稿

経営革新で未来を拓こう!~採用活動に使うSNS~
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/a294cbcc182049232754e34a6f96b53c

【関連講演】
2017年9月5日に講演「2017年最新トレンドと自社に相応しいSNS」を公益財団法人広島市産業振興センター/平成29年度流通革新研究会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「SNS」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

「同一労働同一賃金ガイドライン案」を理解しよう!

2017年08月06日 05時45分53秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京立川の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティング、横浜市の小売店のコンサルティングをします。

今日は同一労働同一賃金についてです。最近の週休3日等、働き方改革、休み方改革と同様に日本の労働を大きく変える可能性がある概念です。

2016年12月ですが、国は「同一労働同一賃金ガイドライン案」を公表しました。ガイドラインではありません、ガイドライン案です。「未来投資計画2017」によると、2018年度から「案」が取れたガイドラインの普及向けた周知をすることとなります。


▲同一労働同一賃金ガイドライン案(平成28年12月20日)より

同一労働同一賃金ガイドライン案(平成28年12月20日)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/hatarakikata/dai5/siryou3.pdf

【関連講演】
2017年8月7日に講演「SNS活用で確保する中小企業のスタッフ」を東京商工会議所練馬支部で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「賃金」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

神奈川中央会ブログに原稿「生産性向上」掲載

2017年06月23日 06時43分21秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、東京お茶の水の中小企業で販売研修、横浜市の製造業のコンサルティングをします。

今日は生産性向上についてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会ビジネスブログに竹内幸次原稿「経営革新で未来を拓こう!~生産性向上のために無駄を見つける~」が掲載されました!ぜひお読みください。

***
2016年から2017年に掛けての中小企業白書では「生産性向上」というキーワードが多数登場します。いわば現代中小企業の再重要テーマと言っても過言ではありません。生産性の指標は様々ですが、現在では労働生産性がとても需要です。

労働生産性=付加価値(ざっと粗利益)÷従業員数

つまり従業員1人が1年間でどのくらいの付加価値(ざっと粗利益)を生み出しているのかの数値です。高い方が好ましいと解釈します。

日本の中小製造業のうち上位1割の中小企業は大企業の労働生産性以上の水準となっていますが、残りの9割の中小企業を大企業と比較すると、労働生産性は低い水準になっています。

労働生産性が高くなれば、従業員1人あたりの賃金も高くなる傾向があり、採用や労働意欲にプラスに作用します。

労働生産性を高める視点
>>続きを読む


▲神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに掲載された生産性向上原稿

経営革新で未来を拓こう!~生産性向上のために無駄を見つける~
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/83a3aecc32987b52dd0d0e24ab6873fe

【関連講演】
2017年7月24日に講演「経営革新で挑む未来」を埼玉県庁主催経営革新セミナーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「生産性」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

最低賃金アップの中小企業への影響

2016年10月09日 10時36分41秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。最低賃金アップの中小企業への影響についてです。最低賃は毎年アップしており、2016年は地域により発効日が異なるものの、ざっと10月から上がります。

平成28年度地域別最低賃金改定状況
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

東京都の場合、2016年10月1日が発効日であり、それまでの907円から932円に+25円となりました。東京都と言っても23区と多摩地区(東京都西部)では人口も異なるのですが、最低賃金は都道府県単位で決まります。

プロの中小企業診断士として毎日中小企業の経営者に面談していますが、やはり昨今の人件費高騰の影響とも思える以下のような状況がありました。

・経営者から月給3万円アップを提示したものの、それでも安いと思っている従業員がいる
・最低賃金アップにより中小企業の賃金底上げになり、実質的にベースアップのような影響が出ている

中小企業経営者は賃金アップの影響を自らの給与ダウンで吸収しようとします。日頃手を抜いている訳ではないので、「頑張って付加価値を高める」という言葉も教科書通りの決まり文句のように感じてしまいます。

現下の中小企業経営の重要な課題は間違いなく雇用と人件費の問題です。

【関連講演】
2016年10月12日に講演「自社の魅力発見」を川崎商工会議所KCCI企業家カレッジ/商売繁盛塾2016/2回で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「賃金」をテーマにした企業ブログ記事一覧



メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2016 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

2015年9月の中小企業景況感は悪化

2015年10月24日 06時49分18秒 | 中小企業のための経営ブログ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、横浜市の卸業のコンサルティング、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。1日横浜市内の中小企業のコンサルティングです。

今日は中小企業の景況感についてです。毎月20日に公開される中小企業月次景況調査によると、2015年9月の全国の中小企業の景況感は前月比で悪化しました。

・天候不順や原料高に伴う物価上昇の動きが出ており、それが非製造業を中心に実需を急速に縮小させている。また実質賃金が低下する中で消費動向の節減・倹約化も一層強まっており、長期連休でも必需品以外の消費が奮わないだけでなく、業務稼働率の低下も重積し、さらなる売上低迷を招いている。

・内外ともに全般的な需要収縮・デフレ基調の状況下で人手不足も発生しているが、他方では最低賃金の上昇等による負担増加や途上国との低賃金競争の流れもあり、T P P を含め、生産増進が内需拡大と連動しにくいグローバルな経済構造下では、雇用環境そして企業経営の安定化が容易ではなくなり、今後の景況感を大きく悪化させている。


▲2015年9月の全国中小企業の景況感はほぼすべての業種で悪化

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「景況」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2015 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

組織づくりのポイントは将来ビジョンの共有

2015年06月13日 06時37分22秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日は組織づくりのポイントと将来ビジョンの共有についてです。多くの中小企業は事業主である経営者が1人で創業したものです。その後、徐々に授業員が増え、企業によっては株式上場へ、企業によっては家族経営へと進んでいきます。

多くの中小企業をコンサルしてきましたが、組織運営で大きく変化する時があります。それは最初の従業員を雇用した時です。2人目、3人目等と比較すると最初の雇用はとても重要です。

ポイントは将来ビジョンを最大のインセンティブにすること。賃金等の労働条件よりも将来ビジョンに共感する人を雇用するとよいでしょう。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「最初の雇用」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2015 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

事業承継時期にある中小企業の事業チャンス

2015年02月14日 06時02分23秒 | 中小企業の財務・資金

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市の建設業のコンサルティング、群馬県屋外広告美術業協同組合で講演「事業承継を円滑に行うための手法」を行います。

中小企業診断士 事業承継講演
▲群馬県前橋での事業承継講演です

今日は本日の講演に関連して事業承継のチャンスについてです。

・自営業主のうち、約200万人が60歳以上
・上記のうち、約75万人が70歳以上
・上記から、5~10年のうちには事業承継の必要性が高まる
・一方、経済面では賃金ベースアップムードの高まり等、大手企業従業員を中心に消費喚起が進む
・2020年の東京オリンピックに向けてインフラ面もソフト対応面も革新が進む

経営者の仕事はどのような環境であっても夢を持ち、事業チャンスを見つけることです。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「事業承継」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は1,700回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2015 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

中小企業分野における竹内幸次からの政策提言

2013年12月27日 06時07分11秒 | 中小企業経営の仕組み

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都内の中小企業組合のコンサルティング、東京八王子市の製造業のコンサルティングをします。

今日は政策提言です。政府は2014年6月に新たな成長戦略をまとめる方針のようです。2013年6月にも日本再興戦略を策定しましたが、さらに規制緩和や産業の新陳代謝を促す企業支援等を打ち出すようです。

私は中小企業診断士なので中小企業関連分野に関して少しでも政府に声が届けば、と思います。

(1)従来の起業

ベンチャーという言葉が盛んに使われていた時代は、成長が見込める分野で起業し、できれば早期に株式を公開して創業者利益を得るという形態がよく見られたように思います。ベンチャー起業は果敢に挑戦する企業という意味ですが、どことなく、市場(顧客)の満足度よりも、新規性や革新性、総資産のような事項に評価の中心があったように感じます。

(2)起業の転換

予想以上に長引いたバブル経済崩壊の足跡。この時期はデフレ経済下であり、賃金水準をなるべく下げず、解雇をたやすく行わない日本型経営にも限界が来ました。倒産や解雇も多かったことから、「仕方なく起業した」という例も多かったように思います。逆に、この時期に「起業」が「一部の鼻息の荒い若者」から、身近な存在に変化したように思います。夢を追いかける起業から、身近な生活のための起業。

(3)今後の起業

デフレ終息、消費税率アップ、TPP等の大変に大きな環境変化が起きている現在は、起業の形態も過去2つの段階とはまた異なる形態になるように思います。

・株式公開等の金融市場よりも、目の前の問題を解決する手段としての起業が増加する
・女性や高齢者等が身近な視点で起業することが増える
・日本で起業し、海外に売る海外需要獲得型の起業が増える

【政策提言・起業支援のあり方】

現政権下では創業補助金等の金融面での国の支援がとても多くなりました。良いことです。応募案件の7割以上が採択されており、起業を支援するという本来の目的に適った運営がされていると感じます。今後は以下のような起業支援が期待されるところです。

・起業に興味を持つ人の裾野を広げる施策
・起業に関するノウハウを習得する機会を広げる施策
・アーリーステージ(創業からざっと5年間)で伴走的に支援する者の存在
・創業から10年間ほどの特例措置の増加(現在の大企業も中小企業も同じ手続きが必要となる事項の緩和)
・起業予定者や創業者を歓迎する社会的価値観や取引慣行

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「政策提言」をテーマにしたブログ一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2013 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします

この記事をはてなブックマークに追加

経営ビジョンは従業員の福利厚生にもなる

2010年04月08日 07時30分35秒 | 中小企業の人事・組織
中小企業診断士
─── 経営をもっと身近に、もっと確かに ───

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。横浜は快晴です!昨日スプラムの公式CMの再生回数が75,000回を突破しました!

***
こんにちは。コマーシャライザー事務局のマーシャです。いつもご利用いただきありがとうございます!2010/04/07時点で、竹内幸次さんのCM「中小企業診断士スプラム竹内幸次」の再生回数が、75,000 回を記録達成しました!素敵なCMを作ってくださって、ありがとうございます。

竹内幸次さんのCM「中小企業診断士スプラム竹内幸次」をみる
http://cmizer.com/movie/23195?vos=ncomprsbz0902102
***

今日は川崎市の勤労者福祉に関する会議の仕事をします。

今日は本日の仕事に関連して中小企業の従業員への福祉に関してです。各種の手当てを出す、レジャー施設等を会社で契約する、従業員の家族の誕生日に花を贈る(これは、従業員は喜びますよ)等、様々な福祉・福利厚生があります。経営者の気持ちを感じることで従業員のロイヤルティー(忠誠心)がアップするものです。

これらフリンジベネフィット(賃金以外の付加給付)以外にも、実はとても重要な福利厚生があるのです。

それは、経営ビジョンです。

会社の行き先、目標、10年後が明確にイメージできることは、従業員からすれば最大の福利厚生だと思います。

経営ビジョンは細い糸をまとめて太い綱になるかのように、1人ひとりの従業員の意識をまとめる効果があります。

中小企業経営者の皆様、ビジョンは福祉でもある。ぜひ明確に表明を!

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「経営ビジョン」をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ クリックするとランキング応援票になります/中小企業診断士経営コンサルタント部門

経営コンサルタント 竹内幸次 (株)スプラム社長 中小企業診断士 経営士 1級販売士 イベント業務管理者
中小企業経営情報満載のスプラム公式サイト:http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次撮影風景写真ブログ:THE SCENE 風景写真ブログ 美しい写真を毎日更新!
Copyright:© 2010 SPRAM All Rights Reserved.(文章・画像の著作権はスプラム竹内幸次に帰属します)

【ブログポリシー】
中小企業診断士起業と中小企業経営にプラスになる情報を毎朝執筆します
中小企業診断士顧問先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

安いからではなく、未来に残したい企業で買う

2010年04月04日 09時13分41秒 | 消費者へのメッセージ
中小企業診断士
─── 経営をもっと身近に、もっと確かに ───

おはようございます。経営コンサルタントの竹内幸次です。最近竹内幸次や中小企業診断士ブログを紹介して下さったブログです。ありがとうございました!

たかが飴やキャンディーというなかれ!/原田太郎ブログ
http://blog.goo.ne.jp/choki1019/e/46a3f72bd590e3b4eab84573358be27c

3月のできごと まとめてお伝えします 1日~10日/ふ~ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/1320025/entry-10495842869.html

コレットマーレで出会った人①/英会話講師でバイリンガル教育中ママで経営者@横浜関内 3足のわらじな日々
http://ameblo.jp/waiwai-keiei/entry-10498597889.html

ティッシュ配り/なんてこったィ!! ナチュラおじさん
http://blog.goo.ne.jp/naturafarm/e/09e2ff8ffd6a1d7a654428b98c77213b

今日は消費者へのメッセージとして、安いからではなく、未来に残したい企業で買う、についてです。

デフレが加速していた時期には、「こんなに激安なお店がある!」のようなテレビ番組が多かったものです。今では激安店の紹介よりも、高くても顧客に人気のお店の紹介が増えています。いい傾向ですよね。

企業やお店や商品を選ぶ際に、ぜひ意識して欲しい基準があります。それは、

・未来に残したい企業やお店かどうか

です。自分の子どもが大人になり、地域で生活を始めた時にも残っていて欲しいと思う会社で買うのです。安いお店はいいお店、も1つ考え方ですが、それ以外のいいお店も沢山あるのです。

中小企業の経営はギリギリの状態にあります。地元のために低い賃金でも頑張って経営を続けています。未来に残したいと思う、素晴らしい店作りや接客をしているお店で買いましょう。お店の未来を作るのは、実はお客さん、あなたです!

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「いいお店」をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ クリックするとランキング応援票になります/中小企業診断士経営コンサルタント部門

経営コンサルタント 竹内幸次 (株)スプラム社長 中小企業診断士 経営士 1級販売士 イベント業務管理者
中小企業経営情報満載のスプラム公式サイト:http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次撮影風景写真ブログ:THE SCENE 風景写真ブログ 美しい写真を毎日更新!
Copyright:© 2010 SPRAM All Rights Reserved.(文章・画像の著作権はスプラム竹内幸次に帰属します)

【ブログポリシー】
中小企業診断士起業と中小企業経営にプラスになる情報を毎朝執筆します
中小企業診断士顧問先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中小企業が自社に合った人材を雇用するためのコツ

2010年03月25日 05時47分37秒 | 中小企業の人事・組織
中小企業診断士
─── 経営をもっと身近に、もっと確かに ───

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は神奈川県平塚の中小企業のコンサルティング、横浜市のせービス業の開業コンサルティング、横浜市のサービス業のホームページコンサルティングをします。

今日は中小企業が自社に合った人材を雇用するためのコツについてです。

3月になっても就職先が決まっていない大学生や高校生が多数います。2年ほど前には多くの新卒者が大企業に流れたのですが、今は就職は大氷河期です。

つまり中小企業は採用のチャンスです。チャンスとは大企業の優秀な人材が行かないという意味のみではなく、意識が高い学生が多いという意味もあります。100社以上も面接して1社を決める学生がいる等、粘り強く、行動力や突破力がある学生が多くなっているという意味です。

中小企業においては、人材確保のために以下のようなことを留意しましょう。

1.労働条件には現れない活力が職場にあることを説明する

どうしても賃金や休日数、福利厚生面では大企業にはかないません。このような労働条件には現れない魅力があることを十分にアピールしましょう。実は労働条件の良し悪しで仕事も満足度が上下するのではなく、その仕事が自分にとって誇れるか、将来性があるか、理屈抜きで楽しいか、社長や上司は魅力的な人かどうか等で働き甲斐を感じるものなのです。この点をアピールしていきましょう。

2.「将来は○○な企業になる」等のビジョンを熱意をもって伝える

まだ会社が小さかった頃、みかん箱に乗って「世界の自動車会社になる」と熱弁したホンダの本田宗一郎の事例があります。将来ビジョンは労働条件を超える魅力があるものです。

3.従業員が成長できる仕事を与えられることをアピールする

自分を成長させるフィールドとして会社を位置づける人も増えています。経営者の方は、製品だけではなく、人も作るのが会社だと認識しましょう。

中小企業経営者の皆様、厳しい経営状況ではありますが、次の時代への種まきとして採用は前向きに考える必要があります。未来志向で行きましょう!

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「採用」をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ クリックするとランキング応援票になります/中小企業診断士経営コンサルタント部門

経営コンサルタント 竹内幸次 (株)スプラム社長 中小企業診断士 経営士 1級販売士 イベント業務管理者
中小企業経営情報満載のスプラム公式サイト:http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次撮影風景写真ブログ:THE SCENE 風景写真ブログ 美しい写真を毎日更新!
Copyright:© 2010 SPRAM All Rights Reserved.(文章・画像の著作権はスプラム竹内幸次に帰属します)

【ブログポリシー】
中小企業診断士起業と中小企業経営にプラスになる情報を毎朝執筆します
中小企業診断士顧問先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません

この記事をはてなブックマークに追加

最低賃金はあくまで最低賃金です

2009年07月30日 05時19分32秒 | 中小企業の人事・組織
中小企業診断士ブログ 竹内幸次
─── 経営をもっと身近に、もっと確かに ───

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市の中小サービス業のコンサルティング、午後は東京で会議の仕事があります。

今日は最低賃金についてです。日本には最低賃金法があり、地域や産業によって最低の賃金が定められています。

例えば神奈川県の場合、現在766円です。昭和47年以降上昇の一途でした。

神奈川県の最低賃金金額改正一覧
http://www.kana-rou.go.jp/users/kijyun/saichinsuii.htm

先日、今年の最低賃金の見直しが決定しました。結果的には最低賃金は多くの地区で据え置かれました。

最低賃金上げ、12都道府県に限定=「逆転」解消期限を延期-厚労省審議会(時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090728-00000025-jij-pol

一部の報道で、

・最低賃金が低いので働く意欲が減退する

という労働者の意見が報道されました。誤解がないようにしなければなりません。今回決定されたのは法律で定める最低の賃金水準のことであり、これをもって労働者の賃金の上昇が抑えられたりするものではありません。

・賃金は景気動向、企業業績、労働者の実力・貢献度・将来期待等から決まるもの

中小企業経営者の皆様、最低賃金法がなくても、企業の自由意志で十分な賃金が実現するような付加価値の高い経営に向かっていきましょう!

【おすすめ関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「最低賃金」をテーマにしたブログ一覧

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ クリックするとランキング応援票になります/中小企業診断士経営コンサルタント部門

経営コンサルタント 竹内幸次 (株)スプラム社長 中小企業診断士 経営士 1級販売士 イベント業務管理者
中小企業経営情報満載のスプラム公式サイト:http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次撮影風景写真ブログ:THE SCENE 風景写真ブログ 美しい写真を毎日更新!
Copyright:© 2009 SPRAM All Rights Reserved.(文章・画像の著作権はスプラム竹内幸次に帰属します)

【ブログポリシー】
中小企業診断士起業と中小企業経営にプラスになる情報を毎朝執筆します
中小企業診断士顧問先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中小企業白書2009年版、ITによる販路開拓を!

2009年05月07日 06時59分37秒 | 経営革新・イノベーション
中小企業診断士ブログ 竹内幸次
─── 経営をもっと身近に、もっと確かに ───

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日から本格的に仕事ですね。私は中小企業診断士という仕事が大好きなので、GWが開けると嬉しくて嬉しくて。

4月30日に「にほんブログ村」の中小企業診断士ブログのランキングにエントリーし、7日が経過しましたが、昨日、中小企業診断士ブログランキングで1位になりました!これからも中小企業の現場視点でブログを書こうと思います。

にほんブログ村での中小企業診断士ブログランキング
http://samurai.blogmura.com/shindanshi/

今日は中小企業白書2009年版についてです。2009年4月24日に閣議決定されて公表されました。

未曾有の不況に関する分析は当然ですが、それを除くと、大きな項目は2つです。

1.中小企業による市場の創造と開拓(第2章)
2.中小企業の雇用動向と人材の確保・育成(第3章)

1.の「中小企業による市場の創造と開拓」に関する主な内容は以下です。

・中小企業のイノベーションの特徴(強み)は、経営者の創意工夫や機動的な意思決定等にある。

・研究開発に取り組む中小企業は業況が良い傾向がある。現在、厳しい経営環境にあるものの、中小企業が研究開発等を通じてイノベーションの実現に取り組んでいくことが期待される。

・中小企業が販路を開拓していくため、市場のニーズを把握するためのモノ作りとサービスの融合のほか、農商工連携、ITの活用による顧客獲得、海外市場の開拓等に取り組むことが重要。

2.の「中小企業の雇用動向と人材の確保・育成」に関する主な項目は以下です。

・中小企業の労働条件についてみると、中小企業の正社員の一部は大企業の平均賃金を上回る賃金水準となっており、また、大企業と中小企業で仕事のやりがいにはほとんど差がない。

・経営者と従業員のコミュニケーションを高めること等により、中小企業の従業員の意欲と能力を高めていくことが重要。

中小企業白書は今後の中小企業経営の方向性を示したものでもあります。中小企業経営コンサルタントのプロとして、この白書の内容を踏まえて着実にコンサルします。

▲中小企業白書2009年版のポイント

中小企業庁:中小企業白書(2009年版)の発表について
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/090424hakusyo.html

中小企業診断士中小企業診断士ブログランキング・にほんブログ村へ/竹内幸次ブログのランキング
中小企業診断士おすすめ関連記事/中小企業診断士竹内幸次の「中小企業白書」をテーマにしたブログ一覧

2009年6月3日(水) TBSラジオ「小島慶子キラ☆キラ」に竹内幸次が出演します!

株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士 経営士 1級販売士 イベント業務管理者
中小企業経営情報満載のスプラム公式WEB:http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail
スプラムのプロモーションムービー:http://www.spram.co.jp/company/company.html
竹内幸次撮影風景写真ブログ:THE SCENE 風景写真ブログ 美しい写真を毎日更新!
Copyright:© 2009 SPRAM All Rights Reserved.(文章・画像の著作権はスプラム竹内幸次に帰属します)

【ブログポリシー】
中小企業診断士起業と中小企業経営にプラスになる情報を毎朝執筆します
中小企業診断士顧問先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません

なかのひと
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最低賃金を上げても格差は解消しない

2008年05月17日 09時01分28秒 | 中小企業の人事・組織
中小企業診断士ブログ 竹内幸次
─── 経営をもっと身近に、もっと確かに ───

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。横浜はいい天気です!今日は講演レジュメや作問をします。

今日は最低賃金についてです。

先日朝まで激論テレビでの議論ですが、以下のような議論がありました。数字は大局を捉えるためのものです。

最低賃金600円×年間労働時間2,000時間=年収120万円
最低賃金1,000円×年間労働時間2,000時間=年収200万円

これでは生活ができないという議論です。仮に生活のために300万円が必要だとすると、

最低賃金1,500円×年間労働時間2,000時間=年収300万円

でないといけないと。

非常に危険な考え方だと思います。最低賃金はあくまで「最低」です。労働者が世帯主である場合、単なる学生のアルバイトである場合等、多様な立場であることを考えると、生活に必要な金額を法による最低賃金で規制することは問題です。

私は以前から主張しているように、労働市場が健全に機能していれば、最低賃金は、まさに最低の水準を規制すればよいのであり、行き過ぎた規制は労働市場を硬直化させて、むしろ失業者を増やし、社会負担を増加させてしまいます。

大切なことは、最低賃金を法規制することではなく、労働市場を健全に機能させることです。自分の立場や生活にあった働き方ができ、企業は経営戦略に応じて柔軟に雇用数を調整できる社会です。しっかりと機能すればむしろ失業も減り、企業業績も良くなるはずです。これはデンマークの事例があります。

関連記事
竹内幸次の「最低賃金」をテーマにしたブログ一覧

2008年6月4日(水)14:25 TBSラジオ「いきいき企業応援隊」に竹内幸次が出演します!
http://www.anshin-zaidan.or.jp/radio/index.html

株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士 経営士 1級販売士 イベント業務管理者
情報満載のスプラム公式WEB:http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail
竹内幸次撮影風景写真ブログ:THE SCENE 風景写真ブログ 美しい写真を毎日更新!
Copyright:© 2008 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログポリシー】
中小企業診断士起業と中小企業経営にプラスになる情報を執筆します
中小企業診断士顧問先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません
中小企業診断士当ブログは著作物です。文章・画像・内容の引用や転載の際はご一報ください

なかのひと

この記事をはてなブックマークに追加

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次の経営コンサルティングの様子

やる気を引き出す現実的なコンサルティングを提供します。テーマは起業プラン、成長戦略、ウェブサイト・モバイルサイトのSEO/MEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすSNS活用、動画プロモーション、プレゼン営業交渉、後継者育成、事業承継等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>2,400企業のコンサルティング実績はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信