中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

小売店の価値は安く売ることではない

2017年09月04日 06時26分16秒 | 商業活性化・地域活性化・まちづくり

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の小売店のコンサルティング、川崎市の小売店のコンサルティング、東京自由が丘の小売店のコンサルティングをします。3社とも小売店です。

今日は小売店の価値は安く売ることではない、についてです。製造業、建設業等、多くの業種の中でもっとも中小企業景況感が悪いのが小売業です。理由は多いのですが、1つ挙げると低価格さです。大手やネット販売の価格水準は異常に低くなっています。

現状では大手企業の低価格販売が収束することは予想できず、今後も緩やかに価格は下がる可能性があります。どうにかしたいものです。

中小商店は対策として以下を考えていきましょう。

(1)安さに胡坐をかかず、商品知識や接客力、提案力等の周辺価値を高める
(2)ホームページやブログ、SNSを駆使してお店のトータル価値をアピールする
(3)配送や取り付け等の有料役務を事業化する
(4)会計や在庫管理データ、顧客データをITで管理して業務効率を高める

【関連講演】
2017年10月5日に講演「小規模企業のIT活用2017~すぐに使えるITツールで小規模企業を成長企業に」を東京都商工会連合会職員向け研修で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「低価格」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成長に潜むリスク「デスバレー」 | トップ | 事業に相応しいSNSの選択 »
最近の画像もっと見る

商業活性化・地域活性化・まちづくり」カテゴリの最新記事