中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

フェイスブックをメッセンジャーとして活用する

2017年11月21日 05時56分29秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市のサービス業のコンサルティング、東京武蔵小山の小売店のコンサルティング、千葉県臼井で講演「IT・SNSの活用による販売促進」をします。

中小企業診断士 講演
▲千葉県臼井のショッピングセンター向けのWEB活用講演です

今日は本日の講演に関連してフェイスブックをメッセンジャーとして活用する、についてです。最近はフェイスブックの経営活用の方法が変化しているように感じます。

仕事への姿勢やプライべート情報を投稿することでファンを増やすことができることがフェイスブックの魅力ですが、数年前から指摘されているようにネット上の交流の限界を感じ始めている経営者も増えています。毎日中小企業を訪問してコンサルしていると、以下のような意見が耳に入ります。

・流れる情報が多いため、情報の幅は広がるものの記憶に残らない
・ホームページやブログへの誘引としてリンク投稿なら意欲が沸くが、日常を投稿しても経営効果が疑問だ

業種や地域によっても違いがありますが、今後のフェイスブックの経営活用はメッセンジャー機能(個別やグループへのメール送信のようなもの)がメインになるかもしれません。

【関連講演】
2017年11月28日に講演「ブログ・ネットショップ講習会~イベント等出店後のネット購買に対応して売上高アップ!」を神奈川県二宮町商工会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「メッセンジャー」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
最先端技術
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Firefoxのレスポンシブルデザ... | トップ | 大きな時代の変化を先導する... »
最近の画像もっと見る

Webマーケティング・ソーシャルメディア」カテゴリの最新記事