中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

PCの冷却ポリシーをアクティブからパッシブにして電力消費を抑える

2017年05月16日 05時46分13秒 | 環境経営・エコマーケティング

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都中央区の中小企業のコンサルティング、埼玉県久喜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日はパソコンの冷却ファン音の抑制についてです。夏が近づくとパソコンを冷やすための冷却ファンが回ることが増えます。静かな事務所では気になるほどの音になることもあります。また、バッテリ駆動の際にはファンが回ると電力消費量が増えますので、なるべくファンを回したくないと思うものです。

パソコンは様々な使い方の方針がありますが、私は電車やタクシー等で移動しながらノートパソコン(ThinkPad)を使うことが多いため、静音と電力節約の観点から夏場には「パッシブ」に設定しています。

パッシブ(passive=受動的): プロセッサ速度を下げた後にファン速度を上げる。
アクティブ(active=能動的): プロセッサ速度を下げる前にファン速度を上げる。


▲[プロセッサの電源管理]-[システムの冷却ポリシー]をパッシブに変えてファン音を抑える

【関連講演】
2017年6月3日に講演「創業時に成果を生み出すWeb活用法」を東京信用保証協会平成29年度 創業者向け公開講座・創業スクールで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「冷却」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
http://www.spram.co.jp/

Certified Small and Mediam Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2017 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« YouTubeを活かした反転授業 | トップ | 世界的ランサムウェアでWindo... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む