ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

早食い習慣

2017-01-30 13:35:34 | 健康

夫は胃の手術をしたのに、気を付けたのはその後少しだけ。

そろそろ1年になりますが、元に戻って早食いになってしまっています。

学生時代にお寿司屋さんでアルバイトしてから、どうも習慣化してしまったようだ、と言っていますがどうなのでしょう?

私も遅い方ではないのですが・・・。

早食いの人は早食いではない人よりも4.4倍肥満になりやすく、男性は女性よりも2.8倍肥満になりやすいそうです。

「油っこいものを好んで食べること」や「満腹まで食べること」などよりも肥満になりやすい危険性が確認されたそうです。

恐るべし早食い習慣。

それでなくても年齢とともに基礎代謝も低下し、肥満になりやすい傾向があるのに…

早食いの習慣に自覚がある人は、30回と高いハードルを設けて継続できなくなるよりも、まずは「噛む」ことをいつもより多く意識することから始めるといいようです。

そのためには、ジャガイモやにんじんなどの具はわざと大きめにしたり、少し歯ごたえが残る程度に加熱する。

こんにゃくなど弾力のある食品や乾物などの歯ごたえのある食品を利用する。

固ければすぐに飲み込むことが出来ませんから、固めのご飯にしたり、白米に玄米や発芽玄米雑穀などを混ぜたりするなどでしょうか?

でも長年かけて形成された習慣は簡単に変えられるものではありません。

意識しないとできないですね。

★少ない量をゆっくりよく噛んで食べる

★早くなっていると思ったら、箸をおく。

★水やお茶を飲みながら食べる。

そうそう、1から30(31)まで数字があるカレンダーを見ながら食べるのがいいみたいです。
30の数字を見ながら食べれば、30回は噛めますね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日は過ごしやすい? | トップ | NNKよりPPK »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL