中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

伝える相手を再考する

2017年04月19日 07時20分04秒 | マーケティング戦略

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京お茶の水の中小企業のコンサルティング、公益社団法人日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会で講演「想いを伝える力を磨く」を行います。

中小企業診断士 講演
▲神奈川県橋本でのJC(日本青年会議所)向け講演です

今日は本日の講演に関連して伝える相手を再考する、についてです。売りたい、支援したい、食べて欲しい、参加して欲しい等の意欲を持つことは大切なことです。消費者の購買意欲も変化していますが、中小企業の売る意欲や姿勢も変化しているように感じます。

「買う」と決める背景には、本人が決める際に影響を及ぼす人が必ずいます。ネット上では「お客様の声」として一般的になったように、先行顧客の感想は影響力があります。

また、「この人に推薦されたから買った」等もよくあります。この「この人」が誰なのかをよく考えることも有効です。

【関連講演】
2017年6月6日に講演「人をひきつけるプレゼンテーション・交渉術」を多摩信用金庫たましんBOBセミナーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「伝える」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,000回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
スキル
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 持続化補助金申請への投資と... | トップ | 団地内商店とセブンイレブン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む