ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

気象病?

2017-04-19 15:10:35 | 雑記

一昨日の春の嵐で、静岡県の土砂崩れなどがテレビ報道されていたので、大阪の友人が「被害はない?」と電話をくれたほど県内各地では被害が出ました。

嵐が去った後は夏の暑さ。

今日も強い日差しが照りつけ、風が強く外は暑かったです。

このような急激な気温の上昇によって、熱中症も発生しています。

体が暑さに慣れていないところに、日差しが強いと体温が上がり、水分が失われている可能性があるのです。

季節の変わり目「気象病」というものも引き起こされるので、気を付ける必要があるといいます。

「気象病」とは気象の変化によって生じる不調を指す言葉で、主にめまい、イライラ、体の倦怠感などの“不定愁訴”と、頭痛や関節痛、肩こりなどの“体の痛み”という二種類の症状があるといいます。

原因は気圧・温度・湿度の変化による神経の乱れと言われ、予防は、規則正しい生活を送る事。

どうしたのか?今日体がフワフワした感じでふらつく。

頭痛もないし、倒れるほどではありませんが・・・。

これって気象病かもしれない。ちょっと寝不足気味だからなあ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色付き羽根 | トップ | 穀雨始まる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL