中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

神奈川中央会ブログに「明快言葉のイノベーション」掲載!

2015年12月28日 06時32分52秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京六本木の中小企業のコンサルティング、東京八王子市の中小企業のコンサルティング、東京都中小企業振興公社での打ち合わせをします。

今日は明快言葉のイノベーションについてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「明快でキーワードになる言葉を目標に掲げるイノベーション」が掲載されました!ぜひお読みください。

***
「GDP600兆円」と明示した政府

訪日外国人約2,000万人、TPP大筋合意等、グローバル経済が進むという期待と不安の中、アベノミクスを進める政府は2020年頃までにGDP(Gross Domestic Product=国内総生産)を600兆円まで増やす目標を掲げました。発表直後には複数のエコノミスト等から「無理」というコメントが多かったのですが、内閣府が行う中長期の経済推計に基づいた予測であり、名目3%、実質2%程度の経済成長がアベノミクスにより継続すれば、600兆円は可能であるとの試算です。

注目されるのは「賃上げに伴う消費」を60兆円見込んでいることです。2014年度に491兆円であった名目GDPを以下によって+110兆円する試算です。

・賃上げに伴う消費60兆円
・TPPの効果25兆円
・東京五輪向け投資10兆円
・訪日外国人投資5〜8兆円
・子育て、社会保障8〜15兆円

「訪日外国人観光客4,000万人」とも表現
>>続きを読む

中小企業診断士 執筆
▲神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに掲載された言葉のイノベーション

経営革新で未来を拓こう! 〜 明快でキーワードになる言葉を目標に掲げるイノベーション 〜
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/4e342f3bdcd36e5501d68aa08ae8c46b

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「明快」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/


Copyright:© 2015 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 技術面から支援する中小企業の経... | トップ | 2015年の独立中小企業診断士とし... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む