<西日本の放浪記>

西日本の隠れた名所と隠された秘密を・・
・・・粗茶も出ませんが、楽しんでください。

今日の勝浦川、友釣りも見かけ始めました。

2017-07-14 21:40:05 | 釣り

昨日の長柱橋下流です。今年は、川も変化して、砂利の川になったので、浅くて釣りにくいですが、人も随分減っています。

こんな時には、河原の石を投げ込んでおけば、来週はいいポイントができるのですが。最近は作業する方を見かけなくなりました。

星谷も、水が少なくなって、転がし釣りの人が減ってきました。

濁りがあれば良く掛るが、川が澄んでくると、鮎が転がしの針が来ると、体をかわしますから、なかなか掛かりません。

今日の長柱橋下流は、数人が入っているのを見かけました。ぼちぼち掛かり始めたのか??

明日からは、網が入るので、勝浦川も、場所によってムラが出てきます。

月曜日のセリネは、下がるのでしょうか。まぁ、お盆までは良い値で取引されますが、お盆が過ぎると値段がつきません。

そして、セバリ網なども、される方が高齢になり、網入れする人が減ってきました。

数年後には見かけない漁ですかね。川は、生き物ですから、其の様子が増水ごとに変わるので、場所選びは、釣果や1日のスケジュールに変化をきたします。

さて、これからの炎天下での鮎釣りは、綺麗な川は、全身を浸けながら釣れますから、綺麗な川で遊びましょう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の勝浦川は・・・ | トップ | 炎天下の勝浦川・・・ぞろぞ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL