中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

検定で産業として育成する戦略

2011年08月25日 06時36分48秒 | 中小企業のブランド戦略

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の企業で広報とSEOのコンサルティング、川崎市役所での助成金審査、夜は東京新宿区のサービス業のコンサルティングをします。

今日は検定試験、検定制度についてです。現在ストリートダンサー検定の募集期間です。先日電車内で広告を見ました。

ストリートダンスというと、ルールがない、自由さ、創意工夫が基本価値なのかな、と思っていましたが、検定試験が可能なほどにしっかりとした技術の定義がされているのですね。素晴らしいです

実施しているのは、JAPAN STREET DANCE ASSOCIATION (JSDA/日本ストリートダンス協会)。ホームページにると、教会はは、ダンスの普及振興を図り、青少年の健全育成およびダンサーの社会的地位の向上に寄与することを目的に設立された任意団体のようです。

例えば、以下が検定内容のようです。

・首・胸・腕・膝を使ってダウンのリズムを取る事ができる
・首・胸・腕・膝を使ってアップのリズムを取る事ができる
・首・胸・腕・膝を使いながらアップ・ダウンのリズムを交互に取る事ができる
・オンカウントで胸を開いたり、閉じたりしながらアップ・ダウンのリズムで足ぶみをする事ができる
・サイドステップをアップ・ダウンでする事ができる

最近ではご当地検定も流行っており、検定は1つのマーケティング戦略になっているのですね。

日本商工会議所 ご当地検定
http://www.jcci.or.jp/kanko/kentei.html

中小企業経営者の皆様、御社の業界では検定試験はありますか?


▲ストリートダンス検定を行うjsda日本ストリートダンス協会のWebサイト

ストリートダンス検定
http://jsda.info/

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「検定」をテーマにしたブログ一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次

Copyright:© 2011 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む