中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

マーケティング戦略は勇気を持って矢を放つこと

2011年10月01日 06時35分49秒 | マーケティング戦略

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市の武蔵小杉で川崎商工会議所主催のKCCI企業家カレッジ経営革新塾2011で講演「ミッションとビジョンで経営革新をスタートさせる」をします。夜は東京品川の組合で会議があります。
中小企業診断士 経営革新講演
▲武蔵小杉での経営革新塾です

今日は本日の講演に関連してイノベーションについてです。

・新規需要の掘り起こし

これは現在の中小企業の今後取り組むべき事項の第一項目です。円高、3.11、国内需要低迷の中で、中小企業は果敢に新規事業を掘り起こそうとしているのです。これは製造業も非製造業も同じです。

では、どのようにして新規需要を掘り起こすのか。

・ターゲットを決める(顧客ではなく、ターゲット)
・放つ弓矢である商品とサービスに磨きをかける

上記はマーケティングの基本ですが、最後に、

・勇気を持って矢を放つ

これもとても重要です。

中小企業診断士の竹内幸次です。マーケティング戦略と行動する勇気を持っていますか?

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「イノベーション」をテーマにしたブログ一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位を獲得。「成功する起業」「ブログやツイッター、フェイスブックによる顧客獲得」「中小企業のSEO」「経営革新」等の講演は1,200回を越えます。お気軽にお尋ねください。お客様の声も公開。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次

Copyright:© 2011 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む