中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

お店は「見せ」て「魅せ」る場所

2017年09月07日 05時41分12秒 | 商業活性化・地域活性化・まちづくり

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都青梅市の製造小売店のコンサルティング、東京都東久留米市の製造業のコンサルティングをします。

今日はお店は「見せ」て「魅せ」る場所についてです。ちょうど今の季節な夏から秋への季節が変わり、消費者のニーズも変化する時期です。洋服も食べ物も旅行先も。

このような変化はビジネスチャンスになります。ベストタイミングで店頭商品を入れ替えれば顧客は増えて売上高がアップします。

最近ではカフェ等では消費者がスマホで撮影してインスタ投稿することが一般的になりました。カフェ等からすると基本的に嬉しいことです。

お店側としては、「#本日の店頭写真」や「#本日の食材」のようなハッシュタグを付けてインスタ投稿すると、毎日の投稿ネタには困らないと思います。

商売、とくに小売店の基本は商品を見せる、魅せることです。「お見せ」が「お店」になったと言われるように、店舗は自店の商品を情報発信することが本業です。

【関連講演】
2017年10月10日に講演「小規模事業者におけるITの活用」を千葉県中小企業団体中央会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「魅せる」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人工知能AIを使ったチャット... | トップ | 中小企業に適したSEO »
最近の画像もっと見る

商業活性化・地域活性化・まちづくり」カテゴリの最新記事