中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

持続化補助金申請への投資とリターン

2017年04月18日 06時47分13秒 | 中小企業の財務・資金

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は千葉県の中小企業のコンサルティング、横浜市の飲食店のコンサルティングをします。

今日は持続化補助金申請への投資とリターンについてです。2017年4月14日から「平成28年度第2次補正予算「小規模事業者販路開拓支援事業(小規模事業者持続化補助金)」の追加公募」が開始されました。数年前から小規模企業にとっては御馴染みと表現してもよいほどに浸透している補助金です。今回は全国で6,000件程度の採択が予定されています。

私も申請書の採点をする時がありますが、厳しい採択率でありながら、つまり不採択となる申請も多い中で今回ように追加公募があることは以下のように解釈することができます。

・制度が期待した申請が少ない

プロの中小企業診断士として、補助金申請の助言をする場合には、以下の観点で助言しております。

・その小規模事業者が本気かどうか
・補助金申請作成という業務への投資と、採択から得られるリターンの意識を持つこと

【公募期間】
2017年4月14日(金)~5月31日(水)

【対象者】
全国の小規模事業者

【補助率】
補助対象経費の3分の2以内

【補助上限額】
50万円
500万円(複数の事業者が連携した共同事業)


▲平成28年度第2次補正予算 小規模事業者販路開拓支援事業

中小企業庁:平成28年度第2次補正予算「小規模事業者販路開拓支援事業(小規模事業者持続化補助金)」の追加公募を開始します
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2017/170414izoku28.htm

【関連講演】
2017年6月10日に講演「経営数値の把握」を川崎市商業振興課・男女共同参画センター共催/商人(あきんど)デビュー塾で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「採択」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おもてなし規格認証に登録 | トップ | 伝える相手を再考する »
最近の画像もっと見る

あわせて読む