ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

あんパンの日

2017-04-04 21:54:59 | 雑記

暖かな日差しに包まれて、4月になっても硬いつぼみだった我が家の桜も少しほころび始めました。

今日はあんパンの日だそうです。

あんパンは日本独自のパンだといわれているくらい、多分食べたことがないという日本人はだれ一人としていないのではないでしょうか。

なぜ今日?

それは今から約140年前の明治8年のこの日、明治天皇に木村屋の木村安兵衛さんが、パンのへそに八重桜の塩漬けを入れた桜あんパンを開発し、献上された事からという事。

銀座の観光名所のひとつといっても良い老舗木村屋さん。

今も変わらず、生地はふんわりとした食感で上品な甘さのパンを提供しています。

ところであんパンの上にはゴマのようなツブツブが乘っていますよね。

これは「“こしあん”と“つぶあん”の違いを区別するため」と、「香ばしさを出すため」に木村安兵衛さんが考えたという事で、ひなげしの実が乗っている方が「こしあん」ゴマが乗っている方は「つぶあん」だそうです。

久しぶりです。

私は今日スーパーで白アンパンを買って食べました。(笑)

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 適当とは | トップ | ついていけないよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL