中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

ネット時代のリアルの重要性

2011年11月09日 06時38分46秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京江戸川区の中小企業のホームページ等の経営力向上コンサルティング、東京都のむさし府中商工会議所で講演「今どきのホームページ・ブログ・ツイッターの販促活用術Part2」、夜は東京羽村市の小売店のホームページ等のコンサルティングをします。
中小企業診断士 講演
▲むさし府中商工会議所でのWebマーケティング系講演です

今日は本日の講演に関連して、ネット時代のリアルの重要性に関してです。

ブログ、ツイッター、フェイスブック等と、個性が表現できるメディアが増えました。個人の立場で簡単に参加できるメディアのことをCGM=consumer generated mediaと言います。今やGoogleも個人の評価を検索順位に活用している時代です。このことは私の講演で説明しています。

・ネットで人間関係が形成できる?

フェイスブックでの「友達」とコメントすることは素直に楽しいです。多くの中小企業では殆どの時間を自宅と店舗や工場で過ごしますから、他企業や外部での動きを知るにはフェイスブックでの「友達」の情報は貴重です。

しかし。

・本当の信頼関係は対面で生まれる

ものです。ビジネスで見た場合、フェイスブック等は販売のきっかけを作りますが、実際に取引をしてリピーター(利益をもたらす顧客)になるかどうかは、リアルなやり取りがとても重要です。

中小企業経営者の皆様、ネット時代のリアルの重要性、再認識していきましょう!

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「リアルの重要性」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位を獲得。「成功する起業」「ブログやツイッター、フェイスブックによる顧客獲得」「中小企業のSEO」「経営革新」等の講演は1,200回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次

Copyright:© 2011 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む