ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

浜通り灯り展

2017-08-05 20:05:09 | 雑記

昨日から焼津の浜通りで「夏のあかり展」が開かれています。

今年は10周年を迎えたので、節目の年としてあんどんや灯籠の作品展示エリアが拡大されていました。

浜通りは南北1.2kmの細い道で、港町風情が残っている為、歩いているだけでも雰囲気を味わえます。

道路脇には市民らが手作りしたあんどんや竹製の灯籠がどのくらいあったでしょうか?

でも時間が早かったので、薄明りの中。

わ~~きれい!と言えるのはもう少時間を遅くしないと・・・。 

昨年は飲食店が通りに散在していましたが、今年はイベント場が設けられ、出店スペースがありました。

これは堀川、灯篭が浮かんでいます。

川沿いには数々の蔵が立ち並んでいますが普段はあまり通ることがありません。

黒石川なんですが、その昔は材木を運ぶ運河として整備された人工の川なんだそうです。

そしてこの地域は江戸時代にたてられたお地蔵さんが4箇所もありますが、これは高潮の被害から守ってもらうよう、波除けの祈願をしたからだといわれています。

小路と呼ばれる小さな道がたくさんあるのも、高潮が堤防を越えても家が流されないようにという生活の知恵だったそうです。

焼津に住んでいても知らないことが多いです。

明日まで灯り展をやっているそうですので、ぜひお出かけください。

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エンジェルナンバー | トップ | 不正は迷惑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL