中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

伸びる楽天市場のネットショップ売上高

2012年02月27日 06時57分41秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市のサービス業のコンサルティング、川崎市の青果仲卸業者のコンサルティング、神奈川県の寒川町商工会で講演「成功事例に学ぶ、インターネット販売セミナー」をします。
中小企業診断士 ネットショップ講演
▲寒川でのネット販売セミナーです

今日は本日の講演に関連して日本のネットショップに関してです。経済産業省の発表によると、日本のBtoB-EC(消費者向け電子商取引)額は約8兆円。このうち、楽天市場による売上高が約1兆円です。

楽天市場の参加店はざっと35,000店ですから、1つのネットショップの平均年商が2,857万円になります。

1兆円÷35,000店=平均2,857万円

また、日本の小売総額は134兆円であり、小売店数は113万店ですから、平均年商は1億1,838万円です。

楽天市場平均 2,857万円
───────────────── = 24%
小売平均年商1億1,838万円

つまり平均年商による比較だと、楽天市場は小売業の1/4の水準まで売上高を伸ばしているのですね。凄い。

楽天市場1兆円超す、三木谷社長「次は10兆」 経済ニュース マネー・経済 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120213-OYT1T00879.htm

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「ネット通販」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位を獲得。「成功する起業」「ブログやツイッター、フェイスブックによる顧客獲得」「中小企業のSEO」「経営革新」等の講演は1,300回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次

Copyright:© 2012 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む