<西日本の放浪記>

西日本の隠れた名所と隠された秘密を・・
・・・粗茶も出ませんが、楽しんでください。

徳島のタチウオ釣り・・・NO3

2016-10-08 12:08:40 | 釣り
先日から、よく同行するSUさんが、昨夜も、4時過ぎ釣り場を散策しながら、ポイントへ行くと、数分後にやってきました。私はお気に入りポイントへ腰掛けますが、SUさんは、はじめは誰もが行く深場でしたが・・・コツを掴んでからは、そこを指名します。
そして、並んで、夕闇迫る港を眺めると、今日は、たくさんのタチウオ釣りの船が、出ています。
合計5隻が、疑似餌を引いていました。しかし、アタリがないのか、わずか数十メートルのところまでやってきます。それでも釣れなくて、1時間ほどで去って行きました。
そして、電気ウキがよく見え出す頃になると、まずは、おきまりの疑似餌のルアーで、釣りあげるところが、確認されました。
そして、その後、私は一回だけのあたりでした。(理由がわかっていたので納得ですが。)友人は7回ほどのあたりで、6匹釣り上げて、指4本が混じっていました。
これからは、あたりは散発になるが、魚がでかいのでそれなりに楽しみですね。

そして、先日のタチウオを、三枚おろしで、串に巻いて、タチウオの蒲焼を作ってみました。
少し大味でしたが、タレをうまく作ると、・・・・・美味しいと思いますよ。
いかがですか・・・たまには変わった料理で食べてみませんか!!!
そして、これからお昼釣りは、コッパグレ(子メジナ)、チヌ(黒鯛)、サヨリ、アオリイカ(もいか)、アジ、キス、カレイ、ヒラメ、ハマチ、カツオ、トビウオetcと数え切れない魚種が釣れる、徳島県県南の海・・・・いかがですかチャレンジしてみませんか!!!
夜の港で、水銀灯の明かりで、寄ってくるアジを細い0,8号くらいのラインで釣ると、とても面白く、食べても美味しいです。方もでかくなり、引き味も楽しいですよ。ぜひ、釣りビギナーにオススメの釣りです。お試しくださいね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳島のタチウオ釣り・・NO2 | トップ | 花火とタチウオ釣り・・・??? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事