中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

音で顧客のハートを掴む戦略

2011年06月07日 04時43分35秒 | 中小企業のブランド戦略

おはようございます、中小企業診断士の竹内幸次です。明日8日(水)5時40分頃にTBSラジオ生島ヒロシのおはよう一直線に生出演します。954kHzです。早朝ですがぜひお聴きください。

過去のメディア出演
http://www.spram.co.jp/announce/announce.html


今日は横浜の小売店のホームページ等のコンサルティング、東京飯田橋のサービス業のコンサルティングをします。

今日は音と戦略についてです。私の自宅がある横浜市では個性的なリヤカーを引いて豆腐等を町に売る野口屋さんが定期的に来ています。豆腐屋さんですから、昔ながらの「ぷ~、ぱ~」という音程の笛を鳴らしてきます。

この「ぷ~、ぱ~」という音。この音を聞くと「野口屋さんが来た!」と地域の皆さんは感じます。家を出て買いに行きます。昔からある風景ですね。

この野口屋さんが、最近は地域の小学生のハートをギュっと掴んでいるのです。きっかけは小さなおもちゃのような笛。この笛を「ちょうだ~い!」と小学生が言うと、野口屋さんのくれることがあるのです。

笛を手にした小学生は自宅でも学校でも「ぷ~、ぱ~」と音を出します。音は個性、サウンドロゴですから、この音がどれだけ町に「野口屋」の存在感をもたらしているか。凄い経営効果です。

中小企業経営者の皆様、音で顧客を掴む戦略。参考になりますね。


▲地元小学生等がせがむとくれる笛。町は豆腐屋サウンドがあちこちに


にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ 中小企業診断士経営コンサルタント部門

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「音」をテーマにしたブログ一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 >> アクセス
http://www.spram.co.jp/ TEL 03-5537-7775 FAX 03-5537-5281 中小企業診断士 e-mail

Copyright:© 2011 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士竹内幸次ツイッターで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む