中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

全国の中小企業の経営上の問題点と需要創造

2017年04月02日 08時27分48秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。

今日は全国の中小企業の経営上の問題点についてです。「第147回中小企業景況調査(2017年1-3月期)」の結果が2017年3月28日に公表となりました。

・4業種の最大の問題点は「需要の停滞」
・サービス業の最大問題点は「消費者ニーズの変化への対応」
・他の項目は前回(2016年10-12月)調査と大きな違いはない

上記から中小企業に求められる姿勢や覚悟は「需要を創造すること」です。日本ではインフレ率2%への理解度合が低いため値上げに消極的な企業が多いのですが、価格よりも価値、需要創造で値下げ防止を目指しましょう。

中小企業経営者の皆様、スプラムは価格を上げても顧客が増える価値創造の経営を助言しております。お気軽に問い合わせください。


▲2017年1-3月の全国中小企業の経営上の問題点

【関連講演】
2017年4月19日に講演「思いを伝える力を磨く」を公益社団法人日本青年会議所 関東地区神奈川ブロック協議会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「経営上の問題点」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
コーチング・マネジメント
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年度東京都の助成金を... | トップ | 競合企業を顧客にする新規事業 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む