ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

変わりお好み焼き

2017-06-15 22:32:26 | 料理

普段、お好み焼きは山芋とキャベツをいっぱい入れて作っていますが、〝山芋の代わりに豆腐を使うと、粘り気がないぶん、さっぱりと口当たりが軽いので、特に夏場には良い”というレシピが出ていたので作ってみました。

ふんわりとした食感で、これはこれで気に入りましたのでちょっと作ってみませんか?

<材料(2人分)>
<生地>
 小麦粉 1カップ
 豆腐 140g
 卵 1個
 ネギ(刻み) 大さじ2
 紅ショウガ 小さじ2
 キャベツ 150g
 豚バラ肉 4枚
 サラダ油 適量
 お好み焼きソース 適量
 かつお節 適量
 青のり 適量
 マヨネーズ 適量

1、ボウルに<生地>の材料をすべて入れて混ぜる。豆腐は水きりをせずにそのまま入れてOKです。

2、フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、豚バラ肉を2枚並べ、(1)の半量をのせる。さらにせん切りしたキャベツを加えて混ぜる
3、焼き色がつけばひっくり返して、裏面に焼き色がつくまで焼く。同様にもう1枚焼く

4、器に(3)を盛り、お好み焼きソース、かつお節、青のり、マヨネーズをかける

 

意外と簡単でおいしかったです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れる能力 | トップ | 空梅雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL