ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

子どもの日

2017-05-05 08:17:20 | 雑記

今日は子供の日、年々子供が減り続け、14歳以下の子供が65歳以上の人口を下回って久しいと言います。

今日も外で走り回る子供達をほとんど見かけていません。

昨日近所の小1の女の子とおしゃべりしていた時の事。

「私ね、パソコンでユーチューブを毎日見てるよ。遅くまで見てるからお母さんに怒られる~~~」と言っていました。

今時の子は、学校での話題が「ユーチューブ動画」という話を聞いたことがありますが、やっぱりそうなんだなあと思いました。

ゲームも人気だけど、この動画の実況中継がたまらなく面白いらしい。

人気の動画はアクセス数も相当な数のようで、毎日どんどん新しいのがアップされるから、動画の数もすごいことになっているらしいです。

大阪府内のある小学校が「4年生男子の将来の夢」を調査した結果、第1位には不動の“サッカー選手”、2位に定番の“医者”、そして3位に“ユーチューバー”がランクインしたことで大きな話題になっていました。

見るだけでなく、Youtubeに動画を投稿して、有名になりたいユーチューバーを目指す子も増えているのには驚きです。

こうした状況の中、Youtubeに動画を投稿する小学生が増加し、なかには炎上し個人情報が特定される等といった事態が起こることも・・・。

いくら賢くともまだまだ子供。

個人情報が流出拡散し、最悪の場合これらを悪用した犯罪に巻き込まれるなどということも、有り得ない話ではありません。

今の時代、子供からインターネットにアクセスする手段を取り上げたところで根本的な問題の解決にはなりません。

多数の無料Webサービスも存在していて、利用者にとって大変魅力的ですが、危険もいっぱい。

大事なのは保護者が子供に適切な利用方法を丁寧に教え、視聴状況を把握して行くしかないでしょうね。

情報メディア関連の技術進歩がとても速いから、大人の方がついていけないのが現実です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 躑躅 | トップ | 学習のスタイル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL