中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

神奈川県中央会ブログに「クラウドソーシング活用」掲載

2016年01月19日 06時33分30秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は広島県の中小企業組合のコンサルティングをします。

今日はクラウドソーシング活用についてです。定期的に原稿提供している神奈川県中小企業団体中央会のビジネスブログに竹内幸次原稿「経営革新で未来を拓こう!〜クラウドソーシング活用で取引を増やす」が掲載されました。ぜひお読みください!

***
成長過程で利用したいクラウドソーシング

中小企業はギリギリの人件費で収益を捻出しています。このため、小規模事業者持続化補助金やものづくり・商業・サービス革新補助金等の活用によって仕事量が増えるとすぐに人手不足になります。景気上昇が実感できない中小企業は多いため、仕事が増えたとしても正規社員やパートタイム労働者を増員することは心理的に勇気がいることです。

そこで近年活用が進んでいるサービスがクラウドソーシング(crowd sourcing)です。「クラウドソーシング」は日本では2011年からGoogle検索が増えている言葉で、インターネット上で不特定多数の人に対して業務内容と報酬を提示し、仕事を発注する手法のことです。日本での代表的なクラウドソーシング会社は「クラウドワークス」(東証マザーズ上場)と「ランサーズ」(非上場)です。

混同しがちなサービスに、「ジョブセンス」等のアルバイト等の雇用マッチングサイトがあります。上記のクラウドソーシングは雇用ではなく、一般に業務委託契約を結ぶ関係にあります。いわゆる外注先です。比較的安定している業務増加へは雇用で対応しますが、先が読めない業務増加へは一般に外注で対応するものです。

クラウドソーシングの始め方は簡単です。以下のページをクリックして必要事項を入力するのです。
https://crowdworks.jp/job_offers/new

仕事を出す中小企業側の費用負担はゼロ
>>続きを読む


▲神奈川中央会ビジネスブログに掲載されたクラウドソーシング原稿

経営革新で未来を拓こう!〜クラウドソーシング活用で取引を増やす
http://blog.goo.ne.jp/chuokai-kanagawa/e/442acc97f825e698cc5e2013e8519442

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「クラウドファンディング」をテーマにした企業ブログ記事一覧


メルマガ・ブログ・コラム等の原稿執筆のご用命も
起業、中小企業のWEB活用、ソーシャルメディア活用、経営革新等をテーマにしたメルマガやブログ、コラム、各種原稿の執筆も請け負います。お気軽にお尋ねください。公的機関への原稿提供も豊富です。中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次http://www.spram.co.jp/
Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2016 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短期集中型の実践的な東京創業塾... | トップ | 中小企業がブルーオーシャン戦略... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む