中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

小規模事業者持続化補助金の申請書を仕上げる

2016年04月25日 06時59分09秒 | 中小企業の財務・資金

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は藤沢市の中小企業のコンサルティング、横浜市の飲食店のコンサルティングをします。

今日は小規模事業者持続化補助金の申請書の仕上げに関してです。多くに地域で4月28日までに地元の商工会議所や商工会に小規模事業者持続化補助金の申請書を持参することとなっていると思います。締切は2016年5月13日ですが、商工会や商工会議所側の手続きがあるため4月28日としているようです。

全国の小規模事業者の皆様はすでに申請書が完成に近づいていることと思います。改めて以下の点をチェックしましょう。

・自社の強みが明確に書かれているか
・現在ではなく、今後の市場ニーズ予想が書かれている
・キーワードが多いか
・小見出しが多いか
・表やグラフや写真が多いか
・アクションプラン(月別の行動計画)が分かりやすく書かれているか
・空欄を残していないか

【関連講演】
2016年5月25日に講演「事業プランの進め方」を川崎市すくらむ21川崎市男女共同参画センター「商人デビュー塾」で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「申請書」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2016 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本商工会議所が中小企業のI... | トップ | 中小企業が行うべきSEOとスパム »
最近の画像もっと見る

あわせて読む